毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)

  • ¥0

    無料

TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
発行周期
日刊
最終発行日
2018年08月17日
 
発行部数
26,055部
メルマガID
0001162214
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > TOEIC/TOEFL

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【米中貿易戦争回避か??八木の空売りも失敗か??(笑)】毎日1分!経済英語NEWS!

おはようございます。
八木翼です。

さて、先日ファナックを空売りしていたところ、
急遽、米中会談の話が持ち上がってきて、
昇竜拳をくらってしまいました。

ただし、これくらいでへこたれる気はないですね。

この貿易戦争は、個人的には本流だと踏んでいます。
というのも、トランプが対話をした結果、米国に
利益をもたらさなければ、米国民が納得しないからです。

貿易戦争は歴史の本流であり、私はまだまだこじれると踏んでいます。

少なくともどこぞの馬の骨の評論家たちよりも、
僕は実際に空売りしてますので、もし株が上昇していたら、
「あ、あいつイッタな(笑)」
という視点で楽しんでいただければと思います。
(もちろん逆指値をして、損失は限定的な状態ですが。)

ニュースを見てみましょう。


私の連絡はTwitterがメインとなっております。
緊急のニュースなどは、ツイッターでつぶやいておりますし、
FrengもTwitterで行っております。
是非、Twitterをフォローして、英語で3行作文を書いてみてください。

↓今日の3行作文(Twitter)
https://twitter.com/tentengu


------------------------------------------------------
「毎日1分!経済英語NEWS!」を購読してくれているあなたに、
英語ができるようになるという成功体験を手に入れて欲しいため、
【毎日1分!経済英語NEWS!読者限定】スペシャルオファーを提示させていただきます。

もしこの学習方法があなたの満足いくものではなかった場合は、
「毎日5分!経済英語NEWS!」に掛かった費用、
2,116円(初月無料+2,116円/月×2か月)を、【全額返金】いたします。

満足いただけない理由を述べる必要もありません。
お名前、登録メールアドレス、振り込み先を私にご連絡を頂ければ、
すぐに返金いたします。

リスクなしで英語を身に着けることができる最高のチャンスです。

もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、
挑戦しない理由はないはずです。

失敗しても【全額返金】されるのですから。

【残り3日間】8月11日(土)までの限定キャンペーンです。

【お申し込みはコチラから】
毎日5分!経済英語NEWS!(解説付き)
http://bit.ly/t8pufY

【注意事項】
(このスペシャルオファーは、毎日1分!経済英語NEWS!を
ご購読いただいている方のみに提供しています。
ブログやSNSでの情報の拡散は控えていただくようお願いいたします。)
---


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【毎日1分!経済英語NEWS!】 2018_08_17
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・このメルマガを毎日読むことで、TOEIC点数の上昇、
TOEIC回答時間の短縮ができます。
既に多くの皆様から、TOEIC点数上昇の
ご連絡いただいております。

感想、質問、要望等ありましたらTwitterで
お気軽に質問ください。

最新のニュースなどについても、私の意見を
ツイートしていますので、是非フォローください。

FRENGの3行作文を、ツイッターで投稿してもらえる
のもありです。(というかそちらのがありがたい(笑))

私のSNSは明確にTwitterがメインです。

Twitterはこちら↓
https://twitter.com/tentengu




■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■1.原文
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【U.S., China to Resume Trade Talks as Tariffs Bite】

(1)
The U.S. and China reached a modest
breakthrough in their trade dispute,
saying they would hold lower-level
talks later this month on the
spiraling dispute.

(TheWallStreetJournal:https://on.wsj.com/2OHQH5D)


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■2.英文構造診断
S(主語),V(動詞),O(目的語)、C(補語)を表示しています。
和訳時の助けにするためですので、厳密な文法に従っていません。
後ろについている数字が同じものは、同じ節の中で使われていることを意味します。

以下の種類の節・句(不定詞、動名詞、分詞のみ)をカッコでくくります。

・名詞節 :[[文章]]←名詞の役割を持つ節、
・形容詞節 :((文章))←形容詞(名詞を修飾)の役割を持つ節、
・副詞節・副詞句:{{文章}}←副詞(動詞・形容詞・文全体を修飾)の役割を持つ節
・形容詞 : ( 句 ) ←節ではなく句の場合
・副詞 : { 句 } ←節ではなく句の場合

(メールでスペースが消えてしまうものがあるようなので、
---で1段落下げることにしました。)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【U.S., China to Resume Trade Talks as Tariffs Bite】

(1)
The U.S. and China /S1
reached /V1
a modest breakthrough /DO1
---{ in their trade dispute, } /
saying /V2
[[ /DO2
---they /S3
---would hold /V3
---lower-level talks /DO3
------{ later this month } /
------{ on the [spiraling:悪循環に陥っている] dispute.} /
]] /



・・・・・・・・・・・

続きは【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】
http://goo.gl/A2Mo0b


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■3.和訳
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【U.S., China to Resume Trade Talks as Tariffs Bite】
(米中は、貿易の対話再開、手痛い貿易で)

(1)
The U.S. and China /S1
reached /V1
a modest breakthrough /DO1
---{ in their trade dispute, } /
saying /V2
[[ /DO2
---they /S3
---would hold /V3
---lower-level talks /DO3
------{ later this month } /
------{ on the [spiraling:悪循環に陥っている] dispute.} /
]] /
(米中は貿易問題について、穏やかな解決策に
達したようで、今月下旬に、悪循環に陥っている
この問題について、下級レベルの対話を行う
と述べた。)


・・・・・・・・・・・

-----------------------------------------------------
続きは【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】
http://goo.gl/A2Mo0b


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■4.「4200円でTOEICの点数を480点あげる方法」
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■英語なんか出来なくても良い

私は以前、日本人が英語をしゃべる必要なんかないと思っていました。
なぜなら、仕事はできるのです。英語なんか喋れなくても。
しかし、、、ユニクロ、楽天、と大手企業はみんな英語を公用語にしました。
私の上司も英語を勉強をするように促し、なんだかいつの間にか社内は
外国人が多くなってきていました。
隣の外国人が何を喋ってるか全くわからない。。。
ミーティングで若手が外国人と何かを喋っている。。。
恐怖を感じました。

■英語はできなければいけない

そんなある日、朝のミーティングで部長から発表がありました。
「当社は管理職の条件として、TOEIC700点を義務付けることとなった。」
まさか。。。私の会社はそんなことないと思っていたのに。。。
しかし、これが現実です。
グローバル化の波は、少子化で人材不足の日本に押しよせていたのです。

もしかしたら、明日は、「当社は公用語が英語になった」と言われるかもしれません。

ふと横を見ると、42歳の先輩の顔は真っ青でした。
普段から、英語なんて必要ないと豪語しておられた先輩で、
次期部長であると期待されてた方です。

私はどうにかしなければと焦っていました。
ふと目に留まったのが、なんとなく読んでいた、
八木さんの無料メルマガに書いてあった教材です。
一誌たったの28円。
大した額じゃないし、やってみるかと軽い気持ちで始めたんです。

今まで英語の勉強なんて全然続かなかったんです。本当に。
いろいろ試しました。
英会話学校やらDUOやらNHKのラジオ講座やら。。。
しかし、つまらない英文を、難しい言葉で解説されて、
いつも途中でやめてしまうんです。

■続けられる英語教材 

このメールマガジンの素晴らしいところは、英語を
分解してくれるところです。

八木さんの大事にしている言葉の
「問題は分割せよ。」
を体現しているメルマガです。

私が、これまで英語が分からなかった原因は、
英語を分割していなかったことでしょう。

人間が食べ物を栄養とするときには、

消化→吸収→合成

というプロセスを踏みます。

それと全く同じことが、英語の学習にはないのです。
消化も吸収もせず、いきなり合成したり(日記を書こうという安易な指導)、
消化していないのに吸収しようとしてみたり(無理な多読やとにかくヒアリングすること)。。。

八木さんのメルマガは、

消化(英語の分割)→吸収(英語や経済の解説)→合成(FRENGによるアウトプット)

のステップをきちっと踏まえていて、学習方法として、
非常に納得でき、すんなりと理解できるものでした。

それも、最新のニュースでその学習ができるのです。

こんな素晴らしい教材は、私は他に知りません。


■TOEIC480点アップ 

この勉強を始めて、6カ月後、TOEICを受けに行きました。
「あれ、なんか英語が分かるな~」という感触は確かにありました。
ただ、分からない部分もあったので、点数はそんなに期待していませんでした。
しかし、結果は私の予想をはるかに上回っていました。
びっくりです。
なんとあれほど勉強しても上がらなかったTOEICの点数が、
820点なのです。
6カ月前は340点でしたので、なんと480点アップです。
八木さん本当にありがとうございました。

■私と先輩の運命

先月なんと、私が部長に昇進いたしました。
最年少での部長昇進です。

八木さんの教材に出会わなかったら、リストラ候補だったかもしれません。
実際、顔を青くされていた先輩は、現在リストラ候補です。
私からクビを言い渡さなければいけないかもしれず、
ちょっと気まずいですが。。。
このメール、紹介に乗せても結構ですので、是非使ってください。
本当にありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------

以上、実際に先日送られてきたメールです。
(※長かったので、見出しをつけて整理させていただきました。)

TOEIC480点上がったという方は珍しいですが、200点、300点程度であれば
良くメールを頂きます。

もちろん購読していただいたのは
「毎日5分!経済英語NEWS!」
http://bit.ly/vM6QxW
です。
(※上記URLからサンプルもご覧になれます。)

今の日本には、英語の学習方法が氾濫しています。

・とにかくたくさん英語を聞けばいい。
・イメージで文法を学べ。
・発音方法の違い。
・英単語をとにかく大量に覚える。
・英語の映画を見ればいい。
・多読しまくればいい。

私は、その全てが不正解であると思っています。
ご指摘の通り、英語は、

消化→吸収→合成

のプロセスが大事です。
是非、そこを意識して、学習を継続していきましょう。

今なら、

「4200円でTOEICの点数を480点あげる方法」

ですね。一か月無料なので。

さらに、このメールの一番下に、毎日5分!経済英語NEWS!の
読者からのメッセージを掲載しています。
是非ご覧ください。

------------------------------------------------------
【「毎日5分!経済英語NEWS!」が1,058円お得に開始できます!!】
只今、「毎日5分!経済英語NEWS!」は1カ月の購読料、
1,058円分が0円で体験できます。
この機会にぜひお試しください。
途中で解約した場合でも1,058円の請求はありませんので、お気軽に開始してください。

http://bit.ly/vM6QxW
(1カ月以内であれば、途中で解約しても1,058円の請求はありません。
お気軽にお申し込みください。)

※月の途中で登録されても、その月始めの配信分が送られてきます
※例えば、3月25日に登録されると、3月1~24日のメールマガジンがまとめて
発行されます.



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■5.訳出のポイント解説
 (疑問点がありましたら、質問ください。翌日以降に【7.Q&A】で回答します。)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、今日は、文章中にたくさん出てくる、aとtheの
違いについて説明します。

私は中学校のとき「文の中で2番目に出てくるものから、theをつける」
と習いました。
今考えれば、とんでもない教え方だな~と思います。

基本的にaが出てくる場合は、なんでもいい時です。
例文を出すと
1 : I want a dog , Mom~
(お母さん、犬欲しいよ~)
2 : I want the dog , Mom~
(お母さん、犬欲しいよ~)

訳は一緒ですが、状況が違います。
1は犬ならなんでもいいんです。
それが野良犬だろうと、チワワだろうと、警察犬だろうと
一切関係ありません。
人間と犬の関係になり得るものならなんでもいいから欲しいということです。

・・・・・・・・・・

-----------------------------------------------------
続きは【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】
http://goo.gl/A2Mo0b



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■6.経済解説
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これについて、
「あ、貿易戦争解決したんじゃない?」
と考えるのは早計だと思います。

もちろん、全く話し合いをせずに、関税を
掛け合う状態よりもポジティブですが、
会合することで何らかの問題が解決するとは
思えません。

中国政府はメンツを重んじる国ですし、
確かに市場は悪化していますが、元安となれば
関税をもろともしない状態で市場を席巻することも可能です。

市場は米国だけではありません。

ロシアもEUもインドもあります。

もちろん、今回の件が関税ゼロ、フリー貿易となれば、
両国の株価は上がるでしょう。

しかし、トランプはそれにメリットがあるでしょうか?

トランプ政権は、中国をギタギタに叩きのめすことで、
人気を得てきたのです。

中国と和解し、米国の雇用を奪うような商品の輸入を
奨励することは、一貫性に欠けます。

私はトランプはまだまだ手を緩めないと踏んでいます。

米中が追加関税の応酬、貿易摩擦長期化に懸念も
https://jp.reuters.com/article/ny-stx-us-16-idJPKBN1L12JE

中国も頭を使って、トランプ大統領の票が多い、
テキサスやアイオワといった農業州が打撃を受ける、
米国産大豆やソルガムに関税をかけているようです。

ここら辺で、妥協の探り合いが行われるだけで、
解決はしないんじゃないですかね。



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■7.もう一度原文
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【U.S., China to Resume Trade Talks as Tariffs Bite】

(1)
The U.S. and China reached a modest
breakthrough in their trade dispute,
saying they would hold lower-level
talks later this month on the
spiraling dispute.


・・・・・・・・・・・

-----------------------------------------------------
続きは【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】
http://goo.gl/A2Mo0b



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■8.3行英作文のFRENGでアウトプット
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コチラが今日の私の投稿です。
私自身も文法を大して気にせず書いているので、
間違い多数です(笑)
アウトプットの継続に焦点を置き、
精密さはいったん忘れましょう。

3行作文ですが、1行でも結構です。
気軽に英語を楽しみましょう。

1.The upper price when the United States reached
a trade agreement with China is limited.

2.However, in the succeeded stock market,
the lower price if it does not reach an
agreement is very large.

3.So I am selling stocks.


気軽にどんどん投稿していきましょう!
やればやるほど英語脳になっていくのが実感できます。
また、私からも必ず英語でお返事させていただきます。
(日本語でメッセージくれれば日本語で回答します。
作文のコツなどの質問も、メッセージ頂きたいです。)

FRENGはTwitterでの投稿になりました!
こちらのコメントに返信してください。
Twitterアカウントはメアドがあれば、匿名で簡単に作れます。

↓今日の3行作文(Twitterで固定表示しています。)
https://twitter.com/tentengu

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下にコツを書いておきます。

1.I like coffee.(私はコーヒーが好きだ)
 (事実確認:本文からそのまま引用)
2.It keeps me awake.(眠気が覚める)
 (理由:本文の単語を利用して自分で作ってみる。)
3.Coffee is my favorite drink.
 (事実確認:本文からそのまま引用)

こんな感じで、本文から引用してみると、一気に書きやすくなります。

気軽にどんどん投稿していきましょう!
やればやるほど英語脳になっていくのが実感できます。

また、私からも必ずお返事させていただきます。



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■9.今、気になるブログBEST3!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(英語のメルマガじゃないの?と突っ込まれそうですが、
英語だけじゃなく、日本語の経済ニュースを
深く理解していなければ、英語を翻訳できません。
私の気になるブログを紹介します。)
-----------------------------------------
3位 一夫多妻"を実践している男女の仰天生活 
弘中綾香アナ「私は絶対イヤです」
http://blogos.com/article/316947/

これは体力いりますよね(笑)
ただ、一夫多妻の人も僕は認めるべきだと思いますね。
お互いが納得していますので。

-----------------------------------------
【NEW】2位 【堀江貴文×MB】日本人がGUよりユニクロを好む納得の理由
http://blogos.com/article/318480/

これからは直しの技術が重要になりそうですね。
けど、その手直しが手間だから、zozosuitがいいんでは?
と個人的には思っています。

-----------------------------------------
1位 テスラ社のイーロン・マスクに7兆円もの
資金を提供する組織の名
http://blogos.com/article/318064/

資金の目途がついてしまうんですかね??
銀行すらも介さずこういうことができるというのが、
恐ろしいです・・・
それにしてもオイルマネーの底上げで銀行は
今後役割を果たせなくなる可能性がありますね。



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■10.編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
市場は怪しくなってきましたね。
米中会談の合意の可能性自体はあると思います。

ただし、合意しなかった時、世界恐慌になるんじゃないか?
と踏んでいます(笑)

継続は力なり!
だめでもともと!(笑)
八木翼でした。

twitterもやっております。お気軽にフォロー、メッセージください。
http://twitter.com/#!/tentengu

八木翼のその他の活動

・ バフェットの眼(無料)
http://www.mag2.com/m/0001277652.html

・ バフェットの眼(有料版)
http://www.mag2.com/m/0001595741.html


引用、参考資料
CNNMoney
NHK
(Japan Broadcasting Corporation)
The New York Times
bloomberg
ネイティブスピーカーの単語力:大西泰斗/ポール・マクベイ著
http://amzn.to/1JNbz1q


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■メルマガ説明
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度はメルマガご購読頂き、誠にありがとうございます。
本メルマガの構成は以下のようになっております。

 ■1.原文
 ■2.構文解析
 ■3.対訳
 ■4.訳出のポイント解説
 ■5.経済コラム
 ■6.もう一度原文

基本的には1~5の繰り返しで十分実力は付きます。
この流れで、英語の訳し方がわからない部分を学習していただきます。

---ここから先は余裕がある方-------------------------------------
 ■7.FRENGでアウトプット(完全無料)
 ■8.今、気になる日本語ブログBEST3!
■9.「4200円でTOEICの点数を480点あげる方法」
 ■10.編集後記

この学習方法は、継続が大切ですので、
英語を読む習慣をつけるようにしてください。

それでは頑張っていきましょう!
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ