FP技能検定試験の出題傾向

  • ¥0

    無料

FP技能検定試験の過去問を、関連問題や関連サイトを提示しつつ、1問ずつ解説していきます。なお、バックナンバー、最新情報等は、発行者サイトでご確認いただけます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
FP技能検定試験の出題傾向
発行周期
平日刊
最終発行日
2018年11月15日
 
発行部数
113部
メルマガID
0001149270
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > ファイナンシャルプランナー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

発行人のkt01mkです。

FP技能検定試験の過去問を関連問題や関連サイトを示しながら、1問ずつ解説していきます。

事前に、実施機関各サイトから、問題と解答をダウンロードし、プリントアウトしておいて
ください。


FP協会: http://www.jafp.or.jp/examine/index.shtml
きんざい: http://www.kinzai.or.jp/fp
※2級学科問題は、「きんざい」、「FP協会」ともに共通です。




問題2: 「子供の学習費調査」


文部科学省が調査を行っている「子供の学習費調査」による子ども1人当たりの学習費の1
年間の支出金額についての下記<資料>に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれ
か。


正解: 4


1. 不適切。公立における「学習費総額」について、「幼稚園」から「高等学校(全日制)」
まで、最も構成比が高い内訳は、「幼稚園」および「高等学校(全日制)」については 「学
校教育費」、「小学校」および「中学校」については 「学校外活動費」である。

2. 不適切。私立における「学習費総額」について、「幼稚園」から「高等学校(全日制)」
まで、最も構成比が高い内訳は、いずれも「学校教育費」である。

3. 不適切。「学習費総額」を公立と私立で比較したときの差額は、小学校が最も大きい。

4. 適切。「幼稚園」から「高等学校(全日制)」までの 15年間(幼稚園3年間・小学校6年間
・中学校3年間・高等学校3年間)の「学習費総額」を単純合計すると、すべて私立に通った
場合は、すべて公立に通った場合より 1,000万円以上多額になる。




この記事のurl(関連問題にアクセスできます):
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/2017092-ef66.html



すべての記事の一覧:
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/201709-4a42.html




メールマガジン「FP技能検定試験の出題傾向」

まぐまぐ ID:0001149270
メルマ! ID:186131

☆発行責任者:kt01mk (CFP/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
☆公式サイト:http://kt01mk.cocolog-nifty.com/

※バックナンバー、最新情報等は、上記サイトでご確認いただけます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ