バートランド・ラッセル(1872-1970)の英語

  • ¥0

    無料

ラッセルの著書に出てくる英単語/熟語等について,複数の例文をあげるとともにその例文が載っている(またその例文の前後の文章を読むことができる)ラッセルのポータルサイトへのリンク情報(URL)を掲載することにより,ラッセルの思想及び英語の一端にふれていただく。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
バートランド・ラッセル(1872-1970)の英語
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年08月15日
 
発行部数
112部
メルマガID
0001623960
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英単語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   「(ほぼ日刊)バートランド・ラッセル(1872.5.18-1970.2.2)の英語」
      n.1402/3650(2018年8月15日 水曜日) [2013/12/21 創刊]
 バートランド・ラッセルのポータルサイト: https://russell-j.com/index.htm
     同上 スマホ用メニュー : https://russell-j.com/index.html  
 ポータルサイト公式メマガ: http://archive.mag2.com/0000220241/index.html
R英単語・熟語_総索引: https://russell-j.com/beginner/reitan-idx.htm
(ほぼ日刊)ラッセルの言葉366: http://archive.mag2.com/0001626338/index.htm
「ラッセルの言葉366(Word Press 版)」: https://russell-j.com/wp/
「ラッセルの言葉(facebook 版)」: http://www.facebook.com/russellian.j
「ラッセルの言葉366_画像版」:
             https://russell-j.com/smart_r366/br366g-j_home.html
「ラッセルの言葉366(短文篇)」:http://archives.mag2.com/0001626338/20170322060000001.html
 ラッセル関係電子書籍一覧: https://russell-j.com/cool/rbook-kindle.htm
 Rポータルサイト支援ストア: https://russell-j.com/SUPPORT-BRJSITE.HTM
  Twitter : https://twitter.com/russellian2
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 本メルマガは,「バートランド・ラッセルに関するメルマガ」の姉妹誌です。
 通勤時間にあわせ原則として毎朝午前6時に自動配信します。(日曜休刊)

 当面,ラッセルが使用している英単語・熟語等について,ラッセルの著書から複数
 の用例(例文)をご紹介していきます。読者と一緒に育てていきたいと思っていま
 すので,誤訳や不適切な訳等がありましたら,お知らせくだされば幸いです。

 ◆◆◆
◆お願い◆ アマゾンで買い物をしている方も多いと思われます。
 ◆◆◆  ラッセルのポータルサイト(トップページ)の検索ボックス経由ある
      いは,ポータルサイトに掲載した個々のアマゾン商品のリンク経由で
      ご購入いただければ幸いです。(PCを起動した後,どのような作業を行
      った後であれ,とにかく最初にクリックしたアマゾンの商品ページが,
      ラッセルのポータルサイト上にあるアマゾンの個別商品のリンクであれ
      ば,アマゾンのどの商品を購入されても大丈夫です。)
       収益はラッセルのホームページのメンテナンス費用や早稲田大学の
      ラッセル関係資料コーナ寄贈資料の購入に充当させていただきます。]
                                    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 R英単語・熟語  pretence (n) [米語綴 pretense]【口実;見せかけ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ pretence (n) [米語綴 pretense]【口実,言い訳;ふり,見せかけ】

* pretend (v):見せかける,~のふりをする
   https://russell-j.com/beginner/reitan-p104.htm

<用例1>
Frequently he will conceal this from himself by the belief that he is only
sweeping away in order to build afresh, but it is generally possible to
unmask this pretence, when it is a pretence, by asking him what the
subsequent construction is to be. .
[しばしば彼は,自分は新たに建設するために古いものを一掃しているだけだと信じる
(信じこもうとする)ことによって,このこと(破壊だけが目的であること)を自分
に隠そうとする。それが口実(みせかけ/ふり)の場合には,破壊の後に続く建設とは
何であるか尋ねることによって,通例,その口実(みせかけ/ふり)の仮面をはぎ取る
ことができる。]
 出典:ラッセル『幸福論』第14章「仕事」
     https://russell-j.com/beginner/HA25-040.HTM

<用例2>
There was a hypocritical pretence of equality, and everybody was called
'tovarisch', but it was amazing how differently this word could be
pronounced according as the person addressed was Lenin or a lazy servant.
[偽善的な見せかけだけの平等があり,すべての人間が,同志(ロシ共産党用語:
tobarisch)と呼ばれていたが,驚くべきことに,この言葉も,声をかける相手がレーニ
ンであるか,怠惰な使役人であるかによってその発音の仕方は非常に異なっていた。]
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第2章「ロシア」
     https://russell-j.com/beginner/AB22-130.HTM

<用例3>
It is commonly said that children do not distinguish between pretense and
reality, but I see very little reason to believe this. pretence .
[子供はまねごとと現実との区別がつかないとよく言われるが,そう信ずべき理由はほ
とんど見いだせない。]
 出典:ラッセル『教育論』第2部第5章の中の「子供の遊び」
     https://russell-j.com/beginner/CHILD-PL.HTM

<参考例1>
She isn't really ill, it's only pretence.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

<参考例2>
A pretence is an action or way of behaving that it is intended to make
people believe something that is not true.
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.

=================================

 ★「ラッセル英単語熟語1500」(ラッセルの英語シリーズn.18)をアマゾンの電子書籍(Kindle 版)として出版しました。★

https://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=as_li_qf_sp_sr_tl?ie=UTF8&tag=russellj-22&keywords=ラッセル英単語熟語1500&index=aps&camp=247&creative=1211&linkCode=ur2&linkId=418d05047c3f7d339ecb8c9fb23fe69f

 アマゾンが自動的に計算して出している紙にした場合のページ数は1752ページになっています。電子書籍だからこそ、ページ数を気にせずに出せるものです。(収録語数は少なくても安価なほうが良い方のために、『同1000』と『同1200』も削除しないで残してあります。ご活用をお願いします。
  https://amzn.to/2zlyS9R

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■編集・発行:(松下彰良/まつした・あきよし)
 ■ご意見・ご感想・お問合せはお気軽に : matusitaster@gmail.com
 ■登録・解除・変更はこちら: http://russell-j.com/R3HOME.HTM
 ■WEBサイト: http://russell-j.com/
     ( top page: http://russell-j.com/index.htm )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ