角山智のバリュー投資レター

  • ¥0

    無料

角山智です。投資歴20年の個人投資家です。 株式市場で資産を築きたいのであれば、企業の本質的価値と株価のギャップに注目するバリュー投資が最適です。 このメルマガでは、バリュー投資のノウハウについて、私自身の投資経験も織り交ぜつつ、お伝えできればと思っています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
角山智のバリュー投資レター
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年11月09日
 
発行部数
763部
メルマガID
0001388271
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

----------------------------------------------------------------------

角山智のバリュー投資レター 第130号(2018年11月9日)

----------------------------------------------------------------------

こんにちは。角山智(かどやま・さとる)です。

各企業の第2四半期決算が出揃いつつあります。

概ね良好だった昨年とは打って変わり、はっきりと明暗が分かれる
ようになりました。

こんなときこそ、しっかりと銘柄を選んでいきたいものです。


それでは、メルマガ第130号のメニューです。

■本物の収益力を割安に買う
■「新時代のバリュー投資塾」のご案内
■編集後記


----------------------------------------------------------------------

■本物の収益力を割安に買う

----------------------------------------------------------------------

今回のメルマガでは、収益力について取り上げます。

なぜなら、PER(株価収益率)とEPS(1株当たり利益)の掛
け算で、株価が決まるからです。

●株価=PER×EPS


仮に、ある銘柄の株価が500円だったとします。

●株価500円=PER10倍×EPS50円

このケースでは、PERが基準値とされている15倍を下回ってお
り、割安と考えられます。


しかし業績悪化により、EPSが25円に下方修正されれば、どう
なるでしょうか。

●株価500円=PER20倍×EPS25円

PERは一気に20倍まで跳ね上がり、割安ではなくなります。

投資家の嫌気売りも殺到して、株価が大幅な下落に見舞われるのは、
火を見るより明らかです。


では今度は業績好調により、EPSが100円に上方修正されれば、
どうなるでしょうか。

●株価500円=PER5倍×EPS100円

PER10倍でも割安だった銘柄が、PER5倍とますます割安に
なります。

好材料に反応した投資家の買いが相次ぎ、株価が急騰を演じること
も少なくありません。


以上より銘柄選択に当たっては、割安(低PER)であると同時に、
少なくとも現状の利益(EPS)を維持でき、そのうえで利益の拡
大余地が残されていることが望ましいです。

そのためには、足元の収益が好景気や特需の恩恵、一時的な勢いに
よってもたらされた“砂上の楼閣”でない、本物であるかどうかを
見極める必要があります。

とりわけ、直近の決算において業績下方修正の続出している現状に
では、重要なポイントです。

突き詰めれば、バリュー投資とは「本物の収益力を割安に買おう」
とする行為なのです。そんな投資家を目指したいですね。


----------------------------------------------------------------------

■「新時代のバリュー投資塾」のご案内

----------------------------------------------------------------------

11月のテーマは「収益バリュー投資」です。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dream3/seminar.html

本メルマガでも力説しました「本物の収益力を割安に買う」収益バ
リュー投資についてお話しします。

「少なくとも現状の利益(EPS)を維持でき、そのうえで利益の
拡大余地が残されている銘柄」を一緒に検討してみませんか。


「新時代のバリュー投資塾」

●11月23日(金祝)10時半~16時50分 東京・大井町 きゅりあん
●11月18日(日)10時半~16時50分 大阪・天満橋 エル・おおさか

●参加料:銀行振込 25,920円 当日現金 28,000円

問合せ・お申込みは、メールにてお願いします。
s.kadoyama@gmail.com(@を半角に変えてください)

お申込み締め切りは、東京11月19日、大阪11月14日です。


----------------------------------------------------------------------

■編集後記

----------------------------------------------------------------------

10月下旬に北海道まで出かけてきました。

ちょうど大沼公園が紅葉のピークを迎えており、晴天にも恵まれ、
まるで絵葉書のような光景を目に焼き付けることができました。

旅行中の天気は、相場での地合いに相当します。

どんないい場所を訪れても、曇天や雨天では台無しだからです。

そんな思考を巡らしながら、ローカル線の車窓から移りゆく景色
を眺めていました。

気分転換に出向いたはずが、やっぱり投資について考えてしまう
のは、投資家の悲しい性でしょうか(苦笑)。


----------------------------------------------------------------------

メールマガジン「角山智のバリュー投資レター」

☆発行責任者:角山智
☆公式サイト:http://www5f.biglobe.ne.jp/~dream3/
☆問い合わせ:s.kadoyama@gmail.com(@を半角に変えてください)
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001388271.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ