育児に成功する【楽しい子育て絵本講座】

  • ¥0

    無料

妊娠中から6歳までのお子さんのパパ&ママへ。子育て、出産、胎教、絵本の情報、早期教育、乳幼児教育、右脳教育などにご興味がある方にお勧めです。英語や外国語育児、しつけ、生活習慣、食育等育児の悩み、育児相談などの解決方法もお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
育児に成功する【楽しい子育て絵本講座】
発行周期
ほぼ週2回(火曜日・木曜日)
最終発行日
2018年08月07日
 
発行部数
10,095部
メルマガID
0000135154
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

▽▲━━━━━━━━━━━━━━━━━▲▽

楽しい子育て絵本講座 vol.559


『なぜ戦争はよくないか』

▽▲━━━━━━━━━━━━━━━━━▲▽

<目次>
▼〔1〕本日の本『なぜ戦争はよくないか』


▼〔2〕(本日23時31分まで)勉強ができる・できないは、遺伝や才能ではなく○○で決まる


▼〔3〕【編集後記】「あまり集中できない」という人の集中時間は何時間と思いますか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■〔1〕地球規模で伝わる戦争の恐ろしさ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、

子育て絵本アドバイザーの山口りかです。


日本では、8月は平和を考えることが多い月ですよね。


8月6日の広島の原爆の日

8月9日の長崎の原爆の日

8月15日の終戦の日


と、戦争に関することが多い月だからでしょうね。


戦争の悲惨さを伝えたり平和の素晴らしさを伝える絵本はたくさんあります。


ただ、多くの場合、日本人の体験や日本側の体験が描かれている絵本ではないでしょうか。


海外の人の戦争観を知ると、平和についても、親子でグローバルに体験でき考えることができるのではないでしょうか。


ピューリッツァー賞受賞作家、アリス・ウォーカーが文章を書いた、『なぜ戦争はよくないか』というストレートなタイトルの絵本を紹介します。

--------------------------------------
■内容紹介と著者略歴<Amazonより>

【内容紹介】

つねに弱いものの立場にたって、
社会に問いかけてきたアリス・ウォーカーが、
2001年9月11日のテロ攻撃に対して、
自国アメリカがおこなった報復の現実を知る。



そこには、平和だった毎日の暮らしを破壊され、
親を亡くし、さまよう子どもたちの姿があった。



「戦争」が何なのか、
わからないままに巻きこまれ、
傷つく子どもたちをこれ以上ふやしたくない―、
アリスの強い思いに
ステファーノ・ヴィタールが心にせまる絵でこたえた一作。

小学生から。


【著者略歴】

ウォーカー,アリス
1944年アメリカ合衆国ジョージア州生まれ。
『カラーパープル』(柳沢由美子訳、集英社文庫)で、
黒人女性としてはじめてピューリッツァー賞を受賞。

同作で全米図書賞も受賞、
スピルバーグ監督によって映画化された



ヴィタール,ステファーノ
1958年イタリア・パドヴァ生まれ。
「タイム」「ニューヨーカー」「ニューズウィーク」などの雑誌のイラストや、
本の装丁などの仕事多数。

世界各国の伝統絵画を研究し、
独自の画風をつくりだした


長田 弘
1939年福島市生まれ。
詩人。
毎日出版文化賞、
桑原武夫学芸賞、
講談社出版文化賞などを受賞
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



--------------------------------------

●【子育てワンポイントアドバイス】

私達は、学校の授業やマスコミの報道などで、戦争の悲惨さや平和の尊さを知る機会がありますよね。


ただ、日本で戦争と言えば第二次世界大戦を指すことが多いのではないでしょうか。


今年で終戦から73年経ち、日本では、戦争の体験者がとても少なくなり、直接話を聞く機会も減っているのではないでしょうか。


私自身は、父が予科練へ行きましたし、母が満州からの引揚者です。


主人の母は、1歳の時に長崎で被爆しました。


長崎の原爆の日は、「山の向こうが大きく光ったので、当時1歳だったばあちゃんの手を引いて、ひいばあちゃんは反対側の山へ走って逃げた」と、主人と私と娘たちは、何度も聞きました。


日本人として第二次世界大戦のことをや原爆のことを学ぶのはとても大切です。


そして、グローバル化の時代の今、海外で、戦争や平和がどのように考えられているかを知ることも、同じくらい大切なのではないでしょうか。


そのことを子どもにもわかりやすく、文章と絵で教えてくれるのは、絵本『なぜ戦争はよくないか』です。


「アメリカに、そしてこの星に
長く生きてきたものの
ひとりとして、
幼い人たちのことを考え
守ることに、
自分の持てる力のすべてを
そそぎたいー」

という作者のアリス・ウォーカーの思いが、

素晴らしい詩人の長田弘さんの訳と、
ステファーノ・ヴィタールさんの絵で伝わってくる絵本です。


「絵を見るだけで物語が伝わる」というのは、優れた絵本の条件の1つだと私は思います。


この絵本の絵は、ページをめくるだけで、平和の尊さや戦争の悲惨さが伝わってきます。


しかも、その絵は、日本の戦争を描いた絵本の絵とは違う、独特の画風です。


絵本は世界中の優れた作家の文学と美術の総合芸術です。


優れた文章と絵で、地球規模で伝わる戦争の恐ろしさと平和の尊さを親子で感じられる絵本だと思います。




▼絵本『なぜ戦争はよくないか』は、このような方にお勧めします。


1.戦争の悲惨さや平和の尊さを親子で体験したい方


2.「なぜ戦争が良くないか?」を親子で考えたい方


3.地球規模で平和について、考える子を育てたい方


--------------------------------------

『なぜ戦争はよくないか』


アリス・ウォーカー 文

ステファーノ・ヴィタール 絵

長田 弘 訳


福音館書店


<アマゾン>
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/403202720X/ikuji04-22/



<楽天>
https://bit.ly/2KwTXOQ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼〔2〕(本日23時31分まで)勉強ができる・できないは、遺伝や才能ではなく○○で決まる

たくさんの事例に触れると、共通していることがあります。


「勉強をできる子」「できない子」もそれぞれに共通点があります。


そして、色々な子や親と接すると、それがわかるようになります。



「勉強ができる・できないは、遺伝や才能ではなく○○で決まる」という記事を見つけました。


勉強ができる・できないは、何で決まると思いますか?


ダイヤモンドオンラインによりますと、

※ご参考※
https://diamond.jp/articles/-/175199

46年間、

教育一筋――都立中高一貫校合格者シェア52%で業界1位、

都立高合格者数1位を獲得した東京都随一の学習塾「ena」の学院長である河端真一氏はこう言っています。

↓ココから

私の教育者としての経験から思うに、その子の能力のうち遺伝的能力が占める割合は、限りなくゼロに近い。


つまり、勉強ができる・できないは遺伝や才能ではなく、ほぼ100%環境、すなわち保護者の配慮によって決まると考えています。


勉強ができない子は、その子に生まれ持った能力がないからそうなったのではありません。


育ってきた環境が悪かったから、できない子になってしまったのです。


環境が悪いというのは、具体的にいえば保護者に放置されてきたということです。


どんな勉強の仕方をすればいいのかを教えてもらえずに、勉強に適した環境も与えられずに、野放しのままに育ってしまったら、どんな子でも勉強ができない子になります。


反対に、きちんとした環境を与えれば、勉強ができる子に育ちます。


↑ココまで



私も、その通りだと思います。


勉強をする環境を整え、勉強のやり方を教え、「親の認めたりほめたりする言葉」「点数を取る嬉しさ」「わかる!という経験」などの勉強をすることで得られる喜びの体験などで、子どもは勉強に興味が向くのではないでしょうか。


勉強ができる子の親は「勉強をしなさい」と言わない。


と言うのは、言う必要が無いからです。


そして、その方法は、書籍などでも紹介されているようですので、探してみてはいかがでしょうか?



ただ、書籍では、伝わらないことも多いようです。


これは、伝わるコミュニケーションの順番です。


実際に会う > 映像を見る > 声を聞く > 文章を読む



だから、
「中学生が170%成績アップした定期テストのサポート法 お母さんのサポートで子どもの成績は上がります!」
は、セミナーを開催して、DVDを作成しました。


ーーーー


7月22日に、中学生の定期テストで、平均点以下の点数の子が平均点になるために、東京で開催したセミナー、

「中学生が170%成績アップした定期テストのサポート法 お母さんのサポートで子どもの成績は上がります!」DVD。


本日、発送を開始します。


定価69800円を特別ご予約価格29800円でお申し込みいただけます、【特別ご予約価格でのお申し込み】は、本日23時31分まで延長します。


理由は、クレジットカードでお申し込みをしようとした方ができなかったため、別のフォームの作成をしていたからです。


そして、それに伴って、締め切り後の昨日も、フォーム上はお申込みができるようになっていたため、お申し込みが数件ありました。


しかも、「締め切りを過ぎましたが、お申込できますか?」とご質問をいただいていたメールの返信が遅れてしまいました。


また、本日8月7日23時31分までは、暦の上では「夏の土用」です。


そして、本日8月7日23時32分は立秋、暦の上では秋となります。



そのため、本当の本当に、【特別ご予約価格でのお申し込み】は、本日23時31分までといたします。


未来がどんな時代になったとしても、「知識」は必要です。


「知識」に「工夫」をプラスすると「知恵」になります。


そして、「親と一緒に学んだ経験」は、「自己肯定感」や「勇気」につながると思います。


だから、塾に行く行かない、お受験をするしないに関らず、「家庭で親と一緒に学ぶ経験が必要」なのではないでしょうか。



↓お申し込みご希望の方は、こちらをご覧ください↓

https://tanoshiikosodate.com/wp/jh170dvd/




※今スグにお申し込みをする方は、コチラです↓

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=kosodate&formid=296


※↓クレジットカードでのお申し込みをしたいのに、上記のフォームでお申し込みができない方は、下記のフォームから、お申し込み下さい↓

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=kosodate&formid=298



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼〔3〕【編集後記】「あまり集中できない」という人の集中時間は何時間と思いますか?


「あまり勉強に集中できないんですよね・・・」

と、言われたら、あなたは、何時間だと思いますか?









「あまり勉強に集中できないんですよね・・・」

このように言われると、自分の価値観で勝手に時間を決めてしまう人がいるようです。

でも、感じ方は人によって違うという事例を紹介しますね。


先日、「東大王」というテレビ番組を見ていて、「受験中にどこで勉強をしたか?」という質問がありました。



すると、東大生の一人が、こう言いました。


「自宅と自習室とスタバ(スターバックス)の3か所を巡っていました。
私、あまり勉強に集中できないんですよね・・・。」


少し間があって、このように続けました。


「10時間くらいしか・・・」


いかがでしょうか。


受験の合格ももちろんですが、
スポーツや仕事など、何かで成果を出している人は、
たくさんの時間をかけたり量を実践したりしているのですよね。



勉強や楽器の演奏やスポーツの習得や仕事など、
ある程度の量を行うと質に変わるようです。



集中力、大切ですよね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 西日本豪雨による災害のお見舞い 】


西日本を中心とする大規模な豪雨により、
河川の氾濫や土砂災害で被害に
遭われた皆さま、そのご家族、
関係者の皆さまに
謹んでお見舞いを申し上げます。


また避難されている方々、
復旧作業に従事されている皆さまの
ご安全ならびに一日も早い復旧、
復興を心よりお祈り申し上げます。


私にできることは何かしら?と考えました。


それは、私が得意なことで、
多くの人のお役にお役に立ち、
頂いた代金の中で、
復興のお役に立てていただくことだと思いました。


セミナーの参加費や、
楽しい子育て実践会の会費や
楽しい子育てテキスシリーズの代金などの中から、
被災地の復興の支援に寄付をさせていただきます。

ーーーー

▼メールマガジンのバックナンバーはこちら!
⇒ https://kosodateehon.com/

▼無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
⇒ https://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html


■1日10分家庭でできる、あなたのお子さんを、丈夫な体と優しい心を持った、天才児に育てる方法
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/


■乳幼児のお子さんを6歳までにIQ121以上にする方法!
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314iq/


■家族そろって健康になりたい方へ!トイレトレーニング・食事の悩みも解決して、健康になる方法
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314kenko/


■小学1年生、2年生、3年生のお子様をお持ちのママ&パパへ。
小学校低学年の3年間は、軌道修正のラストチャンス!学校やお勉強やお稽古ごとを好きになる方法
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314psc1/


▼【無料】メールマガジン育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」
→http://www.mag2.com/m/0000135154.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 山口りか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・山口りか公式サイト:< https://tanoshiikosodate.com/ >

・絵本で子育てがもっと楽しくなる!おすすめ絵本情報サイト:< https://kosodateehon.com/ >

・子育ての悩み解決・育児・子育ての成功をサポートするブログ:< https://1kosodate.com/ >

・会員制通信講座 楽しい子育て実践会:< https://1papamama.com/ >

------------------------------
 
▼メールマガジン登録、変更、解除
⇒ http://www.mag2.com/m/0000135154.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】有限会社毎日楽しい子育て
子育て絵本アドバイザー 山口りか


※このメールマガジンは著作権で守られています。.
掲載や転載の際には、
■育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」
http://www.mag2.com/m/0000135154.html
の記載によります。と、ご記載くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■山口りかってどんな人?(プロフィール)
 https://tanoshiikosodate.com/profile/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ