東京都地球温暖化対策情報メールマガジン

  • ¥0

    無料

地球温暖化対策について、東京都をはじめ関係団体の様々な情報を随時配信してまいります。(制度説明会、各種講習会・研修会の情報等)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
東京都地球温暖化対策情報メールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2018年10月12日
 
発行部数
4,173部
メルマガID
0000195977
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > 団体全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ここから東京都地球温暖化対策情報メールマガジンです。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
東京都地球温暖化対策情報メールマガジン 第501号
2018年10月12日発行
発行者:東京都地球温暖化防止活動推進センター
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

◆今号の目次◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●新着情報
1.「中小事業所向け熱電エネルギーマネジメント」説明会開催いたします
2.「家庭におけるエネルギー利用の高度化促進事業」の交付要綱等を改正し
  ました。
3. グリーンリース普及促進事業「募集説明会」及び「グリーンリースセミナ
  ー」第5回募集開始について
4. 第11回省エネセミナー“行動科学と補助金で進める省エネ”を開催
●省エネ講師派遣のご案内
●クール・ネット東京からのお知らせ
●コラム・クルネ往来No.175【サツマイモから思うこと】

◆新着情報◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「中小事業所向け熱電エネルギーマネジメント」説明会開催いたします
──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
創エネルギー機器等を中小医療・福祉施設及び公衆浴場に設置するESCO事業者
等に対して、その経費の一部を助成する事業の説明会を開催いたします。

【概要】
■日 程:(1)平成30年10月22日(月)/15:15~16:30
     (2)平成30年10月26日(金)/15:15~16:30

■場 所:新宿NSビル10階(クール・ネット東京 会議室)

★詳細及びお申込みについては、下記ホームページをご覧ください。
コチラ → https://tokyo-co2down.jp/company/subsidy/netuden/netsu-briefingsession-2/

【問い合わせ先】
スマートエネルギー助成金担当ヘルプデスク
TEL: 03-5990-5085
FAX: 03-6279-4697


──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「家庭におけるエネルギー利用の高度化促進事業」の交付要綱等を改正し
  ました。
──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
蓄電池システム、家庭用燃料電池(エネファーム)等の創エネ機器等を都内の
住宅に設置する方に対して、その経費の一部を助成することにより、家庭にお
けるエネルギー消費量削減と非常時の自立性向上を推進します。

【改正概要】
蓄電池システム及びビークル・トゥ・ホームシステムの助成要件となる既設太
陽光発電システムのモジュール要件を拡大しました。

蓄電池システム又はビークル・トゥ・ホームシステムの領収書の日付(領収日)
が平成30年4月1日以降の場合、既設太陽光発電システムを構成するモジュール
が過去に国が実施した太陽光発電システムの助成対象になっていた場合も助成
要件を満たすこととします。

★詳細は、下記ホームページをご覧ください。
コチラ → https://www.tokyo-co2down.jp/individual/subsidy/kodo-riyoka/index.html

【問い合わせ先】
スマートエネルギー助成金担当ヘルプデスク
TEL: 03-5990-5086
FAX: 03-6279-4697


──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
3. グリーンリース普及促進事業「募集説明会」及び「グリーンリースセミナ
  ー」第5回募集開始について
──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
都内のテナントビルにおいて、テナントとグリーンリース契約を締結して省エ
ネルギー設備を導入するテナントビルのオーナーに対し、設備改修に要する経
費の一部を補助する「グリーンリース普及促進事業」を実施しています。
つきましては、募集説明会及びセミナーを開催いたしますので是非、御参加く
ださい。
また、「グリーンリース普及促進事業」第5回募集を10月より開始します。


【概要】
■日 時:(1)平成30年10月25日(木) 15時~17時「募集説明会」
     (2)平成30年10月26日(金) 14時~17時「募集説明会及びグリーン
      リースセミナー」

■会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター
     センター棟 3階 309室 
     (東京都渋谷区代々木神園町3-1)

■定 員:160名程度(参加費無料)

■内 容:事業概要、助成金交付の条件、申請書類作成時の留意点 等
     26日は、事例発表やビジネス事業者相談会を実施

★詳細及びお申込みについては、下記ホームページをご覧ください。
コチラ → https://www.tokyo-co2down.jp/company/subsidy/gl/seminar

「グリーンリース第5回募集」
■募集期間 平成30年10月1日(月)~平成31年1月15日(火)
コチラ → https://www.tokyo-co2down.jp/company/subsidy/gl/

【問い合わせ先】
事業支援チーム
TEL: 03-5990-5089
FAX: 03-6279-4699


──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
4. 第11回省エネセミナー“行動科学と補助金で進める省エネ”を開催
──▲――――――――――――――――――――――――――――――――
東京都地球温暖化防止活動推進センターと東京商工会議所は、“「行動科学」
と「補助金」で進める省エネ~行動を後押しして、省エネにつなげる~”と題
し、行動科学を用いた省エネルギー対策とその事例の他、国や東京都が行って
いる省エネ支援策等について情報提供を行います。

【概要】
■日 時:平成30年10月18日(木)14:00~16:50(開場13:30)

■会 場:科学技術館サイエンスホール B2階
 (東京都千代田区北の丸公園2-1)
 地下鉄東西線「竹橋」駅下車 1B 出口より徒歩 7 分
 地下鉄東西線/半蔵門戦/都営新宿線「九段下」駅下車、2番・4番出口より
 徒歩7 分
コチラ → http://www.event-jsf.jp/files/access/access_map.pdf

■定 員:410名(事前申込制)

■費 用:無料

■内 容:
1.基調講演(行動科学について)
「いま、なぜ行動科学なのか ~省エネルギー対策の視点から~」
 株式会社 住環境計画研究所 取締役研究所長 博士(工学) 鶴崎 敬大 氏

2.特別講演(行動科学を活用した事例等)
「行動科学を活用した省エネ推進の事例・アイデア」
 一般財団法人 電力中央研究所 社会経済研究所 兼 エネルギーイノベーシ
ョン創発センター 上席研究員 博士(学術) 木村 宰 氏

3.補助金等の情報提供
 ・経済産業省 関東経済産業局 資源エネルギー環境部
 省エネルギー対策課 省エネルギー係長 目黒 浩一郎 氏
 ・クール・ネット東京 省エネ推進チームリーダー 永田 晋也

★詳細及びお申込みについては、下記ホームページをご覧ください。
コチラ → https://www.tokyo-co2down.jp/company/seminar/check/index.html

【お問い合わせ】
普及連携チーム
TEL: 03-5990-5064


◆省エネ講師派遣のご案内◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
クール・ネット東京では、東京都内の区市町村及び企業・団体などが開催する、
省エネに関するセミナーやイベント、社員研修などに講師を派遣しています。

☆「事業者向け講師派遣」
→ https://www.tokyo-co2down.jp/company/seminar/small/
☆「家庭向け講師派遣(エコアドバイザー)」
→ https://www.tokyo-co2down.jp/individual/eco/home/

※各イベントの詳細は、下記のイベントカレンダーまたは主催者のホームペー
ジをご覧ください。
『イベントカレンダー』 https://www.tokyo-co2down.jp/calender/

◆クール・ネット東京からのお知らせ◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)では、
様々なツールを用いて、省エネルギーや地球温暖化対策支援情報など、
役立つ情報を随時発信しています。

『公式ホームページ』 https://www.tokyo-co2down.jp/
『公式ツイッター』 https://twitter.com/coolnet_tokyo

☆事業者向け「無料」省エネ診断
→ https://www.tokyo-co2down.jp/company/eco/company/
☆家庭の省エネアドバイスも実施中!
→ https://www.tokyo-co2down.jp/individual/eco/home/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃コラム・クルネ往来 No.175 【サツマイモから思うこと】      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃毎年、サツマイモを家庭菜園で育てているのですが、今年は非常に不作で、
┃例年の6~7割ほどしか収穫できませんでした。通常、夏場にはツルが大きく
┃育つところ、今年はあまり成長していなかったので心配していたのですが、
┃案の定、収穫量にも影響していました。基本的には、手入れがいらないので
┃、育て方が悪いといったことではなく、記録的な暑さにやられてしまったと
┃考えています。
┃また、今年は例年にない台風の多さや規模に全国で被害も多く出ました。特
┃に、台風24号の爆風は記憶にも新しいと思います。被害に逢われた方にはお
┃見舞い申し上げます。
┃このように、近年、自然災害が多くなったように感じられます。災害対策も
┃大事ですが、自然災害の原因のひとつである地球温暖化にも取り組むことが
┃重要だと思います。一人ひとりが、意識をもって取り組むことで、温暖化が
┃抑えられ、少しでも安心して過ごしやすい街になってほしいと願っておりま
┃す。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。
次回の発行は2018年10月26日(金)の予定です。

◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆問い合わせ先◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)
 TEL: 03-5990-5061
E-mail:tccca@tokyokankyo.jp

◆配信元◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
★本メールマガジンは、『まぐまぐ!』を通じて配信しております。
http://www.mag2.com/
★登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000195977.html
◆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
以下は、『まぐまぐ!』からのお知らせです。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ