致知出版社の「人間力メルマガ」

  • ¥0

    無料

京セラ・稲盛和夫氏、サッカー日本代表・岡田武史氏など、人間力を高める月刊誌『致知(ちち)』に登場した各界一流人の名言や仕事術など、あなたの「人間力アップ」に役立つ情報を配信中。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
致知出版社の「人間力メルマガ」
発行周期
日刊
最終発行日
2019年01月20日
 
発行部数
12,250部
メルマガID
0000192277
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号






【10%割引の特別価格は、1/31までの期間限定です】



致知出版社の人間力メルマガ 2019.1.20
───────────────────

昭和の名宰相とされる佐藤栄作首相から、
中曽根康弘首相に至るまで、
昭和歴代首相の指南役を務め、
さらには三菱グループ、東京電力、住友グループ、
近鉄グループ等々、昭和を代表する
多くの財界人に師と仰がれた安岡正篤先生。

その教えは人物学を中心として、
今日もなお、私たちの進むべき方向を
示してくださっています。

豪華化粧箱入りの永久保存版。
若い方へのプレゼントにもおすすめの選集です。

その生涯を通じて、数多くの名言・箴言を
残された安岡先生。

選集に収録された本の中から、
心に残る言葉をご紹介します。


………………
学問の目的
………………

学問の第一義は言うまでもなく、
道心の長養でなければならなぬ。
道徳の発揮でなければならぬ。
平たく言えば、純真な自己に生きようとするのが
学問の第一歩なのである。

(第7巻『いかに生くべきか』より)


………………
平常心の養成
………………

昔は小学校を尋常小学校といいました。
この尋常とはあたりまえ、どんなことにでも、
平常と少しも変わらないことです。
如何なる戦場に臨んでも平常どおり
少しも変わらぬ戦いをしたいと、昔の武士は
「いざ尋常に勝負」と言ったものです。

従って尋常小学校の尋常とは
将来如何なる境遇にあっても
平常心を失わぬように処する
その根底を養うことであります。

(第8巻『青年の大成』より)


………………
善く学ぶ
………………

学というものは、何か付け加えるというような
方便的、手段的なものでは決してない。
そもそも元来持っておる、生まれつき
具えておるものを発達させるためのものである。

天の生ずるところ、親の生んでくれたところを全くして、
それをおとさない、いい加減なことにしない、
というのが善学、善く学ぶと言うのである。

(第9巻『経世の書「呂氏春秋」を読む』より)


………………
頭脳の養分
………………

世の中のいかなる遊休施設よりも、
最ももったいないものは頭である。
一般人は能力の1%から15%しか使っていない。
頭脳は正しく使えば使うほど、その能力を増大する。

古い脳から新しい脳を発達させる。
脳は老いるということを知らない。
生涯進歩しつづけるものだ。

但だそれに要する養分は正しい生活と道徳だ。
仙薬は我が心にある――とこれ亦医学者が覚っている。

(第10巻『人間を磨く』より)



………………………………………………
【永久保存版/現代に甦る人間学の宝典】


『安岡正篤活学選集』(全10巻)

       安岡正篤・著


 <限定3,000部>

 通常価格17,928円
⇒大感謝祭特別価格16,200円(10%オフ・『致知』読者限定)


【10%割引の特別価格は、1/31までの期間限定です。
 ご検討中の方は、お早めのご購入をおすすめします】
https://www.chichi.co.jp/specials/yasuokasenshu/


……………
収録内容
……………

第1巻『人物を修める』
第2巻『先哲講座』
第3巻『易と人生哲学』
第4巻『呻吟語を読む』
第5巻『立命の書「陰しつ録」を読む』
第6巻『経世瑣言〈総編〉』
第7巻『いかに生くべきか』
第8巻『青年の大成』
第9巻『経世の書「呂氏春秋」を読む』
第10巻『人間を磨く』



───────────────────
・配信停止はこちら
⇒ http://tinyurl.com/beuxmwu
───────────────────
致知出版社 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-24-9
電話 03-3796-2111 FAX 03-3796-2107



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ