英会話講師チカラの3ヶ月で英語が上達する方法

  • ¥0

    無料

英語ビギナーが英会話スクールに行かないでも英語が話せるようになる英語上達法を教えます。著者も22歳まで全く英語が話せませんでしたが英語上達法がわかってからはバイリンガル英会話講師にまでなれました。実践ですぐに使える英単語が身につくレッスンもしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
英会話講師チカラの3ヶ月で英語が上達する方法
発行周期
週刊
最終発行日
2019年03月25日
 
発行部数
3,210部
メルマガID
0000148812
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英会話

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
英会話講師チカラの3ヶ月で英語が上達する方法
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

こんばんは、Chikaraです。


■お詫び

昨日、配信したメールマガジンの中で
間違いがありました。

下記の通り、訂正いたします。

英語で、「マジで?」は、
“Are you serious?”です。

大変、申し訳ありませんでした。


さて、英語で「あなたが次第です。」は、

It’s up to you.

です。


私は、このフレーズ” It’s up to you.”を、
オーストラリアに留学している時に覚えました。


■このフレーズを使った会話を見て、
使い方を覚えましょう。

Rebecca: Do you wanna go out tonight?
Chikara: It’s up to you.

※wanna = want to

■日本語訳

Rebecca: 今夜、出掛けたい?
Chikara: レベッカ、次第だよ。



-------------------------------------
英語力ゼロだった佐藤さんが、

英語の学習法をひたすら研究し、
独自に勉強法を発達させた結果、

たった2ヵ月で、「TOEIC960点」、「英検1級」、
「全国英語スピーチコンテスト」文学科学大臣賞受賞を達成した、

英語習得メソッドを公開した無料動画は
もうチェックしましたか?

http://www.chikarainternational.co.jp/cx/DIxSbh/

※本日、この動画を無料で見れます。
-------------------------------------




■ワンポイント英会話上達講座

今日は、
“This is a~.”(これは~です。)
のフレーズのレッスンをします。

“This is a~”と聞くと、
多くの方が、中学校1年生の時に習った
“This is a pen.”を思い浮かべると思いますが、

今日は、このフレーズを使って、
瞬間英作文をしてみましょう。

例文)This is a fact.
(これは事実です。)

1)これは驚きです。

2)これは、まれなケースです。

3)これは素晴らしい例です。

4)これは必須事項です。

5)これはリマインダーです。



では、例文の答えを見ていきましょう。

1)これは驚きです。

This is a surprise.


2)これは、まれなケースです。

This is a rare case.


3)これは素晴らしい例です。

This is a wonderful example.


4)これは必須事項です。

This is a required field.


5)これはリマインダーです。

This is a reminder.


瞬間英作文をしたら、
ご自身で作った英文とお手本の英文と
何が違うのか必ず分析するようにして下さい。

私が瞬間英作文の中で、
使っている英文は、全て
ネイティブの先生が書いた英文です。

ですので、
ご自身で作成した英文と答えの英文を比較した後、

「ネイティブだったら、こういう風に言うんだ。」
というマインドで、
ネイティブの英語をインストールして下さい。




P.S.

実は、”This is a pen.”という英文が、
中学校1年生の英語の授業で
最初に出てくるのには訳があります。

「Be動詞」という一番基礎の英文法を教えることが
そもそもの目的で、

"This(主語) + is(Be動詞) + a(冠詞)+ pen(名詞)"
という英語の構造を教えるためでもあります。

この構文を元に、
"Is this a pen?"という疑問文や
"This isn't a pen."という否定文の作り方、

そして、"Yes/No"の答え方という
基礎を教えるために、
教科書の中に、”This is a pen.”があるようです。



P.P.S.

私が留学して2カ月くらいした時に、
ヨーロッパ人の友達と、
映画館に、映画を見に行ったのですが、
同じレベルのクラスのはずなのに、

みんな、映画を見ながら笑っていて、
映画を理解しているようでした。

ちなみに、その時、私は、10%以下しか
理解できなくて、かなり凹みました。


そして、私が、留学して半年ほどたった頃、
ホストファミリーの家に、帰った時、
ホストマザーが見ている映画の音声が
英語として、そのまま耳に入ってきて、

映画の中で、
言っていることをはっきりと理解できたことが
印象的で、いまだにはっきり覚えています。



P.P.P.S.

英語の落ちこぼれだった佐藤さんが、

英語の学習法をひたすら研究し、
独自に勉強法を発達させた結果、
開発した「英語学習法」で勉強したところ、

たった2ヵ月で、「TOEIC960点」、「英検1級」、

全国英会話スピーチコンテストで
多数、優勝をするまでになった英語学習法を
公開した動画を今だけ無料で見ることができます。

http://www.chikarainternational.co.jp/cx/DIxSbh/


佐藤さんが、どんな英語勉強法を開発して、
留学経験もなく帰国子女でもないのに
全国英会話スピーチコンテストで優勝をするまで
英語がペラペラになれたのか?

その答えは、下記の無料動画を見るとわかります。

http://www.chikarainternational.co.jp/cx/DIxSbh/

※本日、この動画を無料で見れます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆発行人:バイリンガル講師チカラ(eigoebook@gmail.com)
☆発行人HP:https://canada-ryugaku-center.co.jp/
☆購読解除・変更:http://eigonohon.com/merumaga.html
☆英語上達メルマガバックナンバー:
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000148812
☆この英語上達メルマガをよりよいものにするために、
ぜひあなたのご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。
送り先は eigoebook@gmail.com まで。
☆Copyright (c) 2018バイリンガル講師チカラAll rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ