弁護士谷原誠の【仕事の流儀】

  • ¥0

    無料

人生で成功するには、論理的思考を身につけること、他人を説得できるようになることが必要です。テレビ朝日「報道ステーション」などテレビ解説でもお馴染みで、「するどい質問力」(10万部)、「弁護士が教える気弱なあなたの交渉術」(アマゾン1位獲得)の著者で現役弁護士の谷原誠が、論理的な思考、説得法、仕事術などをお届け致します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞2017受賞
 
メルマガ名
弁護士谷原誠の【仕事の流儀】
発行周期
不定期
最終発行日
2018年11月12日
 
発行部数
15,069部
メルマガID
0000143169
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

7月6日に成立した改正相続法の動画講座です。

https://myhoumu.jp/online/lp/souzokuminpou/

====================

●交通事故被害者のための無料小冊子がダウ
ンロードできます。

交通事故の被害に遭った方は、無料ですの
で、ダウンロードしてみてください。

なんと、2万人以上の人がダウンロード
しています。

https://www.jikosos.net/report/

====================

●労災の被災労働者の方へ

仕事中に事故に遭った場合、労災の手続を
しますが、勤務先の会社に安全配慮義務違
反などがあった場合には、勤務先の会社に
損害賠償請求ができる場合があります。

無料小冊子でチェックしましょう。

「知らなきゃ損する 労災の損害賠償手続」
https://www.rousai-sos.jp/free/booklet.html

===================


こんにちは。

弁護士の谷原誠です。

京セラの創業であり、JALを再生させた稀
代の経営者である稲森和夫氏のベストセラー
ビジネス書に「生き方」(サンマーク出版)
があります。

この書籍の中で、稲森氏は、「人格を練り、
魂を磨いて生きることが大切だ」と説いてい
ます。

そして、人格を練り、魂を磨く方法としては、
山にこもり、滝に打たれるなどの修行は必要
ではなく、俗世間で日々懸命に働くことこそ
が大切だと説きます。

その例として二宮尊徳を挙げます。

二宮尊徳は、生まれも育ちも貧しく、学問も
ない農民でしたが、朝から晩まで田畑でひた
すら誠実、懸命に農作業に努め、働き続けま
した。

ただひたすらに農作業に邁進したということ
による能力で、疲弊した農村を次々と再生さ
せる、という医業を成し遂げています。

そして、ただひたすら農作業に邁進したとい
う業績で、徳川幕府に登用され、諸侯の中で
殿中に招かれるまでになります。

その立ち居振る舞いは、作法を習ったわけで
はないのに、威厳に満ちていたと言います。

稲森氏は、この二宮尊徳の例を挙げ、田畑で
の精進が、自分でも意識しないうちに、彼の
内面を耕し、人格を陶冶し、心を研磨して、
魂を高い次元への練り上げていったのではな
いか、と考察しています。

他人を騙そうとして働いたり、なるべくサボ
りながら高い給料をもらいたい、などと考え
ていたら、もちろん人格を磨くことはできな
いと思います。

貨幣経済においては、そもそも仕事とは労働
をし、その対価として、誰かがお金を払って
くれるものです。

お金を払う、というのは誰かの役に立ってい
る、ということです。

役に立たなければお金を払ってはくれません。

その誰かの役に立つ行為を真剣に誠実にやり
抜いていく行為は、人格を高めることにつな
がるものだと思います。

私は弁護士ですが、ただお金のために働き、
なるべく楽をしようとしていたら、生活は堕
落し、劣悪な人格者になりそうです。

しかし、困っている人の権利を守り、困って
いる人を助けることに全力を傾け続けるなら
ば、人格が磨かれていくものだと思います。

仕事を通し、人生の修行をすることについて、
もう少し考えてみたいと思います。

「俺は、依頼に対して、全力を尽くして遂行
する・・・そして、その結果に生じるすべて
の責任を追うのも、俺のルールだ・・・」
(ゴルゴ13)


今日は、ここまで。

税理士先生用に本を出しました。

出版社のご好意により、
特別価格で購入できます。

「相続税業務に役立つ民法知識」(ぎょうせい)
https://myhoumu.jp/zeiprotect/souzokuhou.pdf

人を動かすためのポイントがわかります。

「気持ちよく『はい』がもらえる会話力」
(文響社)
https://www.amazon.co.jp/dp/4866510404/



今回は、ここまでです。


あとは、編集後記で。


====================

契約書や労務書式、内容証明書式が400
書式無料!

こちらから
https://myhoumu.jp/

====================

経営者のための労働トラブル対処マニュアル
は、こちらから
https://roudou-sos.jp/roudoubook/

====================

●社員の方、残業代をもらっていますか?

最近、私の事務所には残業代請求の依頼が
次々と舞い込んできています。

それだけ、残業代をきちんと払っていな
い会社が多い、ということですね。

残業代請求の時効は2年なので、早めの
請求が大切です。

年俸制、固定残業制の方も大丈夫です。

最近、トラック運転手、飲食店店長、
パチンコ店勤務などの事例が多いです。

もし、残業代を払ってもらっていない
ようであれば、請求した方がいいでしょう。

完全成功報酬制があります。

まずは、こちら。
https://roudou-sos.jp/zangyou2/


====================
【編集後記】

最近、なかなか疲れがとれません。

睡眠時間が8時間に達する日もあります。

加齢に伴い、睡眠時間は減るものだと
聞いていたのですが・・・。

50歳で仕事していて、こんなに
寝てて大丈夫だろうか。。。(>_<)


今日も、最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


そして、また次回もぜひ読んでください!


では、あなたに健康と幸せが訪れますように
祈っています。

====================

●弁護士谷原誠のブログです●

https://taniharamakoto.com/

★交通事故の被害者はこちら
https://www.jikosos.net/

★労働問題の相談はこちら
https://roudou-sos.jp/

★事業や会社を経営している方の
事業再生はこちら
一緒に事業を再生させましょう!
https://www.sai-sei.biz/


====================



----------------------------------------
■発行者 弁護士 谷原誠(マガジンID:0000143169)
〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目3番
麹町プレイス2階 弁護士法人みらい総合法律事務所
東京弁護士会所属
■連絡先 ≫ makoto-t@cam.hi-ho.ne.jp
■登録&解除 ≫ https://www.mag2.com/m/0000143169.htm
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ