あなたに届けたい聖書の言葉・聖人の名言

  • ¥0

    無料

20歳のとき洗礼を受けて以来、ご飯を食べるように、毎日、聖書と聖人たちの言葉を読んできました。私の人生を変え、道を拓き、愛と希望をもたらした言葉の数々が、皆様のお役に立てばうれしく幸いに思います(作家・中井俊已)。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
あなたに届けたい聖書の言葉・聖人の名言
発行周期
毎週日曜日
最終発行日
2019年02月10日
 
発行部数
981部
メルマガID
0000280661
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


メルマガ上下のPRは、まぐまぐさんからのものです。

**********************************************************************

あなたに届けたい聖書の言葉・聖人の名言
  2019.2.10 Vol.522
  作家 中井俊已
  http://www.t-nakai.com
**********************************************************************


ご覧くださってありがとうございます。

20歳のとき洗礼を受けて以来、ご飯を食べるように、
毎日、聖書と聖人たちの言葉を読んできました。

その中の言葉の数々をご紹介していきます。

キリスト教的文化になじみのない方にもできるだけわかりやすく
書いていくつもりですが、そうでないときにはどうかお許しください。

私の人生を変え、道を拓き、愛と希望をもたらした言葉の数々が、
皆様のお役に立てばうれしく幸いに思います。

《内容》・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.【聖書の言葉】 神の望みに従う決意

2.【聖人の言葉】 「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」

3.【編集後記】   聖ホセマリア・エスクリバーの記事

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【聖書の言葉】
───────────────────────────────────

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

神の望みに従う決意

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


「しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう。」

               ルカによる福音書 5章5節

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日のミサの福音朗読です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福音朗読 ルカによる福音書 5章1~11節


イエスがゲネサレト湖畔に立っておられると、
神の言葉を聞こうとして、群衆がその周りに押し寄せて来た。

イエスは、二そうの舟が岸にあるのを御覧になった。

漁師たちは、舟から上がって網を洗っていた。


そこでイエスは、そのうちの一そうであるシモンの持ち舟に乗り、
岸から少し漕ぎ出すようにお頼みになった。

そして、腰を下ろして舟から群衆に教え始められた。

話し終わったとき、シモンに、
「沖に漕ぎ出して網を降ろし、漁をしなさい」と言われた。

シモンは、「先生、わたしたちは、
夜通し苦労しましたが、何もとれませんでした。
しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」と答えた。


そして、漁師たちがそのとおりにすると、
おびただしい魚がかかり、網が破れそうになった。

そこで、もう一そうの舟にいる仲間に合図して、
来て手を貸してくれるように頼んだ。

彼らは来て、二そうの舟を魚でいっぱいにしたので、
舟は沈みそうになった。


これを見たシモン・ペトロは、イエスの足もとにひれ伏して、

「主よ、わたしから離れてください。
わたしは罪深い者なのです」と言った。

とれた魚にシモンも一緒にいた者も皆驚いたからである。

シモンの仲間、ゼベダイの子のヤコブもヨハネも同様だった。

すると、イエスはシモンに言われた。

「恐れることはない。今から後、あなたは人間をとる漁師になる。」

そこで、彼らは舟を陸に引き上げ、すべてを捨ててイエスに従った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イエスは使徒を召し出すに当たって、少しずつ導かれました。

「岸から少し漕ぎ出すようにお頼みになった」

とまず簡単なことです。

ペトロたちは、一晩中働いていた後で疲れていたのですが、
聞き入れます。

その後、

「沖に漕ぎ出して網を降ろし、漁をしなさい」

と難しい命令をされました。

「先生、わたしたちは、夜通し苦労しましたが、
何もとれませんでした」

と言いながらも、ペトロは

「しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」

と従います。

もしペトロたちが従っていなければ、
その後の大漁の奇跡は起こらなかったのです。

私たちにも、神様は、
今の自分に少し難しいことを望まれるでしょう。

神の望みに従う決意をもって実行すれば、大きな恵みがあります。

奇跡も起こり得るのです。



【出典】女子パウロ会HP 教会カレンダー
http://www.pauline.or.jp/calendariocappella/index.php?thisMonth=now

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 聖人の言葉 ◆◇◆
───────────────────────────────────

978 .「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」。

主が魚に対するように人々を獲る漁師という言葉を
使われたことには深い意味がある。

人を獲得しようとすれば、魚と同じで、頭を掴まなければならないのである。

〈知性の使徒職〉には、なんと深い福音的な意味が秘められていることか。

              聖ホセマリア・エスクリバー『道』
               https://happy.t-nakai.work/josemaria/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お知らせ ◆◇◆
───────────────────────────────────

◆2月7日、新刊『聖ホセマリア・エスクリバー 天と地をつなぐ道』発行!
https://happy.t-nakai.work/2019/02/02/josemaria-8/

◆ラジオ「心のともしび」(5分間)でエッセーが朗読されます。
  http://tomoshibi.or.jp/radio/radio_guide.html
 テーマ「時のしるし」のお話を3月6日(水)に放送予定
 
中井俊已の「心のともしび」アーカイブです。
 http://tomoshibi.or.jp/radio/nakai/
  (過去にラジオ放送されたエッセー:音声つき)

◆月刊「カトリック生活」にエッセーを連載をしています。
 http://www.donboscosha.com/product-list/28


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 編集後記 ◆◇◆
───────────────────────────────────

★新ブログ「聖書と祈りと幸いと」毎日更新しています。

聖ホセマリア・エスクリバーの記事関係です。
https://happy.t-nakai.work/category/josemaria/

まわり道をしても…~最高のガイドと共に楽しく
https://happy.t-nakai.work/2019/01/13/light-4/

バレンタインデーの由来(聖バレンタインとは)
https://lucky.t-nakai.work/2019/01/25/to-you/


私たちに愛と恵みが豊かに注がれ、
感謝と笑顔にあふれた良い年を過ごせますように・・・。 


                             (^.^)


最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日もあなたに良いことがたくさんありますように・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:作家 中井俊已(なかいとしみ)
───────────────────────────────────
ご連絡先: toshiminakai@gmail.com HP:https://www.t-nakai.work/
登録・解除: https://www.mag2.com/m/0000280661.html
メルマガ「心の糧」http://www.mag2.com/m/0000141254.htm
メルマガ「教育プラスアップ1」http://www.mag2.com/m/0000181659.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中井俊已の本はこちらです。 http://www.t-nakai.com/tyosho.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧くださり、ありがとうございました。(^.^)
まぐまぐさんにも感謝!







メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ