S研究所・無料銘柄配信~投資ライフにゆとりを~

  • ¥0

    無料

『値動き重視の短期投資はもう古い!』 今や世界中の巨大資金の流れに乗れなければ 勝てない時代です!!毎週日曜に『日々の戦略+Sラボ銘柄のエッセンス情報』をお届け中!☆「今の投資手法に何かが足りない」とお感じの方は まずここから!♪

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
S研究所・無料銘柄配信~投資ライフにゆとりを~
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2018年09月17日
 
発行部数
6,637部
メルマガID
0000224169
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★
★☆  特選無料銘柄配信 〜ファンド動向から仕手筋情報まで〜  
☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは Sです!

本日は全体的に高値警戒感がはびこるなか、
休む事を知らない短期派の投資家さんが振るい落とされるような展開。

焦れば焦るほど短期銘柄しか視野に入らなくなっている方も多いようです。
我々はあくまでも中期銘柄で資産を安定させ、
要所の短期で一発高を狙うイメージで対処していきましょう!

ザラ場ブログでもお伝えしたように、新興からの大口資金の引き上げが目立ってきました。
個別で見ればまだまだ狙い目の銘柄もあるものの、
重心を東証系銘柄に移していただいた方が良いでしょう。


もちろん 全体的な下げ局面への準備も怠らずに。。!
上値追いや持ち銘柄数の増加はご法度!
上昇局面では売りあがりながら 現金ポジションを徐々に引き上げたいところ。
基本⇒2割前後、強気派⇒1割、弱気派⇒3割以上。


=============================================================
☆★Sラボ銘柄★☆ 
=============================================================
(中期)〜腰を据えて〜

★ 7013 石川島播磨重工 453円 +19 ★ 1/25 422円より

のんびり買わせてくれなそうです。。。
実質 第2ラウンド入りと考え 押し目を拾って中長期で待つイメージで。

(短期Sラボ銘柄)〜割り切りで〜

☆ 4779 ソフトブレーン 22,750円 −10 1/30 22,900円より
新華Fからの流れ。まずは26,000円に向けて
レールに乗った時の破壊力は随一。安いところは丹念に。 


==========================================================
根底から変化を望むのであれば、
長期的視野に立つこと以外に解決方法はない。
              (セオドア・レビット)
==========================================================

● 内容については保証できるものではありません。また、当該情報に基づいて
 被ったいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。
 投資に関する最終的な決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:S研究所    http://blog.livedoor.jp/s_labo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ