鍼灸師・のぶ先生

鍼灸師・のぶ先生の「カラダ暦♪」

鍼灸師・のぶ先生
鍼灸師・のぶ先生

¥648/月(税込)

毎週 金曜日 発行予定
登録が簡単になりました!
※月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!

「大原さんちの食う・寝る・ココロ」という鍼灸まんがエッセイの監修でおなじみの鍼灸師「のぶ先生」が、季節とカラダとくらしを結ぶメルマガを発行しています。 1年を24の節目に区切った「二十四節気」。昔のかたは、四季の移ろいの節目を24に区切ることで、季節に適ったカラダ作りをしていたのですね。 季節の移ろいにあわせて、上手にカラダの「変身」をとげるための健康リマインダーとして、ぜひこのメルマガを活用なさってください。「カラダ占い」・「くらしかたのコツ」・困ったときの「レスキューレシピ」などをご紹介します。


著者プロフィール

「やさしい鍼」という流儀で、ご縁のあるかたのお身体の声に耳をかたむけながら治療している、臨床歴20年の鍼灸師です。東京都杉並区在住。小学生の娘2人をもつ、子育て真っ最中のパパでもあります。忙しいなかでも、健康を保つために、特別なスキルは必要ありません。「季節や体調にかなった食べあわせ」「くらしかたのちょっとしたコツ」をつかんでいれば十分です。毎日の生活のなかで、無理なく誰もが続けることのできる、「カラダの健やかな保ちかた」の知恵。昔から引き継がれてきた暦によせて、旬の食材の効能や献立の意味をひもときながら、国家資格を持つ鍼灸師が養生のキモをご紹介します。ご一緒に「いい息・長息・深い息」を楽しみませんか?四季の移ろいに、カラダとココロと暮らしをむすびつけるためのワーク「カラダさんぽ♪」・日常の「こまった、迷った」を自分で占うための「簡単!易占術」の講座も不定期に開催しています。

皆さんのおカラダは、ちいさなサインを出しながら、体調を保つためのちょっとした工夫の必要性を教えてくれています。もし、ちいさな声のうちにそれを拾いあげることができれば、病気やケガに悩まされることなく、いつまでも愛すべき人たちと仲睦まじく健やかに暮らすことができるでしょう。毎週金曜日にお手元に届くメルマガで、あなたが「本来のご自分のコンディション」を取り戻し、日々の暮らしをのびやかに楽しむお手伝いができれば、幸いです。