ライターHIROの泣ける映画で人生のヒントを学ぼう!

  • ¥0

    無料

プロ映画ライターの小泉浩子が、公開前の本当に「泣ける」最新映画とDVDをネタバレなしで、二本紹介します。感動の涙は、ストレス解消や癒し、脳のリセットや活性化だけでなく、陶酔系の脳内ホルモンも出してくれるんです。美と健康、アンチエイジング、生きるヒントもゲット!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ライターHIROの泣ける映画で人生のヒントを学ぼう!
発行周期
週刊
最終発行日
2018年09月18日
 
発行部数
463部
メルマガID
0000136562
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > レビュー・映画評

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■◇■━━━━━━━━━━━━━━━━━vol.382━2018.09.18
                            
『ライターHIROの泣ける映画で人生のヒントを学ぼう!』

━━━━━━━━━━━ http://ameblo.jp/koizumi-hiroko/ 

 こんにちわ。

 シネマ・コンシェルジュのHIROこと、小泉浩子です。
 
 ご無沙汰しております。

 いつの間にか秋になってしまいましたね。一年の四分の三が
 もうすぐ終わってしまうのにも、びっくりです。

 頭の中はすでにおせちと年賀状かも?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

公開はまだ先だけれど、どうしても紹介したい作品が
 たくさんあります。

 そんな作品をご紹介すべく、拙facebookページ
 『映画ライター 小泉浩子』で『マスコミ試写日記』と
 題して、不定期連載を始めました。

 「元気が出る映画」を新旧とりまぜ、紹介する
 facebookページ『映画ライター 小泉浩子』
 https://www.facebook.com/koizumihiroko 
 
 もし、よろしければ、サイトの右上にある「いいね!」
 ボタンを ポチッとクリックしていただけませんか? 
 
 https://www.facebook.com/koizumihiroko
 
 あなたの愛の「いいね!」を熱烈にお待ちしております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  HIRO式涙指数の単位は次の通りです。
  
 --------------------------------------------------
  1.ハンカチ…………そっと涙をぬぐう ★☆☆
 --------------------------------------------------
  2.ミニタオル………あふれる涙を抑える ★★☆
 --------------------------------------------------
  3.バスタオル………ひたすらだだ泣きをする★★★
 --------------------------------------------------
 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ● 映画館で泣こうよ! 『プーと大人になった僕』
☆────────────────────────────☆

 映像等はこちらでね→ http://disney.jp/Pooh-Boku
 原題:Christopher Robin/上映時間:104分/2018年/米映画
 監督/マーク・フォスター
 出演/ユアン・マクレガー、ヘイリー・アトウェル、ジム・
    カミングス(声の出演)

      涙指数2  ★★☆ ミニタオル


 「クリストファー・ロビン」

 「プー?」

 このやりとりだけですでに泣いてしまいそう。映画の予告だけで
 ノックアウトされたのは久しぶりです。

 全く変わっていないプーと、めちゃくちゃ変わってしまった
 クリストファー・ロビン(ユアン・マクレガー)。

 そんな二人の再会だけで、すでにクライマックスのような涙が。

 大人になって、妻と娘のため懸命に働く彼だけど、そんな志と
 うらはらに家族とはうまくいきません。

 しかも会社も大変で、週末返上の仕事を押しつけられ、家族旅行も
 キャンセル。

 そんな彼の前に、プーが現れて「森の仲間たちが見つからない。
 一緒に探してほしいんだ」と依頼します。

 クリスファー・ロビンは、子供の頃、プーたちと過ごした
 “100エーカーの森”へ向かいますが……。

 プーを始め、森の仲間たちの愛らしいこと! 大好きだった絵本の
 世界そのものです。しかもCGではなくて、ぬいぐるみなんです。

 ぬいぐるみ大好き人間としてはもう、萌えまくりです。

 人は、いつまでも子供のままではいられません。だけど、子供の頃の
 宝物を全て捨て去る必要もないんです。

 子供の頃の自分がいて、さらに大人の自分が積み上がって、私と
 いうものになっていくのですから。

 もういちど、プーさんの本を読み返したくなりました。

 大切な人と見に行って、語り合うもよし、ひとりで子供の頃の自分を
 思い出すもよしです。

 涙するシーンが、たくさんありますよ。

      9月14日(金)から、劇場公開中 


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ● おうちで泣こうよ! 『マレフィセント』
☆────────────────────────────☆
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00NSENYMQ/melmaga-22/ref=nosim
    
       涙指数2  ★★☆ ミニタオル
 
 ある王国で、念願のロイヤルベビー・オーロラ姫の誕生を祝う
 パーティが開かれ、3人の妖精たちが次々に幸運の魔法を姫に
 かけていきました。

 ところが、3人目の妖精の番になったとき、招かれなかった邪悪な
 妖精・マレフィセントが現れ、姫に呪いをかけてしまいます。

 曰く「16歳の誕生日の日没までに、姫は永遠の眠りにつくだろう。
 そして、真実の愛のキスだけが姫の眠りを覚ます」と。

 「ディズニーが封印した禁断の秘密がついに暴かれる」と名うった
 本作。

 ディズニー・アニメーションの傑作『眠れる森の美女』の誰も
 知らない“本当の物語”をアンジェリーナ・ジョリー演じる悪役・
 マレフィセントの視点から描いています。

 全米オープニング興行成績は、ぶっちぎりのナンバーワンで、
 アンジェリーナ・ジョリー作品の中でもナンバーワンの
 オープニング興収を記録しました。

 これは、アンジェリーナ・ジョリーによるアンジェリーナ・ジョリー
 のための作品です。彼女の波瀾万丈な半生と重ね合わす観客も
 多いかもしれません。

 『アナと雪の女王』でも、かなりリアルな真実の愛が描かれて
 いましたが、こちらも真実の愛、そして究極の愛が丁寧に
 描かれています。

 人を愛することのすばらしさ。そして赦すことの難しさ。

 ファンタジックな世界やアクションを堪能しつつも、愛について
 しみじみ考えさせられる作品です。見終わったあと、うるうるして
 しまうこと、必至です。

 デートムービーにもオススメですが、大切な家族と一緒に見て
 ほしいですね。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
  ★facebookページ『映画ライター 小泉浩子』→
         https://www.facebook.com/koizumihiroko 
  ★アメブロ→  http://ameblo.jp/koizumi-hiroko/      
  ★twitter→  http://twitter.com/hiroko_k


        ┏━━━━━━━━━┓
        ┃ メイル募集中! ┃ 
        ┗━━━━━━━━━┛    

 ★このメルマガに「返信」していただけば、届きます。
  また、メイルアドレス不要の感想用フォームでも、どうぞ。
      → http://form.mag2.com/preclefrou

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ● お仕事の依頼について
☆────────────────────────────☆

 映画のレビューや紹介、特集記事など、映画関係全般の
 お仕事のご依頼、大歓迎です。

 連絡は、下記までお願いいたします。  
    → hiroko_k24@yahoo.co.jp
━━姉妹メルマガ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <ライターHIROの【わくドキ映画】で心身健康・脳元気!>
 登録はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0000144527.html

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

『ライターHIROの泣ける映画で人生のヒントを学ぼう!』(週刊)
  (マガジンID:0000136562)

【編集・発行】 映画ライター 小泉浩子
【発行者サイト】『ライターHIROのこの映画は泣けるっ! 
            医者いらずの映画サプリ処方箋』
        http://plaza.rakuten.co.jp/hiroscinema/
【公式ブログ】 http://ameblo.jp/koizumi-hiroko/
【メール】   hiroko_k24@yahoo.co.jp
【facebook】 https://www.facebook.com/koizumihiroko

     (c)2004-2018 小泉浩子 All rights reserved.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用
して発行しています。
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000136562.html
発行者Webサイト: http://plaza.rakuten.co.jp/hiroscinema/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ