開業歯科医院に奇跡を起こす「経営虎の巻」

  • ¥0

    無料

「歯科医院専門税理士事務所」が医院経営に役立つノウハウを大公開。節税やファイナンシャルプランニングなどの「先生のお金を最大化」するノウハウ、マーケティングやホームページの活用方法などの経営ノウハウをお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
開業歯科医院に奇跡を起こす「経営虎の巻」
発行周期
不定期
最終発行日
2019年01月30日
 
発行部数
1,108部
メルマガID
0000156182
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。
税理士法人キャスダック 山下です。
http://www.dentax.jp/




少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。


先生は、どんな年末年始をお過ごしでしたでしょうか?



私は年末は、話題の「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行ったり、
大掃除をしたり、井岡やメイウェザーを観たりしながら年を越しました。

そして年始は私と妻の実家で過ごし、年間のセミナーや仕事の
目標設定、そして休日のスケジューリングなどをして過ごしました。


今年もチャレンジの一年にしていきたいと思いますので、
ぜひ本年もどうぞよろしくお願いいたします。





5年ぶり、魂を込めた新刊発売のご報告!!



お待たせいたしました!


この度、5年ぶり6冊目の書籍がデンタルダイヤモンドさんより
発売になりました。


タイトルは、『年商1億円医院の設計図』。


・どのようなものに投資をすれば年商1億円を達成できるのか?

・歯科医院にお金を残すためには何をすべきなのか?

・年商1億円医院の共通点は?

などを分かりやすく解説しています。


まだアマゾンには登録されてませんので、購入フォームを作成しました。
→ https://www.dentax.jp/syosekiorder/



ちなみに。

デンタルダイヤモンドさんやディーラーさんからも購入できますが、
こちらのサイトからであれば、事務所の隣のお初天神で祈願し、
読者の先生にお金が貯まるようにと私のパワーを1冊1冊に込めて書いた
サイン本をお送りできます!


送料、代引手数料も無料。
出版社より直接代引にてお送りします。


ぜひたくさんの先生に読んでいただき、経営が厳しい歯科業界を
この一冊で変えていきたいという壮大な野望を持っていますので、
ぜひぜひお知り合いの先生にもご紹介頂けると嬉しいです。

https://www.dentax.jp/syosekiorder/




【お詫び】

おかげさまでたくさんの先生にご購入いただき、既に重版が決定し、
初版の在庫がすべて無くなってしまったそうです。

二刷の発送は2月12日頃から順次発送になるとのことを
出版社からご連絡いただいております。

お待たせして申し訳ございませんが、ご注文頂いてからお届けまで
しばらくお日にちをいただくことになりますが、何卒ご理解いただき
ますようよろしくお願いいたします。






「年商1億円医院」はどんなものに投資をしているのか?


今回のメルマガでは、新刊『年商1億円医院の設計図』の見どころを
簡単にお伝えしたいと思います。



まず、今回の書籍で伝えたいメッセージは


「お金が残る歯科医院を作る法則」


です。



そして、お金が残る歯科医院の売上の基準値を、本書では
「年商(年間売上)1億円」と定義しました。


もちろん、歯科医院は粗利の高いビジネスモデルなので、年商1億円で
なくてもお金は残るのですが、今回いろいろな理由から1億にこだわりました。



そして、それを達成するための法則を『設計図』として公開しています。



ちなみに、この設計図は「事例」と「数字」で構成されています。



弊社のクライアントで年商1億円を達成された歯科医院を抽出し、その
共通点や数字を1冊の本にまとめました。



この本から先生が得られるメリットは主に次の3つです。


1.
年商1億円を達成するための広告、人材、器材の投資について、どのようなものに
お金を使えば効果的に業績を伸ばせるのか、具体的な事例を知ることができます。


2.
年商1億円医院の変動費や人件費、借入返済、利益などがどうなっているのか、
金額や数値を知ることで、自分の医院と比較し、どこが不足しているのか改善する
ためのヒントを得ることができます。


3.
5名の年商1億円医院の院長先生の事例から、1億円を達成するためにどのような
考えを持って経営をしているのか、投資に対しての戦略などを知ることで、具体的に
明日からできる取り組みのヒントを得ることができます。





さらにです。


先着100名様限定で、音声データ無料キャンペーンを行ないます。



書籍に折り込みされているダウンロードフォームからお申込みいただくことで
山下と年商1億円医院のドクターとの対談を40分×2本、無料でプレゼント
いたします。


ページボリュームの都合上、本誌には掲載できなかった非常に貴重なお話しを
無料でダウンロードできますので、正直、この音声データだけでもものすごく
価値があると思いますよ。



ぜひ音声データも必要な先生はお早めに購入されることをおすすめいたします。

https://www.dentax.jp/syosekiorder/







年商1億円と言わず2億、3億を狙っていきたい先生は?



今回の出版にあたり、テーマなどをクライアントの先生にお伝えしたところ


「年商1億円と言わずに2億、3億を狙う本を書いてくださいよ!」


というお声をいくつかいただきました。



というのも、弊社のクライアントの半数近くが年商1億円を達成しており
さらにその上を目指す方法を知りたい、というのです。




しかしです。


現在、歯科業界で年商1億円を超えている歯科医院は約5%しかなく、
そこをターゲットとして本を書いてもマーケットが小さすぎます。



ということで、そんな先生のために毎年恒例で開催しているセミナー、
「キャッシュフロー実践会」の今年のテーマは、


「年商2億円へのロードマップ」


としました。



歯科医院には年商に応じていくつかの壁が存在しますが
一番高い壁は間違いなく今回の書籍の「年商1億円」でしょう。


しかし、さらにこの壁を突破して年商2億円を目指すには、
年商1億円を目指すのとは異なるロードマップが必要です。



今回は、年商1億を突破して次のステージを目指していくために
どんなことをしていけばよいのかを、5名の講師をお招きして
具体的な事例をご紹介いたします。



また、書籍の中でも書いていますが、実は、歯科医院経営において
大事なことは、「成功している人との人脈を作ること」です。


今回募集している弊社の実践会に入会するということは、
私だけでなく、成功している歯科医院の先生、そして、講師の先生に
一気にアクセスできる切符を手に入れるということなのです。



講師の先生はもちろんですが、受講されている先生もとんでもない
業績を上げている超一流の成功者ばかりです。


キャッシュフロー実践会は、単に「セミナーを聞いておしまい」ではなく、
そのような人脈を一瞬で手に入れることができる最強の投資だと思っています。


ちなみに、会員様には欠席した回のセミナーはDVDでフォローいたしますし、
2カ月1回、山下との電話相談も可能となります。



結局、人生なんて、どんなタイミングでどんな人に出会うか、で
99%決まってしまうんですよね。



募集は5名。先着順で、定員に達したら終了します。


この機会に、ぜひこちらもお申込みいただき、2019年を加速させていきましょう。

http://www.dentax.jp/mail_main_seminar_cashflow.html






------【歯科医院経営にお奨めの書籍】------------------------------------


 ◆成功している先生は必ずたくさんの本を読んでいます。
  私も少なくても月に10冊は読んでいると思います。
  そんな中でも「これは歯科医院の経営に役立つ!」と思うものを
  ご紹介いたします。
  
  なお、私は書籍の購入はほとんどが「アマゾン」を利用します。
  本屋で探す時間がもったいないからです。
  アマゾンの場合、キーワードを入れれば欲しい本がすぐに検索できます。
  まだ登録していない先生はすぐに登録することをお勧めします。

  また、アマゾンでは、カード情報を入力しておけば、2回目以降の購入は
  ワンクリックだけで購入でき、非常に手間が省けるのも魅力的です。



  成功する一番の近道。それはたくさんの本を読むことです。



★★今月のイチオシ書籍★★


★「歯科医院にお金を残す節税の極意」 山下 剛史 著 ★

http://tinyurl.com/kax5sts



今年一発目でご紹介する本は、私が5年前にクインテッセンス出版さんにて
執筆した歯科医院の「節税本」です。


今回の『年商1億円医院の設計図』の中の税金のパートでも参考文献として
登場しますが、クインテッセンス出版さんの在庫をみると「在庫切れ」に
なっていました。


アマゾンにも中古本しか残っておらず定価以上の値段がついてしまっています。


当時非常に売れた本ではあるのですが、おそらく今回の出版により
アマゾンの中古市場からも在庫がなくなってしまう可能性があります。


5年前の本ではありますが、歯科医院でおさえておかなければならない
節税のノウハウは今でもほとんど変わりません。


ぜひお持ちでない先生は、これを機会に新刊と一緒に
購入されることをおすすめいたします。




【 アマゾンで購入 】
 ↓
http://tinyurl.com/kax5sts


 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ★★執筆・掲載書籍★★


 ☆☆☆最新著書☆☆☆ 
 

 「歯科医院にお金を残す節税の極意」(クインテッセンス出版)
 アマゾンで購入 ⇒ http://tinyurl.com/kax5sts


 「スタッフのヤル気が歯科医院を発展させる」(クインテッセンス出版)
 アマゾンで購入 ⇒ http://tinyurl.com/43hdeln


 「あなたの歯科医院を90日で成功させる!」(クインテッセンス出版)
 アマゾンで購入 ⇒ http://tinyurl.com/pf6u7h


 「金持ち歯科医になる!利益を出す経営の極意」(クインテッセンス出版)
 アマゾンで購入 ⇒ http://tinyurl.com/2rqdyt
 
 「キャッシュ最大化計画」(クインテッセンス出版)
 アマゾンで購入 ⇒ http://tinyurl.com/6xff33
 
 月刊「歯科医院経営」(クインテッセンス出版)
 ~歯科医院経営をダントツ化するノウハウ~
 
 新聞クイント(クインテッセンス出版)
 2008年7月号に掲載
 2007年2月号に掲載
 
 アポロニア21(日本歯科新聞社)
 2007年1月号 

 デンタルアドクロニクル2008(クインテッセンス出版)
  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ★このメルマガがお役に立ったなら、他の先生にも転送してあげてください。

  登録はこちらをクリック。 ⇒ http://www.dentax.jp/

 ★先生からの感想をお聞かせください。

  ご意見、ご質問はこちら。 ⇒ yamasita@dentalkaikei.com
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ※ 発行者:山下剛史
   税理士法人キャスダック 代表税理士・ファイナンシャルプランナー
 ※ http://www.dentalkaikei.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ★私のプロフィールはこちらです。
  http://www.dentalkaikei.com/profile.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 編集後記

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



大坂なおみ選手、すごかったですね。


全米オープンに続き、全豪オープン優勝。


土曜の夜はテレビを子どもたちにゲームで奪われてしまい、
あやうく優勝の瞬間を見逃すところでした。。。


私も学生時代にテニスをやっていましたので、まさか自分が生きている間に
日本人がグランドスラムに優勝する日がくるなんて思いもよりませんでした。

しかもグランドスラムの2連覇だけでなく、世界ランキング1位なんて。


本当にこの時代に生きててよかった、って感じです。



今回、たまたまテレビで知ったのですが、大坂なおみ選手が試合中に
付けていた時計は「シチズン」。


シチズンは大坂なおみ選手が全米オープン優勝前からブランドアンバサダー
として大坂選手と契約していたとのこと。


こうやって昔から自分を信じて支え続けてくれる人の存在って
本当にありがたいんですよね。




ちなみに。


今回の新刊の発売に当たってもたくさんの先生にご協力をいただきました。
本当に本当にありがとうございます。


昔から信じて支えてくださるたくさんの先生からの温かいメッセージが
本当に励みになりました。


これからも、歯科業界の発展のためにチャレンジし続けていきたいと思います。



( 山下剛史 )

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ