商品プランナー・商品開発士情報

  • ¥0

    無料

商品企画と商品開発、果たすべき役割は大きく異なります。商品企画は顧客調査や市場調査の情報からイメージコンセプトを固めることが大きな役割。商品開発は商品企画のスキルと知識を持って商品化を図ること。商品開発は実際に販売可能な具体性のある結果が求められます。このメルマガは、商品を企画・開発するにあたって取得しておきたい資格と活動情報を紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
商品プランナー・商品開発士情報
発行周期
月刊
最終発行日
2018年09月05日
 
発行部数
10部
メルマガID
0001586485
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 就職 > 就職全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
  商品開発のスペシャリスト資格 商品開発コーディネーター情報
日本商品開発士会/(社)日本販路コーディネータ協会
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

=================================================
◎「商品開発コーディネーター」は「商品開発のスペシャリスト」です。
日本商品開発士会は「商品プランナー」「営業開発士」「営業開発コーディネーター」
資格を認定しています。

2002年第1回開催以来100回を数えるMM研究会は、マネジメントマーケティン
グによる「商・販・販促・技」や「コトづくり、モノづくり、場おこし」などを
研究・発表してきました。

 今回は、その第100回を記念して「商品企画をテーマに商品開発スキルアップ研修」を実施します。

 同時にJMCグループ小塩会長の「MM開発法ミニ講座」を実施します。
 なお、席に限りがございますので、お早めにお申込みください。

◆セミナー概要

商品開発  
・商品企画 販路開拓を 成功させるには
・商品企画・商品開発計画
・商品コンセプト
・市場の現状把握
・課題の発見の方法
1.市場の新たな切り口をみつける視点
・視点1~6:環境の切り口
・今までの市場の切り方を見直してみよう
2.ペルソナを使ったマーケティング
【レベルチェック】顧客像がどれくらい鮮明に見えていますか?
・ペルソナを使ったマーケティング
・顧客像が鮮明になると何が見えてくる
・「ターゲット、刺さるコンセプトを作るターゲティング」
・ターゲットを可視化してみよう
3.商品企画の落とし穴

・商品企画ステップ10における実作業ベースの落とし穴
・課題の発見の方法

◆「MMマネジメントマーケティング開発法」
講師:小塩稲之 (一社)日本販路コーディネータ協会会長
        (一社)日本観光文化協会会長
        
 マネジメントマーケティング理論の実践で活用する17のMMツールの紹介。
特に今後重要となる「MMワンシート企画書」や「MM戦略シートモデルA」
および「MM戦略シートモデルB」他、MMツール関連を解説します。

~~~~~~ 実施会場・日程~~~~~~~~~~

■第107回(大阪)「商品開発スキルアップ研修」
【日時】10月19日(金)18:00~20:00
【会場】ドーンセンター小会議室2 (大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーン
センター )
【料金】一般参加 5,400円 協会資格者3,240円 (セールスレップ・販路コーデ
ィネータ協同組合員無料)
詳細・お申込み → http://www.jmcp.jp/event/mm108fukuoka.html

---------------------------

  ★MMP総研のご案内★
   マネジメントマーケティング・プログラムの実践への活用を研究している
  MMP総研では研究員を募集しています。
  詳細は → www.jmmp.jp/labo/about/

 研究員になるための
 ■マネジメントマーケティング・コーディネーター資格認定試験■
    http://www.hanro.jp/shikaku/mc.html

   認定には、高度な「商品、販売、販促、技術戦略」と「モノづくり、
  コトづくり、場おこし」、また「代表的MMツール」の理解度と
   活用知識が重視されます。


---------------------------------------------------------------------
■その他の研修日程
----------------------------------------------------------------------

商品プランナー研修
・2019年3月開催予定 東京会場
 http://www.jmcp.jp/course/planner/planner.html

商品開発士研修
・2018年10月6日(土) 東京会場
 http://www.jmcp.jp/course/product_plannning/kensyu.html


下期全国一斉試験
・2018年11月4日(日)東京 大阪 福岡

 http://www.jmcp.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公式ホームページ
商品プランナー・商品開発士の資格 :http://www.jmcp.jp/
協会発信:無料メルマガ登録:
東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
TEL:03-5948-6581 E-MAIL:info@jmcp.jp
JMCグループの資格一覧:http://www.jmcp.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバー・配信停止はこちら
⇒http://www.mag2.com/m/0001586485.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★このメルマガからスタートアップ研修を始めよう(無料購読)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
詳細
■毎月開催MM研究会
http://www.hanro.jp/event/research.html
■マネジメントマーケティング・リーダーって何?
→ http://www.hanro.jp/event/mmp_bosyuu.html
 商品プランナーから商品開発士へ
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ