SSS多読通信

  • ¥0

    無料

SSS式英語多読を行っている方々のための週刊メールマガジンです。今週の掲示板の投稿から厳選した多読に役立つ投稿や、新着書評からお勧めの書籍などをピックアップしてお伝えします。多読のお供にどうぞ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
SSS多読通信
発行周期
月刊
最終発行日
2019年03月14日
 
発行部数
7,797部
メルマガID
0000118505
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        SSS多読通信 第431号 (2019/3/14)

        ~読める本、読みたい本をお気楽に~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】100万語通過報告 (2/11-3/10)
【2】今号のお薦め本 「名曲の絵本」  (メリーベル)
【3】SSSコラム 「心底分かるわけではないことの良さ」(近眼の独眼龍)
【4】SSSニュース              (SSS英語多読研究会)
【5】編集後記                  編集:メリーベル

───────────────────────────────────
【1】100万語通過報告 (2/11-3/10)
───────────────────────────────────
この期間の100万語通過報告はありませんでした。
───────────────────────────────────
【2】今号のお薦め本 「名曲の絵本」 (メリーベル)
───────────────────────────────────
世代を超えて心に残る名曲が絵本になっています。印象的なイラストを見ながら
の聴き読みは格別です。
……………………………………………………………………………………………
■New York State of Mind                 YL1.2 242語
……………………………………………………………………………………………
Billy JoelのCD付き絵本です。ニューヨークの街並みを描いたイラストがとて
も素敵です。 ”Tromp(?!)”のスケートリンクも登場♪
歌を聴きながらページをめくっていると旅をしてみたくなります。
http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000025056
……………………………………………………………………………………………
●Goodnight, My Angel: A Lullabye CD付きです。      YL0.5 200語
http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000025057
……………………………………………………………………………………………
■Puff the Magic Dragon                YL0.8 270語
……………………………………………………………………………………………
Peter, Paul & Maryの有名なヒット曲、Puff the Magic Dragonが絵本になりま
した。 海に浮かぶ、霧に包まれた島に住んでいる魔法のドラゴン、Puff。とも
だちのJackieとはとても仲良し。いつも二人で楽しく遊んでいました。
                        (書評:みぃみぃさん)
http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000014253
……………………………………………………………………………………………
■Forever Young           YL0.6  158語
……………………………………………………………………………………………
Bob Dylanが息子を思って作った”Forever Young”(CDはついていません)。
しみじみと心に伝わってくる歌詞、、ぜひメロディと共に聴き読みしてみてく
ださい。
http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000025071
……………………………………………………………………………………………
●”Blowin' in the Wind”               YL2.0 372語
まさに名曲!CD付きです。水彩のイラストが美しい。
http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000025072
───────────────────────────────────
【3】SSSコラム 「心底分かるわけではないことの良さ」 (近眼の独眼龍)
───────────────────────────────────
 英語多読をするようになってしばらくすると、日本語の読書もするようにな
りました。実は二十代前半まではどちらかと言えば本を読む方だったのですが、
途中からぱったりだったのです。
 そのうち、いくつか不思議なことに気が付きました。日本語でも英語でもノン
フィクションが好きなのですが、実は日本語と英語では読書の傾向がかなり異な
るようなんです。
 例えば、子供向けの絵本や恋愛小説、欧米の古典は、日本語ではほとんど読み
ません。ところが英語では、子供向けの絵本は多読を始めてから今に至るまで楽
しく読みますし、恋愛小説も楽しい、よく読みます。そして古典は、多くは簡略
版ではありますが、あればとりあえず読んでみる対象です。
 絵本はなんとなく分かります。多読の入り口で散々読みますから。でも、そこ
で絵本が好きになったといっても、なぜか日本語の絵本には手が伸びません。恋
愛小説にいたっては、日本語で読むことを想像するだけで奇妙な感じです。
 不思議です。なぜなんでしょう。
私の仮説はこうです。日本語だと分かりすぎる。なので、例えば恋愛などは日本
語ではよ~く分かるせいか恥ずかしくて読めないけれど、英語なら「分かる」「楽
しい」レベルであって、肌ざわりまでは分からないので、読めるのではないか、
楽しめるのではないかというわけです。そう思うと、私の苦手なファンタジーも、
日本語ではどこかばかばかしいと思ってしまう自分がいるのですが、英語だとそ
こまでは感じず、日本語よりは読み易く感じます。
 多読を通じて、もっと英語でいろんなものを楽しみたい、英語が分かるように
なりたいと思っていますが、当然ながら母語のようにはなりません。悲しいなぁ
と思っていたのですが、おかげで日本語では読まない本を読むようになったと考
えると、いい面もあるのかもしれませんね。
 
 There are two sides to every story.

───────────────────────────────────
【4】SSSニュース             (SSS英語多読研究会)
───────────────────────────────────
■ 多読関連講演会・セミナー
───────────────────────────────────

読書の楽しみを伝える多読指導 5月3日(金・祝日) 14:15-16:00 新宿

多読指導をこれから始める方、多読指導をスキルアップしたい方を対象に、
初期の多読指導で大切なこと、気をつけないといけないことを教えます。
また、実際の多読指導に必要な基礎のシリーズを紹介します。

なお、希望者は、多読の実際の授業の見学もできます。
ただし、授業見学は、学校・塾・英語教室の先生方のみが対象です。
詳しくは、http://seg.co.jp/sss/seminar/index.html 
───────────────────────────────────
■ YLと語数のページの更新情報
───────────────────────────────────
https://www.seg.co.jp/sss/YL/index.html
を、随時更新しています。
みなさんからの情報提供も歓迎します。
───────────────────────────────────
■ SEG Bookshop 閉店のお知らせ
───────────────────────────────────
 SEG Bookshopですが、2002年より多読図書専門店として多読用の書籍やCD
等の販売を行ってまいりましたが、SSS推薦多読セットも含め、
2019年6月1日(土)より、多読用図書・CD・多読図書シール・教室用多読手帳
の販売業務を株式会社ネリーズ(https://nellies-bs.com/) が 引き継ぐことにな
りました。
開店以来、ひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
 閉店にともない、各種セールを行っていますので、ぜひ、ご利用ください。
https://www.seg.co.jp/cgi-bin/bscart/bscart.cgi?pid=1552528356867
───────────────────────────────────
【5】編集後記                    (メリーベル)
─────────────────────────────────
先日、青蓮院のライトアップを見てきました。日が落ちるにつれてさまざまな
表情をみせる庭。すっかり暗闇になった中に光る、無数の青い光がまるで宇宙
のように美しく、どこまでもまっすぐに伸びた竹林の幽玄さに圧倒されました。
温かなお抹茶を頂きながら、いつまでも眺めていたいと思うひとときでした。
───────────────────────────────────

          多読通信、次号もお楽しみに!
        今 週 も H a p p y R e a d i n g !

───────────────────────────────────
多読通信に関するみなさまのご意見・感想などをお待ちしております。
・掲示板への投稿
http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-event&c=e&id=2108
・多読通信アンケートフォーム
http://www.seg.co.jp/sss/information/formmail.html
※アンケートフォームでいただいた質問に対するお返事を掲示板上で行う
場合があります。ご了承ください。
───────────────────────────────────
※このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信申込・中止・アドレス変更はこちらへ
http://www.mag2.com/m/0000118505.html
───────────────────────────────────
発行:SSS英語多読研究会( http://www.seg.co.jp/sss/ )
───────────────────────────────────
◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎SSS多読通信 のバックナンバーはこちら

https://archives.mag2.com/0000118505/index.html?l=omu145ad12

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ