知って役立つおもしろ歳時記

  • ¥0

    無料

この日・何の日・気になる日♪知って役立つ歳時記・年中行事のメルマガ。皆様のお役に立てるよう、祝祭日や記念日の由来や意義、本のご紹介などをお届けします。明成社編集部発行。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
知って役立つおもしろ歳時記
発行周期
隔週刊
最終発行日
2019年02月07日
 
発行部数
187部
メルマガID
0000257971
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

メルマガ原稿
◇─────────────────────────────◇

      知 っ て 役 立 つ お も し ろ 歳 時 記
       ─ この日 何の日 気になる日♪ ─

 平成31年2月7日

         明成社「おも歳」編集部
                 http://www.meiseisha.com/


◇─────────────────────────────◇

【1】この日何の日?

     2月18日  エアメールの日


【2】図書紹介

    皇位の継承─今上陛下のご譲位と御代替わりの意義

                       新田 均/著
                   A5判ブックレット
                  64頁+口絵カラー4頁
                     定価700円+税

──────────────────────────────
【1】この日何の日?   

    
     2月18日  エアメールの日


──────────────────────────────

飛行機によって初めて郵便物が運ばれたのが、1911
(明治44)年のこの日です。

これは、インドのアラハバードで開かれていた博覧会のアトラク
ションとして実施されたもので、
会場から8キロ離れたナイニジャンクション駅まで6000通の
手紙が飛行機で運ばれました。

飛んだのはイギリス人パイロットのアンリ・ペケ。
飛行機はハンバー・ソマー複葉機で、ナイニジャンクション駅か
らは普通に列車で運ばれたとのことです。

その後、エアメールは海外に手紙を短期間で送るツールとして
発展していきます。

数十年前、独特の縁取りの封筒に外国切手、英語で表書きされた
手紙を受け取った時はちょっとした感動でしたが、電子メール、
そしてインターネット全盛の今では懐かしい思い出です。

昔は船便と比べて随分高い印象があったエアメール(航空便)で
すが、今ではが手紙25グラムまで90円~130円、ハガキ
70円と国内とあまり変わらない料金となっています。

─────────────────────────────
【2】図書紹介


   皇位の継承─今上陛下のご譲位と御代替わりの意義

                       新田 均/著
                   A5判ブックレット
                  64頁+口絵カラー4頁
                     定価700円+税 
──────────────────────────────
この本の書名にあるとおり、まもなく
「今上陛下のご譲位による御代替わり」を迎えます。

今でもメディアでは「退位」という言葉がよく使われたりします
が、そもそもなぜ「退位」ではなく、「譲位」なのか。
著者は本書の中で、日本の歴史の中で、この二つの言葉がどのよ
うに用いられてきたか具体例を挙げながら、「退位」という言葉
を避け、「譲位」という言葉を用いる理由を明確に述べています。

また、今上陛下の御譲位のお気持ちの表明を受けて定められた皇
室典範特例法につけられた付帯決議の内容から、今後再び「女性
宮家」創設の議論が起こってくる事が推測されます。、
この「女性宮家」創設を推進する人達の主張についても、著者は
以下のような観点から具体的に検証し、誤りを指摘し、正論を展
開しています。

男系継承に対する錯覚
・「女性差別」か?
・「姓(氏)」の原理、「家」の原理
・皇位の正統意識とは?
女系肯定論の誤謬
・古代すでに「女系継承はあった」のか? 
・「法的に認められていた」のか? 
・「そもそも天照大神は女神だから、女系で始まっている」のか?
・「側室なしで男系継承は維持できない」のか?
・「血筋が遠い旧宮家の復帰はふさわしくない」のか?
・「男子出産の期待が過度な負担を強いる」のか?
・傍系継承の意義
・「当事者が望まない旧宮家の復帰はありえない」のか?

第2章「大嘗祭の歴史」も含めて、コンパクトでありながら大切
な内容がいっぱいの一冊。
いまこの時に一人でも多くの方に詠んでいただきたい一冊です。


『皇位の継承─今上陛下のご譲位と御代替わりの意義』
                定価700円+税
     https://meiseisha.thebase.in/items/11374475
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◎人気上昇中!
◇明成社編集部ブログ http://ameblo.jp/meiseisha/

百地先生おめでとうございます!
https://ameblo.jp/meiseisha/entry-12438231063.html

新宮殿造営物語
https://ameblo.jp/meiseisha/entry-12428828238.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

≪おもしろ歳時記≫ 編集人 ドラきち
        
▲  ▲   
(・×・)  
┌○─○┐ 
| ドラ | 
└───┘ 
この冬、東京では雪がほとんど降ることなく、しかし
季節はあっという間に移ってまもなく春を迎えようと
しています。来月あたりには都心でも平成のなごり雪
が降るかもしれませんね。都合により、本号の配信が
遅れましたこと、お詫び申し上げます。
                             
   
     明成社オンライン         
     http://meiseisha.thebase.in/

     かえるショップ 
     http://kaerushop.thebase.in/

     明成社ツイッター
     http://twitter.com/meiseisha

     明成社Facebook
     https://www.facebook.com/meiseish?ref=hl       

---------------------------------------------
株式会社 明成社 http://www.meiseisha.com/
〒153-0042 東京都世田谷区池尻3-21-29-302
電話 03-3412-2871 FAX 03-5431-0759
--------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ