就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!

  • ¥0

    無料

就職活動は自分プレゼンテーションの舞台であります。 希望の企業に入ることが最終目標でなく、その後の自己実現の場を得ることが第一。 平凡な学生さん達へのスペシャル・メッセージ、セルフプロデュースの極意をアドバイスします、職場で即戦力と求められる人への進化を目指せ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年10月07日
 
発行部数
190部
メルマガID
0001052721
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 就職

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★夢・希望を失うなかれ!

 就活生応援アドバイザー『ち~どん★』です。

  ●「就活は変わる!」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■いよいよサバイバル時代に~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


人手不足が続いております~この先も暫くは継続するはずです。

新人獲得は難しくなり、企業も政府もバタバタと動き出しており
ますが、この混沌をチャンスと見るか不運なのかは個人次第です。

極端な話「誰でも良いから頭数が欲しい~出来れば若い人が!」と
思っていても少子化で限られた人数を大手企業を中心に奪い合う?

田舎の中小などは見向きもされず・・・さて~どうしましょうか?

企業側の現実は厳しく、今後は定年の引き上げや囲い込みが加速?

政治も「働き方改革」を議論している最中でして、いずれ法整備も
進むと思われますが、だからって働く先はどこでも良くはありません。

売り手市場なのだから絶対に大丈夫~なんて言っていたら取り残さ
れてしまいますので、こんな世の中だからこそ自分の生き方を決める
べきです、いいですか~企業が欲しいのは従順なる労働力です!

「どこでもいいや~正規雇用で給料をいただければOK!」なんて
思っていたらトンデモナイことになります、自分の理想の人生は?

生活する為に仕方なく働くというモチベーションでは時間と労働を
切り売りしているだけでして、結局搾取される側で楽しくない。

ひとまず就職して嫌だったら辞めて他に移れば良い~なんて思って
いても世の中それほど個人に優しくありませんから要注意。

かと言って「我慢して頑張り続ければ明るい未来が・・・」待って
いません、どれだけ個人を犠牲にして働いても評価されるか否かは
別モノです~だからこそこれからは自分の生き方を明確にすべきです。

売り手市場ってことは人手不足なのですから、色んな選択肢がある
ということですから如何にして自分の人生の目標と照らし合わせるか?

活況が何時まで続くかわかりませんし、企業側だって待てど暮らせど
やってこない人を永遠に待ち続ける訳にも行きませんからAIの
導入など色々考えて手を打ってくるはずです。

だから自分の進路や企業選びについても考え方を柔軟にして行く
必要があります、出来れば生活の為だけの労働は避けるべし・・・。

変な安心も禁物です~所詮企業が欲しいのは受順なる労働力です。

幹部を目指してもそこには熾烈な競争が待っていますし、優秀だから
昇進出来るワケじゃありません「昇進=幸せ」でもありませんしね(笑)


世の中で公表されている情報だけを鵜呑みにするなかれ!~☆



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
▼ワンポイント▲
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今の人気業界や業種~果たして30年後にはどうなっているか?

かつての人気は重厚長大な巨大戦艦のような企業群でありましたが
今は皆様分社化されコンパクトな組織になっています。

本家本元に残れる方は極少数でありまして、アチコチに飛ばされ疲労
困憊にて・・・なんて書くと単なるひがみになってしまうかも(笑)

だから今人気絶頂であったらこれからは衰退期に向かうかもです?

5年、10年、20年・・・そんな先のことは分からない~なんて言って
たらダメです、若くて身軽な内は大丈夫でも年齢を重ねる毎に動け
なくなる自分との戦いは大いなるストレスとなってのしかかって来る。

だから就社にはならないようにすべきです、ひたすらスキルを磨き
独立起業出来る様な思考を大切にすべきです~簡単じゃありませんが?

若い時は本当に色んな潰しが効きますが、これが30代後半から一変
してきますね~40代、50代ともなればもう社畜人生を歩むしかない?

気付いた時には既に手遅れ~なんて事になりますので、考え方だけ
は柔軟性を失わないように、そして情報収集と分析を大切に。

あまり今人気絶頂な業界業種を狙わない方が宜しいかと思います。

サイクルがありまして、導入期、成長期、絶頂期、衰退期と4段階に
世の中は推移します~今絶頂期であるなら、いずれ衰退するだけ?

色んな情報が氾濫している時代ですから、見た目や表面上の格好いい
情報にだけ反応しないように熟考してみるべきだと思います。

個人で年収数千万を稼ぐことが出来る時代でありますから、窮屈な
組織の中で長時間労働で疲れ切った日々を送るだけが生き方じゃない。

若さは最大のパワーです、失う前に自分の人生の目標を定め夢追い
するのも良いかと思います~凝り固まった思考にだけは陥るなかれ!


30年後に絶頂期にある業界業種を検討してみるのも一手ですよ~★



※電子書籍を出版しています!~amazon Kindle
「就活を10倍楽しむ方法!」
http://cheedon.sakura.ne.jp/navi/c/rakukatsu


□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□◆

【ブログ】
就活生応援デスク@cheedon
http://shukatsuhas.blog107.fc2.com/

ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「仕事の悩み&トラブルバスターズ!」
http://archive.mag2.com/0000220419/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

////////////////////////////////////////////////////////////

【就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!】
※質問やご意見・ご要望がありましたらメール下さい。
※ブログへのコメントも大歓迎です!

☆発行責任者:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001052721.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆□
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ