Hakodate☆かがやきネット

  • ¥0

    無料

男女平等意識の醸成,および雇用の場における男女共同参画の拡大を重点課題とし,ひろく男女共同参画を推進するため,講座等の紹介や情報提供を行います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
Hakodate☆かがやきネット
発行周期
月刊
最終発行日
2018年08月31日
 
発行部数
78部
メルマガID
0000273240
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

------------------------------------------------------------------
Hakodate☆かがやきネット第135号 ★☆★☆ 平成30年8月31日発行
------------------------------------------------------------------
こんにちは。
西日本とは比べ物にはなりませんが、30度を超える真夏日も何日か記録
した函館、5万人を動員したGLAYのコンサートと共に「暑い8月」が
終わろうとしています。

さて、今月の話題はこちら、どうぞご覧ください。

★トピックス★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1 「はこだて男女共同参画フォーラム2018」開催のお知らせ 
                〈函館市市民部市民・男女共同参画課〉
2 「パープル・ライトアップ」を実施してみませんか?実施団体募集!
                      〈内閣府男女共同参画局〉
3 講座・イベント・相談事業のご案内     〈函館市女性センター〉
4 今月の本棚          〈函館市女性センター図書コーナー〉
5 コラム「人間同士として」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1 「はこだて男女共同参画フォーラム2018」開催のお知らせ 
                〈函館市市民部市民・男女共同参画課〉

 函館市では、市民の誰もがいきいきとして暮らせる男女共同参画社会の
 実現を目指し、市民意識の啓発のためのフォーラムを毎年実施していま
 す。今年度は、「男女共同参画って何だろう?~誰もが生きやすい函館
 のまちづくりについて~」と題して、名取はにわ氏をお招きし、下記の
 とおり講演会を実施します。どうぞ、お誘い合わせてご参加ください。

              記

 ●日 時:10月21日(日)13:30~15:00
 ●会 場:花びしホテル(函館市湯川町1丁目16番18号)
 ●参加券:500円

 詳細は下記アドレスでご覧ください!
 http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014012800914/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2 「パープル・ライトアップ」を実施してみませんか?実施団体募集!
                      〈内閣府男女共同参画局〉

 内閣府では、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンに
 ちなんで、「女性に対する暴力をなくす運動」期間の初日(11月12
 日)に、東京タワーと東京スカイツリーを紫にライトアップする、パー
 プル・ライトアップを実施しています。
 パープル・ライトアップには、女性に対するあらゆる暴力の根絶を広く
 呼びかけるとともに、被害者に対して、「ひとりで悩まず、まずは相談
 をしてください。」というメッセージが込められています。
 毎年、運動期間中(11月12日~11月25日)に、この趣旨に賛同
 した全国のタワーや商業施設、およびお城などでも、パープル・ライト
 アップが実施されています。より多くの方にこのメッセージを届けられ
 るよう、全都道府県でできるだけ多くライトアップされることを目指し
 ています。
 皆さんも、「パープル・ライトアップ」を実施してみませんか?

 詳細は下記アドレスでご覧ください!
 http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/purple/index.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

3 講座・イベント・相談事業のご案内    〈函館市女性センター〉

 ◆講座・イベントのご案内

 函館市女性センターで10月に開催される講座のご案内です。
 10月4日(木)開講「日本の技を身に付けよう(1)『そば打ち体験教
 室』」は9月4日(火)から、10月5日(金)開講「就職のための『パ
 ソコン【エクセル】8回コース』」は、9月7日(金)から、10月5
 日(金)開講「被災地から学ぶ『災害と避難時の心得』」は、9月11
 日(火)から、10月24日(水)開講「函館山の植物観察『山あるき
 探検隊(8)』」は、9月21日(金)から、いずれも午前10時から申込
 み受付が始まります。
 皆様のご参加お待ちしております。どうぞお誘い合わせてお申込み下さ
 い。
  
 詳細は下記アドレスでどうぞ!
 http://www.hakodate-josen.com/koza 

 ◆相談事業のご案内

 「DV・虐待・離婚相談」「働く女性の悩み相談」どちらも
          火・木   午前10時00分~午後3時00分
          水・金   午後 6時30分~午後8時30分

 「家庭生活相談」 月・金   午前10時00分~午後3時00分
          火・木   午後 6時30分~午後8時30分

 「同じ悩みを持つ者同士の心を開く時間『ホッとたいむ』」
  (受付中)  9月10日(月)午後1時30分~午後2時30分
  (9月10日受付開始)
        10月15日(月)午後1時30分~午後2時30分
   
 相談事業の詳しい内容はこちらで↓
 http://www.hakodate-josen.com/permanent/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

4 今月の本棚         〈函館市女性センター図書コーナー〉

 ◆おすすめ中の一冊

 「ほどよく距離を置きなさい」

  湯川久子(著)/株式会社サンマーク出版(発行)

 「正しいことを言うときは、ほんの少しひかえめに」。本の帯に記され
 ていたこの言葉を目にした時、家族の中で起きた過去の苦い思いがよみ
 がえり、思わず手に取って読んでみました。
 「ほどよく距離があるとき、人は不思議とやさしくなれるものです。」
 「人生とは、その時々で誰かとのちょうどいい距離を見つける作業の連
 続です。」(本誌「はじめに」より)
 この本の著者は90歳の現役弁護士。その仕事の中で、人々の様々な悩
 みと向き合い、解決の糸口を見つけてきた経験から、人にも自分にもや
 さしくなれる知恵をまとめた一冊。身近な人との関りを見つめなおす良
 い機会になるかもしれません。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

5 コラム「人間同士として」

 何気なく見ていたテレビ番組で、ある著名人(M氏)が子育ての相談を
 受けていました。

 「父親として、子どもとどう向き合っていいかわからない時がある」と
 いう若い男性に対して、「人間同士として接することです。」と断言し
 たM氏。父親と子ども、夫と妻など、相手によって変わる立場では、「父
 親はこうすべき」「夫はこうあるべき」という型にとらわれがちになり
 良い関係を持ちにくい、それよりも「お互いが良い人間同士でいよう、
 と考えるほうが、相手に敬意と愛情がしっかり伝わる」と言うのです。

 親子という文字にとらわれず、常にほどよい距離感で接するほうが、お
 互いを思いやる的確な行動がとれ、良好な関係が長続きするというM氏
 の意見と、上に紹介した本の内容が重なって、「ほどよい距離感」の大
 切さをつくづく納得することが出来ました。

 「家族といえども違う人間同士。とはいえ他人行儀で冷たい関係になる
 のではなく、相手を大切に思うがゆえに、冷静にほどよい距離感でお互
 いを立て合い大切にする関係であり続けること」が大事と教えられまし
 た。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
─────────────────────────────────
発 行 にっぽん生活文化楽会(函館市女性センター指定管理者)
                Tel.0138-23-4188 Fax.0138-23-4189
                e-mail info@hakodate-josen.com
                http://www.hakodate-josen.com
------------------------------------------------------------------
Hakodate☆かがやきネット
   発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
   配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000273240.html
------------------------------------------------------------------

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ