週刊為替王~プロが答える無料資産運用相談メルマガ~

  • ¥0

    無料

『週刊東洋経済』『週刊SPA!』などにも掲載された人気ブログ「為替王」、 投資家の皆様との無料Q&Aメルマガです。 FX(外国為替)、投資信託、経済問題、国際政治情勢など幅広く、 投資・資産運用の悩みにお答えします! 12年間毎週欠かさず続けてこれたのは皆様のお陰です。ありがとうございます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
週刊為替王~プロが答える無料資産運用相談メルマガ~
発行周期
週刊
最終発行日
2019年01月18日
 
発行部数
27,274部
メルマガID
0000166896
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■【2018年投資法成績ランキング】お勧めの投資法をランキング
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52241996.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2019年、為替王お勧め投資法、実績順ベスト3を大発表!
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52243077.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



為替王
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/

資産運用相談Q&Aメルマガ第702号です!
http://www.mag2.com/m/0000166896.html



前号までで合計1651件のQ&Aをご紹介しましたので、
今回はQuestion No.1652 からです。


Question No.1652:


<<<Question No.1652>>>
為替王様

普段はブログ、メルマガを拝見させていただいて、
勉強をさせていただいています。
KGと申します。

投資マニュアルの方は金のリングのついた書籍の時代から拝見し、
長年お世話になっています。

さて近頃は、ブログ上で
日経225の自動売買が盛り上がっているようですね。

現在、私はFXのトラリピ、高金利通貨のスワップ狙い、
と少しばかりの裁量を勉強させていただいていますが、
あまりの盛り上がりに今更ながら、勉強させていただきたくなってきました。

これらはMT4にEAを組んだ物であっても、
設定を同じにすれば結果は同じになるでしょうか。
それとも為替王様おすすめの各社が用意するシステムに
独自の優位性がある物なのでしょうか?

もし、お時間あればご教示ください。
これからも勉強させていただきます。
今夜は雪の予報が多くなっていますが、くれぐれもご自愛ください。
KG



<<<Answer No.1652>>>

KGさん、お便りありがとうございます。

FXや株の自動売買は、一般的に初心者の方向けのやり方は2通り。

【方法1】
FXの自動売買ならトラリピや、iサイクルや、ループイフダンなど、
株の自動売買ならひまわり証券のループイフダンなど、
一般的な自動売買ツールを利用する。

【方法2】
自分が使いやすいFX口座、証券口座で、手動で設定する。

(↓)例:日経225自動売買を手動で設定する方法
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52244936.html


これらの2つの方法とは別に、KGさんのような上級者の方で、
何らかの自動売買ツールを使いこなせる方は、
同じ設定ならば、ほぼ同じ成績になると考えられます。
※原資産の違い(先物かETFかなど)やコストの差などで成績に
多少差が出るかもしれません。


MT4は一般の方にはハードルが高いと思われますが、
その前に、中級者の方や、初心者の方にも使えるものとしては、
インヴァスト証券のトライオート口座。

これは、既存の自動売買をセレクトすることもできるのですが、
それとは別に、自分で、自動売買を作成することも可能です。

MT4などは難しそうで、ちょっと引いてしまうという方には、
インヴァスト証券のトライオートETF口座や、トライオートFX口座で
自分なりの自動売買を作成してみてください。

(↓)トライオートETF口座でも株の自動売買ができますよね?
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52241219.html





<<<編集後記>>>

日経平均、NYダウ、そして為替も
年末年始の急落をもって「短期的な下落(円高)の波が完成した」
「今後は横ばいから上向き基調」などと、連日申し上げてきました通り、

順調に、横ばいから上向きで、
FX自動売買も、日経225自動売買も、NYダウ自動売買も
毎日どんどん利益が積み上がっていますね。

1回あたりの利益は小さくても、今年に入ってからでも
もうかなり利益が積みがっていますので、最近始めた方も
驚いているのではないでしょうか。

日米株価は12月に底打ちして以降の、為替は年始に急落して以降の、
下がったり上がったりの横ばい、または、やや上向き基調の局面が
まだしばらく続くと見ています。




2019年1月18日
為替王・資産運用相談Q&Aメルマガ第702号でした。

********************
当メルマガにかかわるすべての権利は当メルマガの発行者が有しています。
許可なく転載、複製、販売、放送、レンタルすること、及びオークションへ
の出品・販売等は、法律により禁止されています。
********************


─[PR]──────────────────────────────
■【2018年投資法成績ランキング】お勧めの投資法をランキング
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52241996.html

─[PR]──────────────────────────────
■史上初?顧客の投資商品に、社長や社員も投資している!
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52231831.html

─[PR]──────────────────────────────
■【FXより高収益率!】ひまわり証券だけで取引可能!株のループイフダン
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52239363.html

─[PR]──────────────────────────────
■10万円から老後資金作りにチャレンジ。老後数千万円の資産形成可能!
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52231830.html

─[PR]──────────────────────────────
■約9カ月で900連勝達成!驚異の自動売買
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52231514.html

─[PR]──────────────────────────────
■為替王の早期退職マニュアル無料プレゼント!
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52188259.html

─[PR]──────────────────────────────
■トランプ大統領、ブチ切れ!?『2017年トランプレポート』
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/52181324.html

─[PR]──────────────────────────────
【今日のFX無料星占い】
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51600605.html

──────────────────────────────[PR]─
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ