創作者のためのマーケティングエッセンス

  • ¥0

    無料

創作サイトを基盤に生計を立てている筆者が、必須となるマーケティングの知識・技術や、WEBを使っての収入獲得法(アフィリエイトなど)に関して独自にリファインした情報・ノウハウを発信していきます。充実したWEB創作&収入ライフをあなたに。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
創作者のためのマーケティングエッセンス
発行周期
不定期
最終発行日
2018年12月16日
 
発行部数
255部
メルマガID
0000231635
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > アフィリエイト

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018年12月16日号 ━━━━
 ★☆★ 創作者のためのマーケティングエッセンス ★☆★
――2018年12月16日号 ゆるふわ年末年始――
 produced by <相羽裕司(あいばゆうじ)>
━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://aiba.livedoor.biz/ ━━


どうも、相羽です。


日曜日、
いかがお過ごしでしょうか。


今週も
色々と更新しておりました~。


(「編集後記」的な話も下にあるので、
 是非最後まで読んでくださいね)





まずは、
僕の新作長編小説本体↓



『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』

https://kakuyomu.jp/works/1177354054887332558



第十四章「セイレキ二〇一一年~仙台その二」
 &
第十五章「似た街アカリ」
 &
第十六章「セイレキ二〇一〇年――気仙沼その二」


と公開しておりました。



●「第4回カクヨムWeb小説コンテスト」

https://kakuyomu.jp/special/entry/kakuyomu_web_novel_004



にも参加中なのですが、、
本日は「異世界ファンタジー」部門の199位でありました。


「カクヨム」さんの中でも、
流行(はやり)の関係で「異世界ファンタジー」部門が激戦区なことを考えると、
これはけっこう頑張ってるのでは!?


内容も、
流行の異世界、無双、ハーレムな方面ではなく、
ガチで素朴なファンタジーSFのわりには(笑)


まずは、
100位以内を目指してみたいものです。


日曜日、
各々のタイミングで読んでやったりして頂けたら喜びます。



続いてブログ記事。↓



●「よりもい」から花田十輝~花田清輝~埴谷雄高とか(敬称略)

http://aiba.livedoor.biz/archives/52424752.html



●FGO感想・プレイ日記41~ブラダマンテさんが実装されていた頃(ネタバレ注意)

http://aiba.livedoor.biz/archives/52424856.html



●今週を切り抜けたゾ、小説は188位

http://aiba.livedoor.biz/archives/52424979.html



続いて続いてpixivFANBOXの
有料記事(月額500円支援で全部読めます)↓



●自由自在であること

https://www.pixiv.net/fanbox/creator/559011/post/225444



●幸せとは退屈なものであること

https://www.pixiv.net/fanbox/creator/559011/post/228661



●千変万化であること

https://www.pixiv.net/fanbox/creator/559011/post/229323



 ◇◇◇


さて、「編集後記」的な話。


師走な最近ですが、
僕は年末年始はお休みモードだったりします。


第一段階として、
若かりし頃には僕にも
「年末年始だけど忙しく働いてる僕カッコいい」的自己アピール
をしがちな頃がありました。


この感覚は、けっこう前に手放しました。
どちらかというと、休む時はゆっくり休んでる方がカッコいい、
こういう風になっていきました。


で、僕の場合、
最近はさらにもう一周してる感じで。


無理して働いたりしないのはその通りなのですが、
一方で意識して休むゾという感じでもなく、
普通に過ごしてる感じです。
紅白を観るとか、
年が明けたら神社にお参りに行っておみくじは引いてみるとか、
年末年始感を味わえるところは味わいつつ。


文章を書くとか、
仕事っぽいことも特に意識して休息期間だから絶対やらないゾという感じでもなく、
タイミングが合ったら何か書いたりもしている感じです。


この話の流れで、
今年は忘年会しないですねw


なんか、世間的には十二月みんな忙しそうなのに、
あえて僕が声かけてこの時期に集まったりしなくてもイイかな的な。


この時期は、別に無理して僕が声かけたりしなくても、
それぞれにそれぞれの場所で忘年会的なものはあったりするのです。


それよりもやるんだったら、二月とかもっと後とか、
年末ほどには忙しくなさそうな時期に、
何故にこのタイミングで!? いや、わりと暇な時期だったからイイけど!?
みたいになった方が楽しいかなと思ってw


これは、
今年が僕にとってグラデーションの中のそういう時期だという話で、
また別な年になったら、
妙にイケイケな気分の年末で、
毎日忘年会です! みたいなのもあり得るかもしれませんが、
とりあえず、今年は静かに過ごしていく感じです。


この話、pixivFANBOXの「千変万化」の話と関係しますが、
色々と変化し、グラデーションしていく、
自由な中から自分で選ぶ
自分なりの「年末」でイイんじゃない? という話です。


妙に固定的に、
「年末とはこういうものだ」と決めなくても良いんじゃない、
という話です。


というのも、
固定的なイメージに翻弄されて忙しくなり過ぎて、
体調崩す人とか多くなりがちな時期だったりするので。


そういうのは、
僕がモットーとしている「余裕」の観点から
喜ばしいことではないのです。


なので、
メルマガでは、
自分なりの「ほどよい」年末でイイんじゃないと、
書いてみるのでした。


基本的に、
何々でなければならない! と言ってる人がいたら、
まあ、何々じゃないのもアリなんじゃない?
そのオッケー感から、余裕が生まれるんじゃない?
と伝えていく立場の人なのでw


大規模とかゴージャスよりも、
「なるほど」な感じ。


これを意識してみると、
何だかハッピーに過ごせることが増えたりするかもですよ、と。


とりあえず今回は以上です。
しばらくは週一くらいで活動報告も兼ねたメルマガを
お届けしようと思っております。


タイミングが合った時に、
しっくりと来るものを読んで頂けたら幸いです。


ではでは!


今回もメールを通じてご縁を頂きありがとうございました!


引き続き復興に関係するような活動、
世の中に余裕を作っていく的な活動、
などなど、
今後もコツコツとやっていきたいと思っております。


相羽裕司


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前に配信していたメルマガのバックナンバーイーブックです。
(26号以降~「その次のメルマガ」のバックナンバーも
 購入者専用のページで閲覧可能になります。
 現在、「その次のメルマガ」のバックナンバーは途中までダウンロードできますが、
 それ以降は新しい形で提供しようかと考え中です。)↓

http://www3.plala.or.jp/languagelanguage/ebook/mct.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇マーケティングを学びながら
  豊かな創作&収入ライフを実現するメルマガ
  「創作者のためのマーケティングエッセンス」
 ◇発行責任者
  相羽裕司(あいばゆうじ)
 ◇ご意見・ご感想のメールをお待ちしています。
  e-mail: aibayuji@gmail.com
 ◇登録・解除はいつでもこちらでできます。
  http://www.mag2.com/m/0000231635.html
◇メルマガ発行元
  まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
 ◇発行者、相羽裕司のホームページ
 ▼Language×Language(http://www3.plala.or.jp/languagelanguage/)
 ◇Blog
 ▼創作関係:ランゲージダイアリー(http://aiba.livedoor.biz/)
 ▼ビジネス関係:個人自由業者になりたい方へ贈るビジネスの基礎講座
  (http://ameblo.jp/syunmu/)
 ◇Twitter
 http://twitter.com/sabishirokuma
 ◇pixivFANBOX
 https://www.pixiv.net/fanbox/creator/559011
 ◇Enty
 https://enty.jp/aibayuji

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


十二月~一月のメイン活動はいちおう小説です。


それぞれの「なるほど」なタイミングで読んで頂けたら喜びます。


それぞれに「なるほど」があるのに、
それをパワー押しのマーケティングで捻じ曲げるのも、
普遍的な観点からは何か違うのですよね。


というか、
これを読むタイミングだなっていうの、
その人の本来性からピンとくる部分で、
自分ではもう分かってるものなのですよね。↓


●『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/カクヨム

https://kakuyomu.jp/works/1177354054887332558
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ