就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!

  • ¥0

    無料

就職活動は自分プレゼンテーションの舞台であります。 希望の企業に入ることが最終目標でなく、その後の自己実現の場を得ることが第一。 平凡な学生さん達へのスペシャル・メッセージ、セルフプロデュースの極意をアドバイスします、職場で即戦力と求められる人への進化を目指せ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年01月06日
 
発行部数
188部
メルマガID
0001052721
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 就職

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★夢・希望を失うなかれ!

 就活生応援アドバイザー『ち~どん★』です。

  ●「自分の未来予測」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■就社でなく就職ですよ!~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


いよいよ2019年がスタートしました、期待と不安が大きく入り乱れ
心中穏やかではないかも知れませんが、本当の人生勝負が始まる!

社会に巣立つ覚悟は出来ているでしょうか、それとも・・・まだ
頑張って行き先を懸命に探しておられる方もいるでしょうが?

実は世間一般では、この超売り手市場の中で進路が決まっていなけ
れば「まだなの?~どうして?」と奇異な目で見られる可能性大かも
知れませんが、特に自分を卑下したり落ち込む必要はありません。

第一希望に目出度く決まった方には羨むかも知れませんが、入社
3年以内におよそ3割の方々がミスマッチを感じ辞めていくのです。

リサーチ不足だったのか、たまたま配属先が良くなかったのかは
それぞれの事情があるのでしょうが、現実は厳しいのであります?

とは言え、決まっていなければそれ以前~ということになるでしょう
から心中穏やかではないことは察しますが、決して自暴自棄になるな!


チョット関係ないかも知れませんが就職じゃなく終職の話をしたいと
思います~正しく今自分が直面している問題でありますが・・・。

始まりがあれば必ず終わりがあります、「さて~これから世の中に
出て活躍するぞ、出世して稼いでリッチな生活と肩書きも掴むぞ!」

そんな大それた希望を胸に社会人デビューし、あれから早35年は経過
したでしょうか・・・気付いたら定年の二文字が見えてきました。

容赦なくそのタイムスケジュールは迫ってきます、「あれだけ身を
粉にして働いてきたのに~優遇ってないの?」甘いですね(笑)

確かに一時期活躍したのかも知れませんが、そんなの関係ない~
であります、それなりの年齢に達すれば間違いなくそれなり・・・。

役職定年、給料の年々カット、定年に向けての手続き、その後は
残るも地獄、去れば更なる地獄~さて、この先どうしましょうかね?

若ければ気合を入れ直して「就活再び・・・」もあるでしょうが
組織内で年齢による戦力外となれば、トライアウトの場もありません
し、特殊スキルでも持っていなければどうにもならないのが現実?

有り余る貯金や資産があれば別でしょうが~何とも情けない話です。

この先第二に人生の就活を開始するハメになるとは、笑えますね!


さて~今後どんな展開が待っていますか、努力と運次第?~☆




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
▼ワンポイント▲
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


社会人デビューに向けての就活応援メルマガだったのですが、今は
笑えない第二の人生に向けての就活を自身検討し始めた所です。

共通点があるようで無いようで・・・共通事項としては「これから
の自分の人生をどう生き抜くか?」でしょうか、自力で生きていく
には働かないといけない、でも~生活の為だけの労働は嫌?

世の中超人手不足とは言え、年配者に向けての門戸は狭いです。

余程のスキルや実績、経験がないと~確かに頑張って来ましたが
それを勤務先以外に向けしっかり、はっきりPR出来ますか?

その時相手を十二分に納得していただけるネタはありますか?

色々自問自答している最中ですが「きっと伝わらないし、魅力的に
感じないだろうな?」と思います、業界内同業他社への移籍である
ならまだしも・・・資格もないし~結局単なる田舎のオヤジです(笑)

いや~そんなものだと思います、結局就職とは言え就社になって
しまうのです、どれだけ頑張ってもそれは勤務先限定の事なのです。

頭の中で分かってはいましたが、イザとなると~しかも年齢制限を
感じます、アホでも若かった時なら前を向いて戦えたのですが?

このままズルズルとお情け雇用期間満了まで年収大幅ダウンに耐え
労働を続けるか、それとも別な道を探し挑戦人生を復活させるか?

悩んでおります?~希望は明確でそれなりに考えてはおりますが
ロクでもない選択肢しか残っていないのが残念ですね・・・。

さて~自分自身の第二の人生に向けての「第二就活」が始まりました。

真剣に取り組みます、もう残された人生の時間がありませんから
早目の何らかの目処を立てねばならにでしょう~少し燃えますね!

第二就活市場は実に狭い~売りがない?~お前今迄なにやってたの?(笑)


志望動機と自己PR、企業研究しても門戸がありませんが?~★



※電子書籍を出版しています!~amazon Kindle
「就活を10倍楽しむ方法!」
http://cheedon.sakura.ne.jp/navi/c/rakukatsu


□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□◆

【ブログ】
就活生応援デスク@cheedon
http://shukatsuhas.blog107.fc2.com/

ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「仕事の悩み&トラブルバスターズ!」
http://archive.mag2.com/0000220419/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

////////////////////////////////////////////////////////////

【就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!】
※質問やご意見・ご要望がありましたらメール下さい。
※ブログへのコメントも大歓迎です!

☆発行責任者:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001052721.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆□
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ