スーパーマイレッジカーチャレンジ・物作り推進協会

  • ¥0

    無料

たった1Lの燃料でどこまで走ることができるのか?究極の低燃費自動車レース(スーパーマイレッジカーチャレンジ)の情報です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
スーパーマイレッジカーチャレンジ・物作り推進協会
発行周期
不定期
最終発行日
2018年09月02日
 
発行部数
102部
メルマガID
0000182638
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
クルマ・バイク > モータースポーツ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

2018大会お疲れ様でした。
今年は初日、風が強いときがありましたが両日とも大変暑い大会となりました。

優勝ののTWYさんは念願の3000km/L越えを達成しました。おめでとうございます。

申し訳ありませんが大会HPのアップが遅れております。9月半ば更新予定です。

各賞状は、
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall1.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall2.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall3.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall4.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall5.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall6.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall7.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall8.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018overall9.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018EV1.pdf
http://www.fc-design.jp/monodukuri/images/entry/2018/2018EV2.pdf
をプリントアウトしてお使い願います。(紙面の郵送は致しません)

広島大会は、世界で最も記録の狙える灼熱の大会です。
これに懲りず、来年もぜひご参加願いたいと思います。皆様の参加を心よりお待ちしております。

今回も大会前中と名城大学の吉川くんが協力してくださいました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

お願い 参加チームが少なくなりますと運営が難しくなって参ります。各チームの皆様におかれましては、
是非とも親交のあるチームをお誘い頂き、本大会の発展にご協力を頂きたいと思います。
ご要望や要改善点、提案などございましたら、お気軽にお申し付け願います。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ