ピースあいち・メールマガジン

  • ¥0

    無料

戦争と平和の資料館ピースあいちから、展示情報、イベント情報などを発信する。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ピースあいち・メールマガジン
発行周期
月刊
最終発行日
2018年12月25日
 
発行部数
444部
メルマガID
0001054640
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ピースあいち・メールマガジン [第109号]  2018/12/25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
24日は、ピースあいちの大掃除と忘年会でした。30数名のボランティアで、
日ごろ手入れが行き届かないところまで丹念に清掃。展示室も倉庫も窓も
トイレも、ピカピカになりました。その後の忘年会は差し入れもいただいて
賑やかに。大型テレビにピースあいちのツイッターを映して、今年一年を
ふりかえりました。来年も「ピースあいち」をよろしくお願いします。 (赤澤)

☆今月号の内容***************************************************
◆これからの催し・お知らせ
◆一年を振り返って
◆第6回寄贈品展・オープニングセレモニー
◆イベント「学生の日」を終えて
◆出会わせてあげたい人が そこにいるから
◆兵器工場が平和公園に!―今年も元気な報告でいっぱいでした
 ◆第34回戦災・空襲記録づくり東海交流会
◆今年の映画2018◆「ラジオ・コバ二」
◆ボランティア雑感◆音楽は平和を運ぶ
◆今月のピースあいち◆来館者アンケートより
◆所蔵品から

☆***************************************************************
◆これからの催し・お知らせ
*****************************************************************
催し物案内
★第6回寄贈品展 時代を越えて語り継ぐモノたち
 開催中~2019年1月19日(土) 3階展示室

★子ども企画展「戦争の中の子どもたち」と「戦争と動物たち」展
 2019年1月22日(火)~2月23日(土) 3階展示室

★8分間で消えた2000人のいのち
 「熱田空襲」―6月9日 愛知時計・愛知航空機への空襲
2019年3月5日(火)~5月5日(日) 3階展示室
◆関連イベント1 「熱田空襲」ミニ解説
   3月9日(土)11:00~12:00 1階交流のひろば
◆関連イベント2 ギャラリートーク
3月16日(土)13:00~14:30 3階企画展示室
 ◆関連イベント3 講演会
4月13日(土)13:30~15:00 1階交流のひろば

★名古屋空襲犠牲者追悼の夕べ
2019年3月16日(土)17:00~18:00 

お知らせ
★冬期休館日
12月23日(日)~2019年1月4日(金)

(↓これからの催し・お知らせ/詳しくはこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-1.html

☆****************************************************************
◆一年を振り返って
  事務局長 赤澤 ゆかり
******************************************************************
ピースあいちの今年の大きな出来事は、なんといっても、5月の新館長の
誕生でしょう。資料館の建設運動の時期も含めると約25年間、ずっと
ピースあいちを引っ張ってきた野間美喜子館長から、事務局長の宮原大輔さん
へのバトンタッチ…

↓(全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-6.html

☆*****************************************************************
◆第6回寄贈品展・オープニングセレモニー
                      運営委員 吉岡 由紀夫 
*******************************************************************
第6回寄贈品展「時代を超えて語り継ぐモノたち」が12月8日から始まりました。
8日には寄贈者の方たちをお招きし、オープニングイベントを開催しました。
ちょうど73年前日本が太平洋戦争を開始した日です…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-10.html

☆*****************************************************************
◆イベント「学生の日」を終えて
ボランティア 原田 拓郎
*******************************************************************
私たちピースあいち「次世代交流チーム」の初めての対外的なイベント
「学生の日」が11月18日(日)に開催されました。日常生活や普段の
ピースあいちでのボランティア活動の中では出会えない方たちと出会い、
話をすることができて、本当にいい刺激をもらえました…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-8.html

☆****************************************************************
◆出会わせてあげたい人が そこにいるから
三重県いなべ市立治田小学校  杉山 禎暢
******************************************************************
戦争と平和の資料館 ピースあいちとの出会いは、5年前だった。私は6年生の
担任で、社会科「15年戦争」の学習を深めるための見学施設を探していた。
史実を知るだけでなく、命と平和への思いや考えが広がり深まるような学習に
したいと考えていた。その時に、同じ学校の先輩教師から紹介してもらったのが、
ピースあいちだった…

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-9.html

☆****************************************************************
◆兵器工場が平和公園に!―今年も元気な報告でいっぱいでした◆
第34回戦災・空襲記録づくり東海交流会
岐阜空襲を記録する会 中島 裕子
******************************************************************
12月9日午後、恒例の東海交流会がピースあいちで開催されました。
今年の特別報告は3本。ほか各地からの報告では、東海三県下と、遠くは
敦賀・小田原からも参加して13団体。参加は6県から20団体50名。
高校生から91歳まで多彩で賑やかな一日でした…

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-7.html

☆****************************************************************
◆今年の映画2018◆「ラジオ・コバ二」
ボランティア 長谷川 保郎
******************************************************************
シリアでは政府軍と反政府軍の内戦に加えイスラム国(IS)との戦争も加わり、
住民は生きていくのが困難なほど街は破壊される。そんなシリア北部の街
コバニで大学生のディロバンは手作りのラジオ局を始める…

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-12.html
☆****************************************************************
◆ボランティア雑感◆音楽は平和を運ぶ          
ボランティア 林   收
******************************************************************
音楽は平和を運ぶと言われていますが、大阪城ホールで36年間つづいている
1万人の「第九」コンサートといえばベートーヴェンの交響曲第9番、
いわゆる『第九』です。 私は勤務先が奈良県にあった1983年(昭和58年)
その第1回の12月5日に参加しています…

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-2.html

☆*****************************************************************
◆今月のピースあいち◆来館者アンケートより
*******************************************************************
亡くなった父がピースあいちに来ていたようで、一度来たいと思っておりました。
生きている時は自分の戦争体験を話すことはありませんでしたから、もっと
積極的に聞いておけばといま思います。しかし反面話したくなかったのかも
しれません。ほんの少しですが戦争の悲惨さをいろいろな角度から知ることが
できました。今日は小学生の方が来ていらっしゃいましたが、良い機会を
学校が与えてくださり、良い事だと思いました。(65歳女)

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-13.html

☆****************************************************************
◆所蔵品から◆ 資料ナンバー8962-8977 雑誌「画報 躍進之日本」の話
                           資料班
******************************************************************
今月も開催中の寄贈品展の展示の中からご紹介します。
東洋文化協会発行の雑誌「画報 躍進之日本」を展示しています。
雑誌を開いて中の記事が見えるようにしています。
見えなくなってしまった表紙を、メルマガでご覧いただきたいと思います。

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201812/vol_109-5.html

詳しい画像はこちらからどうぞ。
http://www.peace-aichi.com/pdf/20181222_yakushinnonihon.pdf

ピースあいちウェブサイトの「所蔵品の紹介」のページからも、バックナンバー
の画像が見られます。よかったらこちらもどうぞ。
http://www.peace-aichi.com/objects/

☆****************************************************************
よりよいメルマガにするために、みなさんのご意見をお聞かせください。
 NPO法人戦争と平和の資料館 ピースあいち
 〒465-0091 名古屋市名東区よもぎ台2-820
 TEL・FAX 052-602-4222
 電子メール アドレス peace@key.ocn.ne.jp
 URL http://peace-aichi.com/
◎バックナンバーはホームページに公開しています。
◎ピースあいち・メールマガジンのバックナンバー・配信登録・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001054640/index.html
☆******************************************************************




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ