スピリット・ガイド(守護霊)さんからのメッセージ

  • ¥0

    無料

スピリチュアルな能力を開く「チャネリング・レッスン」や、「魂のリセット・セラピー」を行っています。高次元のスピリットたちから届く愛に満ちたアドバイスを受け取って、悩みを解決し、魂を成長させていきましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
スピリット・ガイド(守護霊)さんからのメッセージ
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2019年03月02日
 
発行部数
194部
メルマガID
0000215881
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★☆★☆★☆★☆

  スピリット・ガイド(守護霊)さんからのメッセージ 
    vol.149                
                    2019年3月2日

                    ★☆★☆★☆★☆★☆


-------------------------------------------------------------------------
■もくじ
-------------------------------------------------------------------------

 ・はじめに
 ・今月のトピック「チャクラを開く3つのポイント」
 ・3~4月のグループレッスン
 ・スペシャルセミナー「はじめてのカードリーディング」
 


-------------------------------------------------------------------------
■はじめに
-------------------------------------------------------------------------

こんにちは、izumi です。
今年は暖かくなるのが早くて、もう春も間近な感じですね~。

そんな今月、チャネリング入門サロンが第1回を迎えます!

そこで今回は、入門サロンのテーマである、チャクラを開く
ポイントを、ざっくりまとめてお届け。
あなたのチャクラの状態はどうでしょうか・・・?



-------------------------------------------------------------------------

 ★☆★☆ 今月のトピック
      「チャクラを開く3つのポイント」 ★☆★☆

-------------------------------------------------------------------------

第1から7までの各チャクラを順番に開いていく、
チャネリング入門サロン。

詳しくは毎回じっくりやっていきますが、
今回はポイントを3つに分けてみました。


 * 第1~2チャクラ *

 自分のベースとなる大事なチャクラだから、
 まずは地に足をつけて、しっかり生活すること。

 「~しなきゃ」と義務やルーティーンに追われるだけでなく、
 自分の心や体、遊びも大事にしながら。

 まじめすぎる、妄想しすぎる、自分を二の次にする、
 といった傾向があると、難しく感じてしまう部分ですね。
 
 でも、ここが開くと全体が安定するので、がんばろ~! (^^;



 * 第3~5チャクラ *
 
 自分の中心となるチャクラなので、そのままの自分を愛し、
 表現することがテーマ。

 いつも自分でいられるように。
 これが、社会ではなかなか難しいことですよね~。

 でも、一番心のブロックになりやすい部分なので、
 チャネリング能力を開くためにも、自分らしい人生を生きる
 ためにも、一生向き合い続けていきたいもの。



 * 第6~7チャクラ *
 
 見えないものを信じ、神の導きに心を開く。
 
 スピリチュアルな人にとっては、得意分野~!(^^)v
 
 すでにある程度開いていて、だからチャネリングも
 意外とすんなりできちゃう人が多いんですね。

 あまり開いていない人、もっと開くには、
 自分の未来を信じること。
 そして、見えない世界や将来への恐れを、少しずつ
 手放していきましょう。



全部がバランスよく開いている、活性化しているのが
理想だけど、人間だから不得意な部分はあって当然。

でも、開くほど毎日が楽しくなるし、病気の予防にもなり、
スピリチュアルな能力も自然に開いていきます。

苦手な部分も、みんなで挑戦すれば怖くない。(^^)
春から始めたい方、お待ちしてますね♪



 
-------------------------------------------------------------------------

  ★☆★☆ 3~4月のグループレッスン ★☆★☆
       
-------------------------------------------------------------------------

 3月23日(土) チャネリング入門サロン at 桜台
  「第1チャクラを開く:波動を上げましょう」  

 4月27日(土) チャネリング中級サロン at 江古田
  「ガイド(守護霊)さんとのチャネリング」


 両方並行して受講できます。詳しくはこちらで。
 http://luri.moon.bindcloud.jp/channeling.html



-------------------------------------------------------------------------

  ★☆★☆ スペシャルセミナー
      「はじめてのカードリーディング」★☆★☆
       
-------------------------------------------------------------------------

 4月6日(土)午後2~4時 参加費3,000円 at 江古田

今年2回目のスペシャルセミナーは、エンジェルカードや
タロットカードをはじめとする、オラクルカードの
リーディング。

5種類のカードを使いながら、カードがどんな助けをして
くれるか、いつどんなカードを使えばいいかなどを
知っていきます。

 詳しくはこちらで。
 http://luri.moon.bindcloud.jp/



--------------------------------------------------------------------------

■セッション&レッスン

--------------------------------------------------------------------------

「ガイドさんからのアドバイスがほしい」人に・・・
   対面・電話セッション
   http://luri.moon.bindcloud.jp/session.html

「本当の自分らしく生きたい」人に・・・
   魂のリセット・セラピー
   http://luri.moon.bindcloud.jp/lesson.html

「マイペースでチャネリングを学びたい」人に・・・
   チャネリング 個人レッスン
   http://luri.moon.bindcloud.jp/channeling.html


お気軽にお問い合わせ・お申込みください。


 ホームページ「izumi's チャネリング・レッスン」
 http://luri.moon.bindcloud.jp/

 ブログ「スピリット・ガイドさんからのメッセージ」
 http://spg.blog.so-net.ne.jp
  

 ★お問い合わせやお申込み、メルマガの感想など、私宛のメールは
  このメルマガに「返信」していただいてもOKです。



--------------------------------------------------------------------------
※このメールマガジンは「まぐまぐ」から配信しています。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ