日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン

  • ¥0

    無料

サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
発行周期
毎週2回程度
最終発行日
2018年08月13日
 
発行部数
33,003部
メルマガID
0000202500
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



   配当性向のコミットは、業績への自信の表れだ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。


   株式会社リーブルの坂本彰です。



  ■配当性向のコミットは、業績への自信の表れだ


   アベノミクス以降、好業績を背景に上場企業の配当金総額は増加
   を続けており、2017年度は過去最高の12.8兆円となりそうです。


   一方で、日本の上場企業の配当性向は欧米と比べて低いことも有
   名です。


   米国株式の配当性向平均は約39%、欧州は62%に対して日本は31
   %となっており、欧州株の半分しかありません。


   このように日本株は配当性向が低いのですが、それを企業側も理
   解しており、配当性向を引き上げる企業や配当金の下限を設定す
   る会社も見かけるようになりました。


   増配も要注目なのですが、配当性向の引き上げ発表は、さらに注
   目してください。


   今回は、その理由について事例を交えながら解説させていただき
   ます。


   https://youtu.be/4jE_mPMESHk


   「坂本彰の日本株チャンネル」


   今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
   たくない方は、是非チャンネル登録を。


   登録をすると、動画投稿した瞬間にお知らせが届くため、新着情
   報をいち早く視聴することができます。


   チャンネル登録がまだの方は、下記URLから。


   http://toushi01.com/youtube.html


   過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。



  ■一度買ったら半年売らない私のルール


   保有したい株式が見つかった場合、頻繁に売買をするのではなく、
   まずは半年。頑張って持ち続けるようにしてください。


   株式投資を始める。継続していく上での悩みは数多くありますが、
   その中でも多い悩みのベスト3が


   どの株を買えばいいのかわからない。含み損や塩漬け株の対処な
   ど、損に関するもの。あと一つが「売買タイミング」です。


   サラリーマンなど本業がある人は、株式投資にかけられる時間は
   限られています。


   一度に多くの会社を調べたり業績のチェックをすることはできま
   せん。


   そのため、売買を頻繁に繰り返すよりも、保有期間を長く、極限
   まで株価が上がるまで保有を続けるという戦略に切り替えてして
   ください。


   半年保有できるための視点は3つ。


   1 企業の将来性に目を向ける


   後で後悔するような取引を続けてしまうには、企業の業績や成長
   などの将来性よりも、株価変動のほうに意識が向いている。


   あるいは優先度が高いと思います。


   2 株価を見ない


   株価は投資判断の材料として一番気になる数字ですが、株価だけ
   を追いかけた投資をしている人は、長期投資に向きません。


   株価というのは3日連続で上がる時もあれば、逆に3日連続で下が
   る時もあります。


   下がった時に、市況やマーケットなどの外部要因。自分の努力だ
   けではどうすることもできない要素だと、業績で判断する方法に
   比べて、保有を続けることができません。


   動機がなくなった上に、下落し続ける株価を眺めていたら、売り
   たくなる衝動に駆られるのは当然です。


   3 投資資金
 

   それでも日々の株価変動に一喜一憂してしまう場合、株式への投
   資ウエイトが高すぎると思われます。


   株式投資などのリスク資産は定期預金や国債などの無リスク資産
   と違って、元本がマイナスとなるリスクがあります。


   あなたの全資産を株式に集中投資していたとしたら、ちょっとし
   た株価の変動でもダメージが大きく響きます。


   株式投資などのリスク資産は、余裕資金での運用を心がけること。


   投資ウエイトも最大で50%までにしましょう。


   関連動画 投資力を上げる2つのポイント


   https://youtu.be/QWMqn2mNndM


   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


  ※8月16日(木)のメルマガはお休みさせていただきます。


   次回のメルマガは8月20日(月)配信予定です。お楽しみに。


┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   http://toushi01.com/yaku.pdf

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。
   
   ご理解いただきますよう、お願いいたします。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ