NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

  • ¥0

    無料

NHKラジオ英語講座「実践ビジネス英語」を骨までしゃぶりつくそう! 重要な英単語/英熟語/英文法などを取り上げます。TOEIC、英検準1級、英検1級対策に最適。英検1級、TOEIC960点、「伸ばしたい英語力」(技術評論社)の著者がお届けします.

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
NHK実践ビジネス英語(徹底復習)
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年08月12日
 
発行部数
6,373部
メルマガID
0000147095
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > ビジネス英語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【ビジ英徹底復習】2018 L9 Helping College Students Graduate

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

みなさん こんにちは 本多です。

本メルマガはNHKラジオ「実践ビジネス英語」から実践的な単語や表現を取り上げます。

初めて購読された方は一番下をお読みください。


I hope you're having a good day.

アメリカの大学の学費はとても高いので、ドロップアウトが多かったり、学生ローンの問題があるのですね。

「今週のビニエットから」によると、学部で年間500万円とは驚きです。日本だと私立でも100万円以下ですね。アメリカでは学生ローンは必然になるのも納得です。それほどの投資をしても、それなりのリターンがあるということなのでしょう。

地元の州立大学に行く場合は、安く行けたりするのでしょうか。

日本でも大学の授業料は、以前より高額になっているというものの、アメリカの比ではないので、ドロップアウトはそれほど問題にはなっていませんね。

さて、前回、英検1級のお話をしました。

14年の時を経てなぜ再び1級に合格できたのか、それはまさにビジ英のおかげと思います。

なぜならビジ英にはパス単1級の語彙が多く含まれているからです。ビジ英をやっていたおかげで、自然とボキャビルができていた、ということではないかと思っています。

例えば、Lesson 8 Seeking Advice(6)のヘザーさんの発言には、jilt(恋人を振る)、perfunctory(おざなりの)というパス単1級の語彙が出てきます。

1級の語彙は難しく、日常生活では使わないから意味はないなどという話も聞きますが、ほら、ヘザーさんがフリートークで使っているではないですか。

知的な会話がしたいなら、1級の語彙は必要なのです。ということで、みんなでパス単をやりましょう。

英検1級でる順パス単
https://amzn.to/2OoFzv7

とはいっても一人では続かない。私もそうでした。そこで英検1級勉強会を始めます。パス単の暗記と、過去問から長文とリスニング、英作文をやります。

東京港区で毎週土曜日に開催します。やる気のある方、一緒に英検1級合格を勝ち取りましょう。


東京英検1級勉強会 facebookページ
https://www.facebook.com/tokyoeiken/


あと3週間後になりました。

「実践ビジネス英語 リスナーの集い」
日時:2018年9月1日(土)14:00~16:30
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdsjrnaf0LZET9FpoVBfej9Fk5bKzYGUAsOdXY-3kLrNh1jvg/viewform

リスナーの集いのゲストの浦島久先生が当日の夜、Vital Englishで講演をされます。テーマは、話すための音読レッスン - 英語でいまのニッポンを語ろう!。
http://vitaljapan.com/event/20180901-vital-english/




★be up against, …に直面している

Students are up against some unprecedented challenges.



★can use, 必要としている、得られるとうれしい

First-generation students, who don't have a parental colleage adviser, can use some extra help.

多くの辞書では、例えばオーレックスでは、could useとして、…があるとありがたい、欲しい、(物が)…が必要である という意味で載っています。



★point to, …を指摘する、…を指し示す

All the research I've seen points to that type of advice playing an important role in determining whether students succeed academically.




★remedial, 補習の、救済的な

I hear some first-year college students have to take remedial courses before they can qualify for courses that earn them college credit.



★get a return on, …の見返りを得る

We think students should get as good a return on their investment as possible.





Have a good rest of the day.


■ビジ英を使っている皆さんにオススメのメルマガ

NHKビジネス英語を120%利用
http://www.mag2.com/m/0000038545.html

■ NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

発行者:本多義則
メール:メルマガの返信で届きます
ブログ:http://e16.org/nhk/
Twitter: http://twitter.com/honda_yoshinori
Facebook: https://www.facebook.com/yoshinori.honda
メルマガ解除:http://www.mag2.com/m/0000147095.html

■初めて購読する方へ

このメルマガは、NHKラジオ第2放送で水木金の午前9時15分から9時30分、再放送は午後0時40分から0時55分と、午後11時20分から11時35分で放送中の杉田敏先生の「実践ビジネス英語」を教材にしたメルマガです。みなさんも本メルマガで実践ビジネス英語を徹底復習しましょう!

★本メルマガの歩き方 1

番組HP: http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/index.html

先週の放送をこのNHKのサイトで聞けます。音がクリアです。

★本メルマガの歩き方 2

らじる★らじる http://www3.nhk.or.jp/netradio/

NHK AM/FMラジオがリアルタイムで聞けます。ラジオよりクリアです。


★本メルマガの歩き方 4

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)Facebook部

メルマガ読者交流の場です。
http://www.facebook.com/groups/honemade/ から承認依頼をください。

本メルマガ、番組に関する質問やコメントを共有します。

★本メルマガの歩き方 5

へんりーさんが本メルマガを読み上げてくれます。
あなたもへんりーさんの美声に酔いしれろ!
http://businessenglish.at.webry.info/

★本メルマガの歩き方 6

実践ビジネス英語bot(単語復習用twitter)

http://twitter.com/BijieiBot
私がやっているbotです。followすると本メルマガの単語が30分おきに届きます。

★本メルマガの歩き方 7

「杉田先生ご推薦」
東京英語勉強会
https://sites.google.com/view/tokyo-study 月2回土曜日にお気軽にやってまーす。熱心なリスナーの皆さん、お待ちしています!

★本メルマガの歩き方 8

杉田先生のHP

http://www.ethospathoslogos.com/

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ