週末だけのグローバル投資  -生き残りの処方箋-

  • ¥0

    無料

これからの厳しい世の中で、忙しくて投資のことなど考えている時間の無い人のために、投資の本質やしくみを効率的に教え、より豊かな人生をお助けしようというのがこのメルマガです。 ワイルドインベスターズ会員サイトでも提供している情報のエッセンス、例えば - グローバル経済はどんな局面にあるか - 投資商品に隠されたコストとリスク - 本質的な投資家教育 - 生き残るための考え方 - 投資税制 などを中心にこのメルマガを「生き残りの処方箋」として提供していくつもりです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
週末だけのグローバル投資  -生き残りの処方箋-
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年02月16日
 
発行部数
1,353部
メルマガID
0001237271
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
週末だけのグローバル投資  -生き残りの処方箋- 

第408号 米株バブル最大の危機 (5)サブプライムショック時にも数か月の戻りがあった

週1回発行
                      ワイルドインベスターズ株式会社

                      関東財務局長(金商)第1173号
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


米国株はスルスルと上がり続け、昨年11月・12月の高値に近づいてきました。

「しばらくは戻り歩調」と考え「風見鶏的に相場に従う」としている弊社でしたが、

実際にそうなってみるとやや驚きです。

*****************************************************

ただしこのような展開がありえることは、メルマガやレポートで予告しておきました。

「危機感がいったん織り込まれた後は、数か月の間ずっと戻り続けることがある」

からです。

このようなときは経験的に、ショートで突っ張ってはいけません。

*****************************************************
*****************************************************

たとえば昨年12月27日に会員さんに宛てたメール

「投資戦略アップデート(20181227)[特別] 短期的には反発濃厚だが」

では以下のように書きました。

------------------------------------------------
ここから先の米国株は、移動平均との乖離を埋めに行く展開を予想しています。

ただしこれは、上昇トレンドが復活するという感じではありません。

一連のサブプライム危機では、2008年3月のベア・スターンズ破綻後に数か月の反発局面がありました。

そこで多くの人々が、「危機は去った」「少なくとも市場は織り込んだ」と安心したのです。

しかし9月には、さらに恐怖を増してリーマンショックが襲ってきました。
------------------------------------------------

*****************************************************

また先週リリースした投資レポート「DEEP INSIDE」 2019年02月号で言えば

「4. サブプライムショック時にも数か月の戻りがあった」

のパートがそれに当たります。
http://blog.livedoor.jp/contrarian65-wild/archives/51259044.html

*****************************************************
*****************************************************

下げ相場で利益を得るのは大変です。

たとえ下落トレンドであっても、株価が一本調子に下げ続けることはありません。

途中に鋭い踏み上げや、じりじりとした買戻しが入って、ショートポジションを買い戻させられます。

たまりかねてドテン買いにすると、それを待っていたかのように反落します。

長期見通しは正しくても、終わってみると損をしていることがあるのです。

*****************************************************

「サブプライムショックで大儲けした」系の本を読むと、危機が起こることを予測した人はそれなり居ました。

しかし同時に、タイミングが早かったばっかりに踏み上げを食らって損をした人々も居たのです。

危機を予測できても、そこから利益を得るには別の能力が必要です。

*****************************************************
*****************************************************

そのような経験から、弊社はいま「風見鶏戦略」を採用しています。

ノイズに惑わされないようある程度の鈍さをもって節操なく買い、時には節操なく売ります。

このような局面で安全に利益を狙うには、この方法が良いと経験的に知っているからです。





-----------------------------------------
参考のためワイルドインベスターズ投資ブログをご覧ください。
このメルマガに関連したチャートが貼り付けてあります。
会員サイトではさらに盛りだくさんのチャート集があります。


投資戦略動画(公開用)20190215
http://blog.livedoor.jp/contrarian65-wild/archives/51259188.html


-----------------------------------------

金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標にかかる変動により損失が生ずる恐れがあります。

またデリバティブ取引等の場合は当該取引の額が、預託すべき委託証拠金その他の保証金の額を上回る可能性があります。

弊社運用報酬や会費等の詳細は、会員サイトトップページをご参照ください。

ワイルドインベスターズ会員サイト
http://www.wildinvestors.com/member/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

週末だけのグローバル投資 -生き残りの処方箋-
発行責任者     ワイルドインベスターズ株式会社
バックナンバー   http://archive.mag2.com/0001237271/index.html
公式サイト     http://www.wildinvestors.com/member/
メールアドレス   mailto:wi@wildinvestors.com
登録・解除     http://www.mag2.com/m/0001237271.html
 
Copyright (c) Wild Investors Inc. All rights reserved. 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ