相場生活入門

  • ¥0

    無料

【日本最長】FXの運用状況を2004年より公開継続中。1日1分の作業で堅実に利益を出してきている方法を紹介中です。スワップ投資・自動売買・サヤ取りなど本当にFXで儲けられる運用法とやり方を紹介し利益が出せるところまでお見せしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
相場生活入門
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2019年01月16日
 
発行部数
23,177部
メルマガID
0000141239
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

FXキャッシュバック(タイアップ込み)【1月号】
→http://han-rei.com/fxcampaign.html
ライブスター証券 亀千人投資術NEOプレゼント【2月28日締切】
→http://click365.han-rei.com/click-star2.html
 -----------------------------------------------------------------
■ 相場生活入門 2210回   発行部数 23184 2019. 1.16
  目標読者数5万人  
 *********************************

 「誰もがお金の心配をせずに自分のやりたい事に打ちこめる社会」

 それが、ハン・レイの理想とする社会です。私達は、その理想を追いか
 け続けています。この相場生活入門は、テレビの「サザエさん」の如く
 多くの人に愛され長く続けていけるメルマガを目指し続けます。メルマ
 ガを気に入って頂いたら、ご友人にもご紹介いただけたらうれしいです。

 *********************************

■ 運用成績状況 

  前回発行からのスワップ金利+配当+決済利益
  
  亀千人投資術+場帖・グラフ              600円
  資産倍増計画                   1,920円
  純ドルコスト平均法FX積立            1,488円
  リピート系自動売買 3口座合計          2,280円
 -----------------------------ー---
  合計                       6,280円

 スワップ投資系運用口座の状況です。リピート系自動売買3口座は「トラ
 リピ」「ループイフダン」「トライオート」のことです。

ー-------------------------------ーー
■ 運用雑感

 
 NYダウ専門売買を止めて、いつもの「日経225-NYダウ」サヤ取
 りに戻ることにしました。

 +487,520円 NYダウの値動きの激しさにびびった2週間
 https://han-rei.com/cfd/365click/entry3193.html

 グラフを描いている豪ドル円と同じような流れで売買していこうと思っ
 ていたのですが、見通しが甘かったようです。

 NYダウは、豪ドル円と値動きが違い過ぎました。

 今はうまくいっている感じなのですが、いずれ大変なことになりそうな
 ので方向転換した次第です。

 強吉  :(;一_一) ここのところ200万円くらい利益出していた
           んだよな。

 キヨヒサ:(*^。^*) ああ、たまたまね。

 強吉  :\(◎o◎)/! なんか、勿体ないだろ。

 ・・・ そういう気持ちもありますが、無理しないでおきます。

 ここからは、いつものサヤ取り売買になります。

 (*^。^*)
 ストレスを減らしてコツコツやっていきます。

**********************************

■ お得情報


★ 豪ドル円合成売りポジション 含み損増加が抑制中
 https://han-rei.com/swapseiseki/audtrade/entry3191.html

 下げ狙いで作成した合成ポジション状況です。見通しに反して豪ドル円
 は上昇中なのですが、「含み損増加を抑える」効果を発揮してくれてい
 るところです。


**********************************
■ 凡人の道
                   ・・・FX勝利貫徹編 第1回


 私の運用は、5年・10年と長く続けて利益を積み上げていくことを目
 的としてやってきました。サヤすべり取り・FX積立・サヤ取り・自動
 売買など、長期投資運用で大切にしていること、重要なポイントをこの
 連載でまとめていきます。

 私がやっていることは、単純なことばかりです。こんな運用でも、利益
 を出し続け、トレードコンテストなどでもたまに入賞したりしています。

 安定運用という意味で、少しはお役に立てるかなと思っています。

 現在は、勝ち続けることを貫き通すために大切なことをまとめています。
 
 題して「勝利貫徹編」でございます。

 バックナンバー
 http://han-rei.com/swapseiseki/#a1


★ 凡人の道


 前回までは、勝ち続けていくための心得についてまとめました。

 今回より、具体的に利益を出していくために「何をすべきか」について
 まとめていきます。

 最初に、私に昔話をさせていただきます。

 私もこの世界に長くいるせいか、「凄い実力者」「強運の持ち主」「才
 能のある人」と思われてしまうことがたまにあります。

 ・・・ごくたまにですけどね。

 事実がそうでないことは、・・・・

 敢えて説明する必要はないんですが・・・・

 私は、本当にただの凡人です。

 投資だって最初は悲惨なものでした。

 でも、その悲惨な時期があったお蔭で、今の自分にたどり着けたとも感
 じています。

 だからこそ思うのです。

 利益が出せない悲惨な時期に「何を考えて、どんな行動をとるかがとて
 も重要」なのだということです。

 何もないところから財を産み出した人は、ほとんどの方が「苦しい時期
 に成功の種」を見つけています。私の昔話も、そういう視点で参考にな
 る部分があるかもしれません。

 昔の私はこんな投資家でした。


★ 昔の私


 今でもよく覚えています。
 
 私は、20歳のときに100万円で株式投資を始めました。100万円
 は、奨学金を貯めて作ったお金です。私は2つの奨学金を貰っていて、
 生活費はアルバイトで稼ぐことで奨学金は貯蓄にするという形で貯めて
 いったのです。

 最初に買った株は、東北電力です。

 当時は、1980年代後半、そう日本のバブル末期です。

 どんな株も上がった時代です。買えば儲かった。株をやらない人はバカ
 とも言われていました。

 そんな時に私は株式投資を始めたのです。

 でもねぇ・・・・・

 まあ、・・・・・・

 儲かりませんでした。

 最初はちょっとだけ儲かったのですが、その後は全然儲からない。

 バブルが崩壊した訳ではない。私が買った株以外は、ほとんどが上昇し
 ていたんです。

 私の買った株だけが、なぜか儲からないんです。

 運・・・・・ないんですよねぇ・・・・・。

 でも、そんな事で私はくじけません。だって「株で大儲けするんだ」と
 いう欲だけは人一倍あるんです。

 こんな事で諦めるはずがありません。

 自分なりに、一生懸命勉強しました。

 図書館にも随分通いました。

 図書館で調べ事するなんて、人生で初めての経験です。良いと思う株は
 、過去の株価をノートに書きだして分析したりもしました。

 確か、「Lotus1-2-3」というソフトを使いました。現代のExcelみたいな
 ソフトです。インターネットが普及していないので、株価は手入力です。

 まあ、分析と言っても数ヶ月遡るのがやっとです。

 分析だけでなく、株価理論などから銘柄探しまで「株の勉強」になると
 思ったものは全部覚えておくくらいの勢いでした。

 これで、移動平均線などのテクニカル分析を一通りやりました。

 マクロ経済学やミクロ経済学。比較優位論、関係なさそうだけどマルク
 ス経済学なんて本まで読んでいました。

 この効果で、大学の後半の成績はトップクラスでした。ほとんどの科目
 で一番上の「優」です。大学の前半は、「優」なんて一つあるかないか
 です。

 前半の成績だけであれば劣等生の代表格だったのが、後半の成績で盛り
 返して卒業時には「学力的にはまあまあの学生」になっていました。

 強吉  :(;一_一) おい、話がずれてきたぞ。

 キヨヒサ:(・_・;) あ、そうだね。

 ・・・ 本題に戻ります。

 株の勉強は、大学の成績を良くするのには役立ったのですが、肝心の株
 式運用には役立ちませんでした。

 才能・・・・ないんですよねぇ・・・・。

 それでもあきらめずに株の勉強は続けました。

 大学を卒業して証券会社に入ったんです。

 証券会社は、株式相場の中心地「茅場町」近辺に勤務させてくれるとこ
 ろを探しました。

 大学で株の勉強で活路を見いだせなかった私は、「東京で相場師を見つ
 けて教えて貰おう」と考えていたからです。

 大手証券の内定も貰ったんです。でも、そこには入社しませんでした。

 私の希望勤務地をかなえるという約束は貰えなかったからです。

 結局、入社したのは東京と大阪にしか支店がない証券会社です。当時は
 伸び盛りの証券会社だったので、「いずれ仙台や札幌に支店を出す。そ
 この支店長にもなれるかもしれないよ」なんて言葉をまにうけていまし
 た。

 実際、証券会社では20代後半の支店長というのも珍しくはなかったの
 で、私の頑張り次第では実現するかもしれない話ではありました。

 「相場で儲けようという欲」と「出世欲」という2つの欲を持って、東
 京にでてきたのです。

 でもですね。

 最初の2年間、証券営業やりながら勉強も相当したんです。

 証券マンは、短期売買のような株式投資はできません。ただ、制限はあ
 るものの株式投資自体は出来るので、勉強しながら続けていたのです。

 でも、儲かりませんでした。

 結局・・・・・

 ・運もない。
 ・才能もない。
 ・勿論、実力もない。
 ・あるのは「儲けたい」という欲のみだった。

 それが、当時の私だったんです。

 一見、どうしようもない金の亡者といっても良い状況でした。

 でも、こんな状況だったお蔭で、私は「正しい道」を見つけることがで
 きたのだと思っています。

 次回へ続きます。
**********************************
【発行者:株式会社ハン・レイ】

 メインHP:お気楽FX 相場生活入門:http://han-rei.com/
 相場師御用達の本屋:http://han-rei.com/category22/

 このメルマガは、まぐまぐさんより発行されています 
**********************************
*無断転載禁止です。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ