小さなお店を繁盛店に変身させる方法

  • ¥0

    無料

小資本の小さなお店の経営者がハマり易い多くの間違いや勘違い。「どうしてウチは儲からないの?」そんな疑問の答えとその対処方法を解説していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
小さなお店を繁盛店に変身させる方法
発行周期
不定期(週1回程度発行)
最終発行日
2018年12月11日
 
発行部数
2,439部
メルマガID
0000150352
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



こんにちは、菅です。

今日は岐阜へ出張です。

だからこのメールは・・・、

続きは、
このメールの最後にて。

--------------------------

ある美容院経営者さんとの
コンサルティング中のことです。

その方がこんなことを言われました。

───

以前からうちのチラシに
掲載していた、

○○○カラー

の件です。
じつは、

近所に○○○カラーをするお店が増えてきました

だから、

目新しさが無くなってきた

と感じています。
そこで、

そろそろチラシに載せる
新しいメニューを考えよう

と思っています

───

さて、

問題です。

この会話の中に一つ大きな勘違いがあります

その勘違いとは、
いったい何でしょう?



では、

さっそく、
回答編に行きますね。


美容院さんで提供するサービス、
それは多くの場合、

どこかの講習で習ってきた技術です

当然、

あなたのお店独自のものではありません

だから、

良いサービスであればあるほど・・・、


他店でも同じサービスを導入する


ということになっていきます。
つまり、

あなたのお店でもほかのお店でも
同じようなサービスが受けられる

という状況になる
ということですね。

ところで、
そんな状況になったとき、

経営者のあなたは、
どんな対応をすればいいのでしょうか?

もちろん、

先ほどお話しした経営者さんのように、

次の新しいサービスを用意しておく

ということも、
とても大事なことです。

小さなお店では、

先手を打つことはとても効果的

だと言えますから。

でもね、
ぜひ、覚えておいてください。

実は、

競合店でも同じようなサービスが始まった

そのタイミングこそ、
まさに、

一番売りやすいタイミング

だと言えるのです。
それはなぜかというと、

多くの人がそのサービスを話題にするから

ちょっとイメージしてみてください。

ほかのお店にはないここだけの新しいサービス

そんなサービスを
お勧めされたら、

あなたはそのサービスを、
頼みますか?

ひょっとしたら、
あなたは、

新しいものが大好きだから迷わず試してみる!!

と答えるかもしれません。
でも、世間一般を見れば、

新しいものを試す

それはほんの一握りの人だけです。

ほとんどの人は、

新しいものは様子を見る

という行動をとります。
たとえばね、

あなたはアップルウォッチを
持っていますか?

これ、
ほとんどの方が、

持っていない

そう答えるはずです。
実際、街中に出てみれば、

iPhoneはいくらでも見ることができます

しかし、一方で、

アップルウォッチを使っている人は
よく注意してみないと見つかりません

いったいその違いは
どこから来るのでしょう?

その疑問に答えるために、

自分はいつiPhoneを使いだしたか?

もしくは、

いつスマートフォンを使いだしたか?

ということを
思い出してみてください。

あなたが、
iPhoneを使い始めたとき、

それは、

新型iPhoneの発売が
ニュースになるようになったとき

ではなかったですか?

少し考えればすぐに理解できるはずです。

ものが一番売れるとき

それは、

それがニュースとして
多くの人に知られ始めたとき

です。
だから、多くのケースでは、

他店でも始まって目新しさが無くなってきた

そう感じたときこそ、

一番の売り時

だといえるんですね。

つい、
自分のお店で扱っているので、

このサービスはもう古くなってしまった

そう思いがちです。
でも、実際に一番売れるのは、

経営者さんが飽き始めた

そんなタイミングだったりするものですよ。


--------------------------

冒頭の続き。

今日は岐阜へ出張です。

だからこのメールは・・・、
前日の夜書いています。

つまり、

予約投稿ですね。

今頃はきっと、

コンサルティングの真っ最中です

いままで岐阜の方とは、
ご縁がありませんでした。

だから、

今回の出張はちょっと新鮮です。

おかげで、

いま・・・・、


遠足の前の日の子供みたいになっています(笑)


知らないところへ行くのって、
ワクワクするんですよね。

いろんな場所と出会えること

それが、

この仕事の大きな魅力の一つです。


それでは、また。

今日も最後までお付き合いありがとう。





-さらなる情報はこちら-
著書 こんな美容院は100%つぶれる
https://goo.gl/15JKum
有料メルマガ スタッフが育つお店の作り方
http://www.mag2.com/m/0001681161.html
特別レポート 指示待ちスタッフが変わったミスの対応
http://wind-plus.com/shijimati01.html
教材 人材育成成功事例集
http://wind-plus.com/seikoujirei.html
アメブロ 小さなお店を繁盛店にする方法 
http://ameblo.jp/windplus/
-------------

━━━━━━━━━━━━━
業績改善事務所
 ウインドプラス
http://wind-plus.com/
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
■ 発行責任者
ウインドプラス 代表
 菅 俊介(すが しゅんすけ)
━━━━━━━━━━━━━
■ お問い合わせ
info@wind-plus.com
━━━━━━━━━━━━━

○ このメールでは無料でお店の経営者さんに役立つ情報を発信していきます。
○ このメール転送自由ですのでぜひお友達にも転送、ご紹介ください。
○ このメールは購読申し込みをされた方にお送りしております。
解除が必要な場合はこの下のアドレスからお願いします。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ