角山智のバリュー投資レター

  • ¥0

    無料

角山智です。投資歴20年の個人投資家です。 株式市場で資産を築きたいのであれば、企業の本質的価値と株価のギャップに注目するバリュー投資が最適です。 このメルマガでは、バリュー投資のノウハウについて、私自身の投資経験も織り交ぜつつ、お伝えできればと思っています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
角山智のバリュー投資レター
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年08月06日
 
発行部数
756部
メルマガID
0001388271
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

----------------------------------------------------------------------

角山智のバリュー投資レター 第126号(2018年8月6日)

----------------------------------------------------------------------

こんにちは。角山智(かどやま・さとる)です。

日経平均が一進一退の展開を見せる中で、決算発表シーズンに突入
しました。

勉強も兼ねて、1社でも多くの決算書に目を通すようにしたいもの
です。

数をこなしているうち、徐々に見方も分かってきます。


それでは、メルマガ第126号のメニューです。

■PERの正しい使い方
■夏期講座のご案内
■編集後記


----------------------------------------------------------------------

■PERの正しい使い方

----------------------------------------------------------------------

PER(株価収益率)は、株式投資において、もっとも有名な指標
といっても過言ではありません。

しかし誤解されていることも多いのが、この指標です。

今回のメルマガでは、PERの正しい使い方を、3つに分けて取り
上げます。

●そのまま使えるケース
●高PERを許容できるケース
●低PERでも買えないケース


まずPERをそのまま使えるのは、景気の状況にかかわらず、利益
を伸ばしていける銘柄です。

ドラッグストアのような安定成長株を思い浮かべれば、分かりやい
でしょう。

この手の銘柄は、PERが低ければ低いほど割安であり、素直に使
ってもらって構いません。


次に高PERを許容できるのは、現時点で然るべき利益をあげてい
ない銘柄です。

具体的には、不況下の景気循環株、まだ事業規模が小さくて一定の
値幅を確保できていないビジネス、初期費用の計上等により一時的
に収益の落ち込んでいる会社が該当します。

十分な利益を得られていないわけですから、見かけ上は高PERと
なります。

機関投資家では、このような場合、本来の実力を加味した利益水準
を想定し、PERを再計算すると聞きましたが、個人レベルでそこ
までやるのは難しいかもしれません。

決算書の分析が苦手な方は、手出ししない(高PER銘柄を一律に
除外する)のも一案でしょうか。


最後に低PERでも買えないのは、将来的に足元の利益を維持する
のが難しい銘柄です。

具体的には、好況下の景気循環株、単発のヒット作品や特需により
一時的に増益となっているビジネスが該当します。

プロや玄人筋が「今の状況は長続きしない」と判断し、上値を追わ
ないため、見かけ上は低PERとなります。

また経営者の業績見通しが楽観的過ぎ、投資家に信用されていない
会社も低PERとなりがちです。

無印良品のキャッチコピーではありませんけど、この手の「わけあ
って、安い」銘柄群は、初心者が「割安だ」と飛びつき、損をして
しまうことも少ないないので、注意が必要です。


以上のように、いざ実際の投資に活用するとなれば、簡単なようで
難しいという二面性を備えているのがPERです。

「PER自体が割安かどうか」だけでなく、利益の安定性や継続性
にも注目してください。

●PER × EPS(1株当たり利益)= 株価

株価がPERとEPSの乗算で形作られていることを忘れないよう
にしたいものです。


----------------------------------------------------------------------

■夏期講座のご案内

----------------------------------------------------------------------

この度、以前からやってみたかった「バリュー株合宿」的な講座を
大阪で開催することにしました。

2日間コースにて、株式投資の基本から実践的な銘柄分析まで、み
っちりやるつもりです(1日のみの受講もOKです)。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dream3/column/c201808.html#20180802

実はこのメルマガの内容も、8月11日基礎編テキストからの抜粋
です。

他人が遊んでいる夏休みに投資の勉強をして、差を付けてみませんか。


【夏期講座】大阪・天満橋 エル・おおさか

●基礎編:8月11日(土)13:15~16:45
●実践編:8月12日(日)10:15~16:30

●8月11日(土)終了後に懇親会を予定。参加任意、費用実費

●2日間とも受講:銀行振込43,200円 当日現金47,000円
●11日のみ受講:銀行振込17,280円 当日現金19,000円
●12日のみ受講:銀行振込25,920円 当日現金28,000円

問合せ・お申込みは、メールにてお願いします。
s.kadoyama@gmail.com(@を半角に変えてください)

なお、お申込み締め切りを8月8日(水)とさせていただきます。

まだ残席がございます。


----------------------------------------------------------------------

■編集後記

----------------------------------------------------------------------

このところの猛暑で、すっかり仕事の効率が落ちてしまい、セミナ
ーテキストなど各種コンテンツの作り込みが遅れ気味です。

焦っても仕方ないので、できる範囲で少しずつ作業を進めて、朝晩
だけでも涼しくなれば猛チャージをかけたいです。

株式投資に限らず、何事も流れには逆らわず、無理をしないことが
肝要ですね。


----------------------------------------------------------------------

メールマガジン「角山智のバリュー投資レター」

☆発行責任者:角山智
☆公式サイト:http://www5f.biglobe.ne.jp/~dream3/
☆問い合わせ:s.kadoyama@gmail.com(@を半角に変えてください)
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001388271.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ