国際占い師カズコのメルマガ『ありがとうございます』という感謝の言葉を伝えたい!

  • ¥0

    無料

人種を問わず5万人以上の国際派のサイキックカウンセラー(国際占い師カズコ)があなたの人生をより豊かに幸せにするスピリチュアル・メッセージを女神アフロディーテが生まれた国よりお届けします。 夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。辛辣だけど心に響くメルマガ、読んでいると波動が上がります。 あなたの成功を心より、応援します。 運命の赤い糸のソウルメイトと出会う、生まれ変わった意味、使命、目的。レアなパワーストーンの告知もします。 あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せが訪れます。♥

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
国際占い師カズコのメルマガ『ありがとうございます』という感謝の言葉を伝えたい!
発行周期
月2回を目指しています!
最終発行日
2018年07月13日
 
発行部数
243部
メルマガID
0001258371
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★○☆

国際占い師カズコのメルマガ『ありがとうございます』という感謝の言葉を伝えたい!282号
http://www.mag2.com/m/0001258371.html

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★○☆

命より大事な物はない!

こんにちは!

尋常でないほどのこの度、西日本を中心にした大規模豪雨にて、被害を受けられた方が、ご家族の皆様へ、
心からお見舞い申し上げます。

一日も早く、平穏な生活に戻れますよう、心からお祈り致します。

私自身は海外生活が長いのですが、スマホ設定には、故郷の天候状況を設定しています。

先日、兄の誕生日で、連絡を入れたところ、「雨が降っているだけで、何も変わらない」と言っていたので、
避難指示が出ていたり、警報がスマホに送られて来ていましたが、これまでの経験から、
これほどの被害が出るとは思っていなかった様子です。

次の日に、ニュースを見ていると、豪雨で家が陥没している状態だったので、慌てて、電話をしたのですが、
連絡が取れず、姪にSMSでメッセージを入れたのですが、返信もなく、何度か、連絡を入れて、
日本時間が午後10時頃に、携帯に兄が出たので、家族の安否確認をしたところ、問題ないとの事でした。

東日本の大震災の光景と似ている状態だったので、豪雨で家が浸かるほど、誰が予想したでしょうか?

避難所に行くのかと訊ねると、「どこも断水しているから、家に居る方が落ち着く」と、言っていました。

断水になっているという情報を理解するまで、時間が掛かった様子で、近所のコンビニやスーパー等を廻ったらしいですが、
水は完売していたので、お茶とジュースを買ったそうです。

食料品も何もなく、仕方なく、状況を把握していないレストランでピザを食べたらしく、
断水になっているという知らせがあったのは、夕方になってからだったようで、トイレの水も無いので、
外出して、トイレの水が流れるところに行ったり、水を確保しに行ったりしたそうです。

私の故郷は、アナログな場所も多いので、井戸があるところが多いので、断水後も、
井戸を解放しているところもありました。

兄が住んでいるところは、被害は無かった様子ですが、兎に角、水がないということで、移動するにも、
電車も運行していない状態で、車で、移動しようとしても、通行止めになっていたらしく、
身動きが取れない状態だったらしいです。

来週の月曜日頃には、断水が解除される予定らしいですが、復旧までには時間が掛かりそうです。

私の故郷と、隣の県は、比較的、自然災害に遭わないというイメージが強く、地元の人達も避難するよりも、
家で待機している方が良いと思った人が多いと思います。

深夜遅く、警報が出ても、お年寄りは寝ている人が多かったでしょうし、避難すると言っても、
あれこれと準備をしている間に、水位が上がり、身動きが取れない状態になってしまったことでしょう。

あるテレビ番組で、息子さんが、避難しようとお父さんに促していたのですが、なかなか、決断が出来ないまま、
次の日の朝、お父さんを説得して、避難しようとしても、電気製品が気になる様子で、
大型テレビを2階に持って行っている間に、水が家の中まで、入り、お父さんもやっと、
避難することに同意したときには、外の水嵩は1メートルになっていました。

他のテレビ番組では、防災パトロール中の男性の車が水に浸かり、水の圧力で、ドアも開くことも出来ずに、
パニックになってしまい、若い男性が車から出るように伝えるのですが、どうしていいか分からない状態に陥ってしまい、
窓から、引っ張り出して、助かりました。

私の父も生きていたら、テレビを2階に持って行くお父さんのように、あれこれと、時間が掛かり、説得する間に、
喧嘩になり、逃げ遅れてしまう可能性があります。

命よりも大事なものはないのですが、普段の生活習慣から、仏壇をどうにかとか、布団が濡れたら使いものにならないから、
あれも、二階に持って行こうと重たい物を担いで体力を消耗してしまい、そのまま、横たわってしまうかも知れません。

あり得ない場所で、あり得ない事が起こることが今回、起きてしまいました。

しかし、命があれば、物は何とかなります。

もちろん、水は絶対に必要不可欠です。

これから、もっと、暑い日が続きます。

一日も早く、穏やかな生活に戻れることをお祈り致します。

被害に遭った方のために、義捐をお願い致します。

個人的に必要のない物を自治体に送るのは控えて下さい。

例えば、千羽鶴、寄せ書き、さらには、洗っていない汚れた服など、もしも、ご自身が同じような被害に遭われたときに、
それを貰って嬉しいですか?

相手の身になって下さい。

どうぞ、よろしくお願い致します。

現地で復旧にたずさわっていらっしゃる方々、無理せずに、ご自愛なさって下さい。



○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★○☆


『アフロディテ・バザー』
 
http://aphroditi.ocnk.net/


☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

発行元 国際占い師カズコ公式サイト http://uranaikazuko.com
 
発行者 カズコ mail: uranaikazuko8@yahoo.co.jp

facebook公式サイト http://www.facebook.com/uranaikazuko

メルマガ解除   http://www.mag2.com/m/0001258371.html

          

■━━━━━━━━━━━━━━━━(C) Copyright - uranaikazuko 2005-2018■
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ