じぇいずたいむず いのちの『パン』

  • ¥0

    無料

私達は心を持っています。体が食を得るように心にも糧が必要です。心の糧は神様の言葉です。人が言葉でコミュニケーションをとるように、心も神様の言葉でのコミュニケーショが必要なのです。さあ受け取りましょう。 (本メルマガはPC向けです。毎週火曜日金曜日午前0時より配信されます。)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
じぇいずたいむず いのちの『パン』
発行周期
週刊
最終発行日
2019年02月18日
 
発行部数
50部
メルマガID
0000124643
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 宗教

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

おはようございます。
今日も講読を感謝いたします。
さっそく、神様の御言葉を聞いて参りましょう。
†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆

569 2/18 †☆†☆ 「3つの宣言!!」 †☆†☆
──────────────────────────────────
聖書箇所 ヨハネの黙示録21章6節~8節(講解78)
「見よ。わたしは新しい事をする。今、もうそれが起ころうとしている。
あなたがたは、それを知らないのか。確かに、わたしは荒野に道を、
荒地に川を設ける。アーメン。(イザヤ書簡43章9節)」

──────────────────────────────────

 私達の社会では、一切のものが未完成で終わります。完成しているように
見えていても、全ては完成に至る通過点での結果に過ぎないものであり、
完成に向かって日々挑戦していますが、有限社会に生きている私達には、
全ての事柄の完成に向かうべき継承を後代に委ねるしかありません。
こうして人間は本来のアイデンティティを模索して来たるべきに備えるべき
なのです。しかし、往々にして、私達は神様に対して不遜な態度で臨み、
罪による誘惑によって堕落と妥協によって日常生活をも混沌とさせて
しまいました。しかし、神様には完成そのものしか存在しません。
一切のものが徹して成就するのです。

 聖書は神様と私達との関係を、婚姻関係、親子関係に則って語ります。
私達は、神様との親子関係が与えられ、私達は相続権を得るのです。
この相続については列王記にて言及されています。「わたしは、サマリヤに
使った測りなわと、アハブの家に使ったおもりとをエルサレムの上に伸ばし、
人が皿をぬぐい、それをぬぐって伏せるように、わたしはエルサレムを
ぬぐい去ろう。(1列王記21章13節)」

 このように相続は、神様に対する従順のない所では権利を喪失して
しまいます。この相続については、私達が信仰によって子としての身分を
与えられたからであり、信仰を蔑ろとして主に対して不誠実であれば、その身分は
取り上げられてしまい、子として扱われず新天新地には入れないのです。

 不信仰者は主の子として扱われず、第二の死を経験する者となることが
言及されています。繰り返し聖書が私達に警告しているのは、私達が生きている
人生期間が試問期間であるということです。私達に与えられている期間は
決して易き期間ではありません。何故ならば、何時、私達の生涯が終わりと
なるかが全く解らないからです。故に、神の子供とされる特権を預かる為に、
信仰生活の確立が急務なのです。今日という日に主を信じましょう。アーメン。
今日も、あなたにとって素晴らしい1日でありますように。
あなたの祝福を心よりお祈りいたします。アーメン。

†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆†☆
今号は如何でしたか?質問・感想等はこちらまで!!
http://clap.mag2.com/liagitrout?inochi_pan
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ