笑える英語(無料版)

  • ¥0

    無料

いつになったら、気楽にペーパーバックを読んだりできるのでしょう…。このまま、未来のための苦行を続けていたら、一生無理。英語は教科ではなく、スキル(=楽しむうちに身につくもの)です。ひどい英語アレルギーをジョークで癒やした発行者による殿堂入りメルマガで、英語を楽しみましょう。人前で使えるスタンダードジョークにより、日本語に直してしまう悪い癖を「笑って」矯正します。オチを付けるため、実用的でプレインな英語が使われるジョークは学習にうってつけ。楽しく笑いながら、はりきって参りましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞2017受賞
 
メルマガ名
笑える英語(無料版)
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年11月12日
 
発行部数
4,421部
メルマガID
0000127198
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英文読解

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

-- vol.924 -----------------------------------------------------------
 『:)笑える英語(無料版)』―ジョークで笑って英語脳! 2018/11/12号
               【猿まね】
----------------------------------------------------- 配信:4,429部 --

ハロー、ヤスヤスです。

人類として最も面白い時代は、多分、今なんでしょうけど、それでもハイ
ライトとは言えないでしょう。

知的な宇宙人が、我々に接触してくる瞬間(=コンタクト)こそ、人類として
最も「すげえ!」イベントだと思うからです。

いつかそんな瞬間が来るのでしょうか。それとも我々(と愉快な地球の仲間
たち)しかいないのでしょうか…。どっちにしても、背筋が寒くなりますね。

では、緊急速報を待って、はりきって参りましょう。


■ちょっとした準備

「外資系がカッコいい」だの「公務員が素敵」だの「プログラマーは…(悪口
は書きません)」だの、モテる職業は時代によって変わりますね。

ただいつの時代も、決してモテないカワイソの職種があります。地味な色の
作業服がいけないのか。そう、エンジニアです。

社会に役立つものを作り出して、はんだ付けだって上手なのに…。どの職種の
人たちより、頭がいいんですから、もっと尊敬されて然るべきです。


■今週のジョーク「猿まね」(Three Lawayers and Three Engineers)

Three lawyers and three engineers are traveling by train to a
conference. At the station, the three lawyers each buy tickets and
watch as the three engineers buy only a single ticket.

"How are three people going to travel on only one ticket?" asked one
of the three lawyers.

"Watch and you'll see," answers one of the engineers.

They all board the train. The lawyers take their respective seats but
all three engineers cram into a restroom and close the door behind
them. Shortly after the train has departed, the conductor comes
around collecting tickets. He knocks on the restroom door and says,
"Ticket, please." The door opens just a crack and a single arm
emerges with a ticket in hand. The conductor takes it and moves on.
The lawyers saw this and agreed it was quite a clever idea.

So after the conference, the lawyers decide to copy the engineers on
the return trip and save some money. When they get to the station,
they buy a single ticket for the return trip. To their astonishment,
the engineers don't buy a ticket at all.

"How are you going to travel without a ticket," asks one perplexed
lawyer.

"Watch and you'll see," says one of the engineers.

When they board the train, the three lawyers cram into a restroom and
the three engineers cram into another one nearby. The train departs.
Shortly afterward, one of the engineers leaves his restroom and walks
over to the restroom where the lawyers are hiding. He knocks on the
door and says, "Ticket, please."

                 (サイト『The-Jokes.com』より出典)


■単語の解説  (*印はその前の母音にアクセント)

・co*nference「[名]会議」
 発音は「カ*ンファレンス/コ*ンファレンス」。
 もとは confer「[動]相談する、協議する」。

・board「(この場合)[動](船、列車、飛行機、バスなどに)乗り込む」

・respe*ctive「[形](後ろに複数名詞を伴い)めいめいの、それぞれの」
 発音は「リスペ*クティヴ」。
 もとは respe*ct「[名]尊敬、注目,関心、点」。最後の「点」(例{in some
respects いくつかの点で})から。

・cram「[動](狭いところに無理に)詰め込む、詰めかける,押しかける」

・depa*rt「[動](格式的)出発する」
 発音は「ディパ*ート」。
 名詞は depature「出発」。飛行場や駅でよく見かけます。
 ちなみに「到着」は arrival(アラ*イバル)。

・condu*ctor「[名](この場合)車掌」
 発音は「コンダ*クタァ」。

・crack「[名]割れ目、(この場合)わずかな隙間」

・eme*rge「[動](暗闇、隠れたところから)現れる」
 発音は「イマ*ージ」。

・move on「[動](立ち去って)先へと進む」

・cle*ver「[形]利口な、賢い、如才ない」

・asto*nishment「[名]驚き」
 発音は「アスタ*ニッシュメント」。
 to one's astonishment で「(誰々)の驚いたことには」という意味。

・perple*xed「[形]まごついている、当惑している、困った」
 もとは perplex「[動]まごつかせる、困らせる」。

・nearby*「[形]近くの」

・a*fterward「[副]その後」

───────────────────────────────────
 このメルマガのバックナンバーを元に、まったく新しい教材ができました。

 本好きを作る「アニマシオン」という手法を使い、自力で英語の海を
 泳げるようになることを目指します。美人のジェリカさんによる音声付き。

 SNSで交流しながら、楽しく英語を「練習」していきましょう。

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/
───────────────────────────────────

■右脳向けの適当な訳

Three lawyers and       3人の弁護士たちと
three engineers are      3人のエンジニアたちは…(状態)である
traveling           旅行をしている
by train            列車によって
to a conference.        ある会議へと
At the station,        (出発の=the)駅にて
the three lawyers each buy   その3人の弁護士たちはそれぞれ買う
tickets            切符を
and watch           そして見る
as the three engineers buy   その3人のエンジニアたちが買うとき
only a single ticket.     たった一枚の切符を(a single=only one)

"How              どうやって
are three people going     3人の人々が(やって)いくのだろう
to travel           旅行すること
on only one ticket?"      たった一枚の切符によって
asked             と尋ねた
one of the three lawyers.   その3人の弁護士のうちの一人が

"Watch             見ていなさい
and you'll see,"        そうしたらあなた方は分かるだろう
answers            と答えた
one of the engineers.     そのエンジニアたちのうちの一人が

They all board         彼らは皆、乗り込む
the train.           その列車に
The lawyers take        その弁護士たちは着く
their respective seats     彼らの各々の席に
but              しかし
all three engineers cram    全ての3人のエンジニアたちは詰めかける
into a restroom        ある一つの手洗い所へと
and close the door       そしてそのドアを閉める
behind them.          彼らの後ろの
Shortly after         …のちょっと後に
the train has departed,    その列車が出発している
the conductor comes around   車掌が回ってくる
collecting tickets.      切符を集めながら
He knocks           彼はノックする
on the restroom door      その手洗い所のドアを
and says,           そして言う
"Ticket, please."       切符を願います
The door opens         そのドアが開く
just a crack          ほんの(小さな)隙間
and a single arm emerges    そして一本の腕が現れる
with a ticket         一枚の切符と共に
in hand.            手の中に
The conductor takes it     車掌はそれを取る
and moves on.         そして先へ進む
The lawyers saw this      その弁護士たちはこれを見た
and agreed           そして同意した
it was             それは…だった
quite a clever idea.      まったく賢いアイデア

So               そこで
after the conference,     その会議の後
the lawyers decide       その弁護士たちは決心する
to copy the engineers     そのエンジニアたちをコピーすること
on the return trip       帰りの旅路において
and save some money.      そしていくらかのお金を節約すること
When they get         彼らがゲットするとき
to the station,        駅へと(=到着する)
they buy a single ticket    彼らはたった一枚の切符を買う
for the return trip.      帰りの旅路のため
To their astonishment,     彼らの驚いたことには
the engineers don't buy    そのエンジニアたちは買わない
a ticket            一枚の切符も
at all.            まったく

"How              どうやって
are you going         あなた方は(やって)いくのだろう
to travel           旅行する
without a ticket,"       一枚の切符なしで
asks              と尋ねる
one perplexed lawyer.     一人のまごついた弁護士が

"Watch             見ていなさい
and you'll see,"        そうしたらあなた方は分かるでしょう
says              と言う
one of the engineers.     そのエンジニアたちのうちの一人が

When they board        彼らが乗り込むとき
the train,           (帰りの=the)列車に
the three lawyers cram     その3人の弁護士たちは詰めかける
into a restroom        ある一つの手洗い所へと
and              そして
the three engineers cram    3人のエンジニアたちは詰めかける
into another one nearby.    また別の近くのやつへと
The train departs.       その列車は出発する
Shortly afterward,       ちょっと後
one of the engineers leaves  エンジニアたちのうちの一人が去る
his restroom          彼の手洗い所を
and walks over         そして向こうへと歩く
to the restroom        手洗い所へ
where the lawyers are     弁護士たちが…(状態)である所の
hiding.            隠れている
He knocks           彼はノックする
on the door          そのドアを
and says,           そして言う
"Ticket, please."       切符を願います


■解題

見事です。これでまた、もう何杯分かのビール代が手に入りました。
エンジニア特有の理系的思考が可能にしたマジックですね。

弁護士たちのその後、本物の車掌がやってきたときの様子を思い返しながら
飲むのは、また格別でしょう。


■笑える英語通信

バックナンバーから新教材を制作しています。音声ファイル付き。
 ・第1弾「入門編」は24ジョーク、142ページ
 ・第2弾「立志編」は52ジョーク、430ページ

  ★つながろう「笑える英語」 https://waraerueigo.com/


■スパルタ、音読ジゴク

声に出して、読みまくろう! 『笑える英語』が無料だからといって、軽く
流してはいけません。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(音読ジゴク3大ルール)‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.「うまく」(狙うはネイティブ)
2.「英語toイメージ」(イメージしながら。ゼスチャーが出るくらい)
3.「最低10回」(おでこに変な汗が浮かぶまで)
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 "engine*er"に注意。「エンジニ*ア」です。"ide*a"も「アイディ*ア」。

Three lawyers and three engineers are traveling by train to a
conference. At the station, the three lawyers each buy tickets and
watch as the three engineers buy only a single ticket.

"How are three people going to travel on only one ticket?" asked one
of the three lawyers.

"Watch and you'll see," answers one of the engineers.

They all board the train. The lawyers take their respective seats but
all three engineers cram into a restroom and close the door behind
them. Shortly after the train has departed, the conductor comes
around collecting tickets. He knocks on the restroom door and says,
"Ticket, please." The door opens just a crack and a single arm
emerges with a ticket in hand. The conductor takes it and moves on.
The lawyers saw this and agreed it was quite a clever idea.

So after the conference, the lawyers decide to copy the engineers on
the return trip and save some money. When they get to the station,
they buy a single ticket for the return trip. To their astonishment,
the engineers don't buy a ticket at all.

"How are you going to travel without a ticket," asks one perplexed
lawyer.

"Watch and you'll see," says one of the engineers.

When they board the train, the three lawyers cram into a restroom and
the three engineers cram into another one nearby. The train departs.
Shortly afterward, one of the engineers leaves his restroom and walks
over to the restroom where the lawyers are hiding. He knocks on the
door and says, "Ticket, please."

 (戻る。10回以上読んだら、下に進む)


 オーケー、最高! いい感じ。今日はこれまで。次号をお楽しみに。


■「笑える英語」のルール

【無料版】:バックナンバーから一部のジョークを紹介。

【目的】: 1)ジョークで笑って、2)勉強より練習に重きを置いて、
      3)日本語を介在させない英語脳を作り、4)ハッピーになる:)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガタイトル:『笑える英語(無料版)』
発行者: ヤスヤス(多摩川の土手ッペリをジョギング中)
メール: waraerueigo@hotmail.com
ホームページURL: https://waraerueigo.com/
掲示板URL: http://waraerueigo.bbs.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――────
このメールマガジンは『まぐまぐ!』から発行しています。
解除はこちら: http://waraerueigo.fc2web.com/35kaijo.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ