ビジネス発想源

  • ¥0

    無料

<まぐまぐ大賞2015・ビジネスキャリア部門第1位受賞/まぐまぐ大賞2014・総合大賞受賞> 連載5,000回を突破した、次世代を切り拓くビジネスパーソン向けの情報メディア。ご商売に活かせる発想源を毎日お届け。世に価値あるものを提供したい経営者・マーケティング担当者だけ、お読み下さい。(筆者:弘中勝)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
ビジネス発想源
発行周期
日刊
最終発行日
2019年02月15日
 
発行部数
120,509部
メルマガID
0000134134
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【ビジネス発想源】   http://www.winbit.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019/02/15  Daily Mail Magazine by M.Hironaka
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 このメールマガジン『ビジネス発想源』は、

 ・お客様や取引先に喜んでもらう商品や企画づくり
 ・社員やスタッフたちが幸せになる事業づくり
 ・社会に有用で有益なコンテンツを生み出すこと

 といったことを目指す経営者やクリエイターの方々に
 マーケティング発想力を毎日鍛えて頂くための
 実践型ビジネスメディアです。

 本文をお読み頂いた直後に、お手元のノートの上で、
 「今日の発想源実践」の課題を実践して下さい。

 ・実践をせずにただ読んでいるだけで満足する人
 ・お客様の心よりも目先の利益がまず大事という人
  ・手っ取り早く稼げる手法ばかりを追い求める人

 などは、この『ビジネス発想源』には適しませんので、
 今すぐ購読解除をお願い致します。
  → http://www.mag2.com/m/0000134134.html

 お客様のために、社員のために、社会のために、
 自分たちができることは何なのかを真剣に深く考え抜き、
 それを実行することに大きな喜びを感じて頂くための
 実践をお約束できる読者の方のみ、お読み下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【おしらせ】 明日は『ビジネス発想源 Special』 の配信日!
────────────────────────────

 ▼『ビジネス発想源 Special』へ、
  購読中の読者さんから頂いた応援メッセージをご紹介!

 ──────────────────────────
 毎回とても楽しみにしています。こちらで紹介される
 お店や本は欠かさずチェックし、歴史発想源に出てくる
 人物もマンガや小説で読んでいます。
 テレビ発想源や、不平不満発想源など週替りネタも
 とても参考になっています。読者Q&Aでは、
 何回か投稿させていただきまして、そちらもとても
 参考になっています。何気ない質問にも本気で
 答えて頂いてますので、これからもどんどん
 質問したいと思います。
    (住宅新築リフォーム/男性/40~44歳/岐阜県)

 ・『ビジネス発想源 Special』→ http://goo.gl/60FY9j
 ──────────────────────────

 先行く人は、読んでいる!

 『ビジネス発想源』のひとつ上行くビジネスメディア、
 有料メールマガジン『ビジネス発想源 Special』を、
 毎週土曜日・日曜日に配信中です。

 明日の第5216回、明後日の第5217回は
 『ビジネス発想源 Special』にて配信されます。

 毎日のビジネスセンスを磨く『ビジネス発想源』に併せ、
 ビジネスチャンスのヒントとなる発想源をお届けする
 『ビジネス発想源 Special』を、是非ご活用下さい!


 先週2月9日(土)に配信した
 「第5209回」の内容は…

 <第1部>

 ●今日の発想源 [Sp521]
 ~スマホネイティブ世代にはもう既にこの当然の
  常識が非常識になっている!現在はサービスの中の
  当たり前のことがどんどん時代遅れになっていく。
  
 ●今週の「データ発想源」
 ・これからは地方空港はもっとチャンスになっていく。
  昨年対比で400%以上もの伸び率を記録した地方は。
  これからは地方空港はこういうイメージになる。

 ●今週の「フェイバリット発想源」
 ・東京ではほとんど目にしないばかりか、沖縄に
  行ってもなかなか見ることができないお菓子。
  何者にも分類されない、入手困難な琉球銘菓とは。

 ●今週の「プロジェクト発想源」
 【第1362回】クイズ、作ってみた
  ・ブログに使えるクイズの仕組みを作って見る。
  ・風景を見るだけでクイズとして出題できるか
  ・わかる人にしかわからないEX問題とは

 ●今週の「Paddy 一日一景」
  ・大通公園 西7丁目(じゅんいちさん)

 ●今週の「読書発想源」
 ・[トップリーダーズSelect]
 340:たとえ即戦力であっても、
  会社の理念を理解しない人は採用するべきではない。

 ●今週の『ビジネス発想源』タイトル一覧

 <第2部>

 ●今週の「歴史発想源」
 【特別編】次の第32章、予告編!


 先週2月10日(日)に配信した
 「第5210回」の内容は…

 <第1部>

 ●今日の発想源 [Sp522]
 ~時代が変わるとメディアの形も変わってくる。
  最近の若者は漫画の読み方が以前とは全く違う。
  テレビの見方も医療器具も、全てが変わる。

 ●今週の「テレビ発想源」
 ・東海テレビ『絶対正義』
 ・NHK BSプレミアム『かんざらしに恋して』 

 ●今週の「旅行発想源」
  【第14回】「人から旅」より「旅から人」

 ●今週の「Paddy 一日一景」
  ・後藤新平と少年の像(Hiroaki_Aさん)

 <第2部>

 ●今週の「発想源ラジオ(仮)」
  ・第7回のテーマ「47都道府県」

 ●今週の「Q&A発想源」
 ・「適材適所の経営」を徹底する意識を社内で保つ
  ためにはどのような工夫が必要か?
 ・組織内の全員にやらせる、一体感を求めるような
  やり方は日本特有のものか? など


 こんなに多くのコンテンツが読めて、
 月額わずか907円!

 購読1ヶ月目は試読期間として無料で読めますので、
 合わなければその月だと無料のまま解除できますから、
 とりあえず試し読みしてみてはいかがでしょう。

 ぜひ、この『ビジネス発想源』と併せて、
 『ビジネス発想源 Special』を試し読みしてみて下さい!

 ●『ビジネス発想源 Special』
  ・詳細、登録はこちら→ http://goo.gl/60FY9j


 すでに購読中の方は、
 「Q&A発想源」へのご質問をお待ちしています!

 質問数に上限はありませんから、
 質問をすればするほど、情報量が増えてお得です。

 遠慮なくどんどん「Q&A発想源」に
 質問を送って下さいね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今日の発想源
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 正しいマーケティングを構築するための発想のヒント。
 必ず最後に実践して下さい。実践無くして向上なし!
────────────────────────────
--------------------------------------------------------
 【第5215回】出題は刹那でも
--------------------------------------------------------


 今のところまだ『ビジネス発想源 Special』の
 「プロジェクト発想源」でしか発表してませんでしたが、
 風景を共有するスマホアプリ「Paddy」の
 試験的に公開中のブログにて、今月1日よりこっそり、
 「風景クイズ」をスタートしました。

 クイズで遊べるプラグインを導入しまして、
 1日1問ぐらいのゆるいペースで、出題していきます。

 「この風景はどこでしょう?」的な画像クイズです。

 旅行やドライブに行きたくなりますので、
 よろしければぜひぜひ、挑戦してみて下さい。

 ・Paddyブログ
   → http://www.paddying.com/ 


 『トップリーダーズ』などで利用するために
 有料で使用できる画像サイトを使っているのですが、
 海外のサービスなので海外の風景写真も多く、
 それらを使わせてもらうことにしました。

 基本的に、比較的簡単な問題を1、2問と、
 たぶん誰か詳しい人に聞かないと分からないような
 EX問題(エキストラ問題)という難問をセットにしてます。

 EX問題が「分かった!」という方はぜひ、
 SNSなどで自慢していただければと思います。すごいです。

 今までこういった問題を出題してます。


 ・【風景クイズ】このタワーの風景はどこの都市? [Lv.1]
   http://www.paddying.com/2019/02/02/1524/

 ・【風景クイズ】この国宝のお城は、何城? [LV.2]
  http://www.paddying.com/2019/02/01/1510/

 ・【風景クイズ】東京都内の何神社? [Lv.2]
  http://www.paddying.com/2019/02/07/1570/

 ・【風景クイズ】 この騎馬像の人物は誰? [Lv.2]
   http://www.paddying.com/2019/02/04/1547/

 ・【風景クイズ】この温泉のある都道府県はどこ?[Lv.2]
  http://www.paddying.com/2019/02/03/1536/

 ・【風景クイズ】 この大仏がある場所はどこ? [Lv.2]
  http://www.paddying.com/2019/02/06/1564/

 ・【風景クイズ】 この大学がある国はどこ? [Lv.2]
   http://www.paddying.com/2019/02/08/1630/

 ・【風景クイズ】 この風景は東北地方のどこ? [Lv.2]
   http://www.paddying.com/2019/02/11/1659/

 ・【風景クイズ】この寺は京都市内のどのお寺?[Lv.2]
  http://www.paddying.com/2019/02/15/1697/

 ・【風景クイズ】空白の部分には何が書いてある? [LV.3]
   http://www.paddying.com/2019/02/09/1638/

 ・【風景クイズ】この広場がある国はどこ? [Lv.3]
  http://www.paddying.com/2019/02/12/1663/

 ・【風景クイズ】 この神社は埼玉県の何神社?[LV.3]
  http://www.paddying.com/2019/02/13/1673/


 レベル(難易度)の数字はかなり主観ですが、
 [Lv.1]は、多くの人が見ただけで答えが分かる問題、
 [Lv.2]は、多くの人がネット検索で答えが分かる問題、
 [Lv.3]は、多くの人が検索にちょっと時間がかかる問題、
 という感じになっています。

 EX問題はちょっとひねってある問題が多いので、
 分かった人や正解に行き着いた人は、
 堂々と自慢していただいていいぐらいのレベルかと思います。


 『ビジネス発想源 Special』の「発想源ラジオ」で以前、
 若き日に私がクイズと出会った話をお伝えしました。

 自分はあまり知識がなくクイズに答えるのは苦手ですが、
 クイズを作るのが好きになっていろいろやっていたら、
 いつしか『パネルクイズ アタック25』に出場できたほど
 なんやかんやありました、という話でしたね。

 しばらく、クイズ企画からは離れていたのですが、
 ちょっとまた頭のアイドリングのようなつもりで、
 クイズ問題を用意していこうと思います。


 頭のアイドリング、と書いたのですが、
 「クイズを出題する」というのは、
 普段使わないような頭を使うんです。

 クイズというと、「クイズに答える」ほうが
 頭を使うようなイメージがありますが、
 実は全くの逆です。

 クイズに答えるほうは、確かに知識を頭の中に溜めるため
 一生懸命に勉強するなら頭を使うんですが、
 普通は「ああ知ってる」「これ知らない」と
 知識を有無を選別しているだけなのです。

 「何だったっけ?」と記憶を引き出す力、
 「へー、そういうものがあるんだ」と覚える力は、
 確かに使うでしょう。

 でも、「クイズを出題する」ほうは企画力なのです。

 「こういうほうが伝わりやすいかな?」とか、
 「これよりこちらを使った方がいいかな?」といった、
 あらゆる角度から物事を見る癖がつきます。

 そうやって、いろいろ考えて問題を作るけれども、
 それに答えるほうは「知ってる」「知らない」と
 一瞬で消費してしまいます。

 出題する方が、答えるほうよりも圧倒的に、
 1問に対して頭を使う時間が長いのです。

 これは、例えばメールマガジンなども同じで、
 執筆者は何十分という時間をかけて執筆しても、
 読む側は数分で読み終えてしまうのと同じで、
 そういう刹那なものを作るために、
 出題者、発信者は大きな時間で頭を使っています。

 それが「時間のムダだ」と思うのか、
 「自分の力になるから必要な時間だ」と思うのかで、
 企画力や発想力、表現力の差が出てくると思うのです。

 きっと、先ほどの「風景クイズ」の話をしても、
 ほとんどの方が
 「わざわざ時間かけて、何でこんなことやってんの?」
 と、クイズ問題も見ずに鼻で笑うと思いますが、
 作っているほうにはかなり大きな意味があるのです。

 一瞬見られて判断されて鼻で笑われてもいいんです。

 そういう人にとっては一瞬の刹那なものでも、
 発信者は時間をかけて、何らかの力を磨いているのです。

 そして、例えば子どもに勉強を教える時とか、
 社員たちに仕事を教育する時などでも結局、
 「教える側はたくさん考えて、教わる側は一瞬」
 という刹那に、当然のごとく立ち向かっていけるのです。


 そんなわけで、もうしばらくクイズを出題していきますが、
 「なんか楽しそうだなあ」「面白そうだなあ」
 と感じる方は、ぜひ何か企画をご一緒できれば嬉しいです。

 ご意見やご感想などありましたら、ぜひぜひ。

 
 【今日の発想源実践】(実践期限:1日間)-------------
  ・自社の業界にまつわるクイズを、自社の業界を知らない
   中学生たちに出題するとする。正解率が30%前後に
   なるようなクイズ問題を作って、ノートに書く。
  ・「出題するクイズを考える」と自分にとってどんな
   メリットがあるか。ノートにまとめる。


  ※本日の「今日の発想源」はいかがでしたか?
   ぜひ実践した意見や感想を、筆者までお伝え下さい。
   ご意見・ご感想はこちらへ→ http://goo.gl/E1axwp

  ※必ずノートに書き込んで実践してみよう!
   (考えるだけ、PCで打つだけでは意味がありません)


--------------------------------------------------------
▼今日の『トップリーダーズ ~読書発想源』
--------------------------------------------------------

●【351冊目】 [TRs-Select]---------------------
  売り手側が中途半端な覚悟や
  自信で売り始める商品は、誰も見向きもしない。
 -------------------------------------------------

 ※『ビジネス発想源』未掲載回

 アマチュア時代に輝かしい成績を積み上げてプロに
 転向した新人ボクサーを、世界王者の経験者である
 ボクシングジムの会長がマスコミにお披露目する際、
 大げさなニックネームをつけてプロモーションに
 大金を投じたことで、次々に快挙を成し遂げる
 ボクサーへと成長した!

 「商品が売れない」と嘆いている会社の人に聞くと、
 「本当にその商品は日本一と言えるのか」ということに
 「それほどではない」と思っている、というケースは
 とても多くあります。自分たちがそもそも自信を
 持てていないし、覚悟も決められていないのです。

 商品に対して「日本一である。だから絶対に売ってみせる」
 という覚悟や自信がない商品は、誰からも見向きも
 されません。自分たちの商品に圧倒的な自信を持つ
 ためには、どのようなことが必要なのでしょうか?

 ……

 『トップリーダーズ 〜読書発想源〜』は、
 各界のプロたちの叡智や発想を学ぶ、
 トップレベルの発想力を目指す
 経営者やクリエイター向けのnoteマガジン。

 月1,980円の月額購読で、
 当月分や過去のバックナンバーが読み放題です。

 同業他社にはない経営力、企画力、発想力を、
 ぜひどんどん持っていって下さい! 

 ・『トップリーダーズ ~読書発想源〜』
   https://goo.gl/XAV7W9


--------------------------------------------------------
▼毎週土曜・日曜は『ビジネス発想源 Special』の日!
--------------------------------------------------------

 この『ビジネス発想源』は月~金曜日の日刊、
 そして土曜・日曜は『ビジネス発想源 Special』として、
 有料メールマガジンにて配信しています。

 日々の『ビジネス発想源』をはるかに凌駕する情報量、
 『ビジネス発想源』にはない良質コンテンツの数々で、
 あなたの発想力・企画力・経営力は
 劇的に向上することでしょう。断言できます。

 1ヶ月は試し読み期間で無料で読めますので、
 無料で試読してみて、合わなければ解約すればOK。

 月額わずか907円で、あなたのビジネス力を大改造します。
 ぜひご利用ください!

 ・『ビジネス発想源 Special』→ http://goo.gl/60FY9j


────────────────────────────
▼「まぐまぐ大賞2018」ビジネス部門を受賞しました!
   https://bit.ly/2BoubtF
────────────────────────────
▼大人気『歴史発想源』シリーズ、Kindleで電子書籍化!
・「歴史発想源/岡山開拓篇」/ https://amzn.to/2RILCA2
・「歴史発想源/建武争乱篇」/ https://amzn.to/2RvsKUk
・「歴史発想源/大越陳朝篇」/ https://amzn.to/2CEJVeQ
・「歴史発想源/鳥取戦乱篇」/ https://amzn.to/2IxHtoU
・「歴史発想源/米沢再建篇」/ https://amzn.to/2JhSfVw
・「歴史発想源/南極踏破篇」/ http://amzn.to/2ikklQg
・「歴史発想源/鎌倉功臣篇」/ http://amzn.to/2xzTR2w
・「歴史発想源/農学培養篇」/ http://amzn.to/2vlBWP8
・「歴史発想源/ポルトガル篇」/ http://amzn.to/2sdkrwH
・「歴史発想源/赤備軍団篇」/ http://amzn.to/2ibbYoj
・「歴史発想源/幕末日野篇」/ http://amzn.to/2dI7xzI
・「歴史発想源/鄭氏台湾篇」/ http://amzn.to/2cs49x6
・「歴史発想源/民力醸成篇」/ http://amzn.to/29i9jKD
・「歴史発想源/南洋雄飛篇」/ http://amzn.to/1lswDpx
・「歴史発想源/山形戦乱篇」/ http://amzn.to/1QueeUp
・「歴史発想源/ローマ建国篇」/ http://amzn.to/1cMfRgB
・「歴史発想源/佐賀戦乱篇」/ http://amzn.to/1NrvWmU
・「歴史発想源/四国統一篇」/ http://amzn.to/1FZuE3m
────────────────────────────
▼気楽に気ままにブログ更新中。
 ・発想源ブログ/ http://blog.winbit.biz/
────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今日の「Paddy 一日一景」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 風景を共有するスマホアプリ「Paddy」に登録された
 各地の風景から、個人的に気になったものをピックアップ!
────────────────────────────
 タイトル:生田城跡
 投稿者:fubuki999さん
 場所:愛知県岡崎市付近
 日時天候:昼・冬

→岡崎にこんな場所があるなんて、初めて知りました。
 とてものどかな雰囲気で、行ってみたくなります。(弘中)

────────────────────────────
 ●Paddyアプリ(ver1.3.2)
   → https://itunes.apple.com/jp/app/id927862051
────────────────────────────
 ・Paddyの公式サイト(試験運用中)
   → http://www.paddying.com/
 ・Paddy事務局のtwitterアカウント
   → https://twitter.com/paddyingcom
────────────────────────────
▼電子書籍「Paddyウォーク」シリーズ、好評発売中!
 ・新宿/渋谷/秋葉原: http://goo.gl/5sycMj
 ・上野/池袋/有楽町: http://goo.gl/2fh9j2
 ・品川/目黒/六本木: http://goo.gl/4X4Y4Y
 ・船橋/大宮/甲府: http://goo.gl/7ap0Js
 ・門前仲町/清澄白河/豊洲: http://goo.gl/eeO3md
 ・巣鴨/大塚/駒込: http://goo.gl/SZcIba
 ・築地/大森/飯田橋: http://goo.gl/G4kj4H
 ・横浜元町/関内/桜木町: http://goo.gl/vdAJYn
 ・東雲/辰巳/新木場: http://goo.gl/LrjeUq
 ・早稲田/面影橋/高田馬場: http://goo.gl/p6eGpF
 ・赤羽/十条/王子: http://winbit.biz/?p=244
 ・経堂/桜上水/芦花公園: http://winbit.biz/?p=246
 ・用賀/桜新町/千歳烏山: http://winbit.biz/?p=248
 ・等々力/上野毛/二子玉川: http://winbit.biz/?p=253
 ・月島/晴海/勝どき: http://winbit.biz/?p=267
 ・大崎/五反田/大井町: http://winbit.biz/?p=271
 ・田端/鶯谷/日暮里: http://winbit.biz/?p=281
▼「Paddyトリップ」シリーズにもチャレンジ!
 ・都心梅七景(1)~(2) http://goo.gl/fmyeyj
 ・都心梅七景(3)~(9) http://goo.gl/8NSSfl
────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【おたより】 メッセージ、ありがとうございます!
--------------------------------------------------------

●創刊14周年おめでとうございます!どんなに
 プライベートで大変な状況でも、一日も欠かさずに
 発信し続けていることに、深い尊敬の念を抱きます。
 引き続き良質な情報発信を楽しみにしております。
 自分自身、毎日の発想源実践を続けることで、
 発想の基礎体力はかなり上がったと思えますし、
 何より自分はこれだけやっているぞ、という自信に
 つながっていると感じます。ただ、実践内容の質を
 もっと上げないといけないなぁと思うこともしばしば、
 もっと精進しなければなりません。これからも
 宜しくお願いします。


→第5109回「調子に乗って創刊14周年」のご感想ですね。
 何事も続けていくことで大きな力になっていき、それが
 自信となって結果につながっていきますね。(弘中)


 ※「ビジネス発想源」を質を落とさずに日刊で書けるのも、
  読者の皆様からの感想メールや反響メールのおかげです。
  ぜひ感想や実行した結果などを教えて下さいませ。

  ・感想メールはこちらへ→ http://goo.gl/E1axwp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼『ビジネス発想源』はいろんなところに。
 ・『ビジネス発想源 Special』/ http://goo.gl/60FY9j
 ・『トップリーダーズ』 / https://goo.gl/XAV7W9
 ・発想源ブログ/ http://blog.winbit.biz/
 ・twitter『ビジネス発想源』/ http://goo.gl/mW4jCl
 ・facebook『ビジネス発想源』/ http://goo.gl/evYQiO
 ・弘中勝のtwitter/ http://twitter.com/hironakamasaru
 ・弘中勝のInstagram/ https://goo.gl/vbc9iD

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【あとがき】(筆者より)
--------------------------------------------------------

 『ビジネス発想源』をお読み頂きありがとうございます。

 
 本日は金曜日なので、
 明日の第5216回、明後日の第5217回は
 『ビジネス発想源 Special』にて配信されます。

 今や大好評コンテンツとなった「歴史発想源」は、
 いよいよ明日より、新章の第32章がスタートします。

 先週の「予告編」でもお伝えしたとおり、
 「歴史発想源」で初めて、北海道が舞台となります。
 そこからどんな経営やマーケティングまつわるヒントが
 見つけ出せるのか、ぜひぜひ楽しみにしておいて下さい。

 それと、今日の本文で書いた「風景クイズ」、
 こんなクイズ作って、いったい何になるの?
 というのが大方の感想かとは思いますが、
 何をしようとしているのかという企画の大望は
 また「プロジェクト発想源」などでお伝えしていきます。

 まあでもそういう小難しいことよりも
 単純にクイズで風景を楽しんでいただければと思います。

 『ビジネス発想源 Special』は月額907円で、
 そういう企画の裏話などもいろいろと語っているので、
 ぜひ企画立案や商品開発の参考になさって下さい!

 ・『ビジネス発想源 Special』/ http://goo.gl/60FY9j

 すでに購読中の方は、
 「Q&A発想源」への質問をお待ちしています。

 本日の午後9時ごろまでに質問をお送り頂ければ、
 明後日の配信分で回答とともに掲載を致します。

 一人当たりの質問数に上限はありませんので、
 ぜひ遠慮なく、どんな質問でもお寄せください。


 それでは、次回の『ビジネス発想源』をお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネス発想源』     執筆:弘中 勝(ウィンビット)
────────────────────────────
 ▽本日の『ビジネス発想源』はいかがでしたか?
  ご意見やご感想など、ぜひご遠慮なくお送り下さい。
  こちらからどうぞ→ http://goo.gl/E1axwp

 ▽本文を許可無く転載することは、何の発想力の訓練にも
  なりませんし著作権もあるので、禁じます。

 ▽購読解除はこちら。今までありがとうございました。
   → http://www.mag2.com/m/0000134134.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      (c)2004-2019 Winbit All Rights Reserved.



(メールマガジン『ビジネス発想源』は
 「まぐまぐ」を利用して配信しております。
 まぐまぐさん、いつもありがとうございます!)


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ