ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」

  • ¥0

    無料

渡辺裕です。日々、新たな事業コンセプトを考えています。起業や新規事業を考えておられる方のヒントになれば幸いです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」
発行周期
週末刊
最終発行日
2018年09月23日
 
発行部数
24部
メルマガID
0001630920
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

中小企業診断士・コンセプトクリエイターの渡辺裕です。


facebookページ「供創広場」で、
日々、新たな事業コンセプト、新アイディアの創造を行っております。
https://www.facebook.com/create.new.business.net


あなたのヒントになれば幸いです。

----------
今週のコンセプト一覧

今週は、大学の社会人無償受け入れ(C1692)。学び直す機会が増え、社会が活性化すると思います。

"遠隔医療サービスの緩和、拡充(C1686)
カメラや、ディスプレイ、ネットワーク等の進歩により、遠隔医療サービスは、かなりの部分まで、実用化できると思います。医療費増大の中、病院の待ち時間もなく、優れた医師の診断を受けられると、便利ですね。薬の処方箋も電子的に発行して、薬局と共有できれば、薬の受け取りもスムーズです。
"
"官僚も中途採用を(C1687)
役人に嫌気が指して、辞めていく若手官僚が増えているそうです。それならば、逆に、民間から、中途採用と言う形で、官僚を採用してはどうでしょう。民間の感覚をもった官僚が増えることで、役人体質も変わっていくのでは。
"
"リモートワーカー用定期券(C1688)
リモートワークとリモートオフィスが普及してくると、会社と自宅間の定期代が割高になる場合も出てきます。首都圏どこでも乗り降り自由のカードを作って、交通機関の利用頻度に応じて割り引く定期があると良いですね。同じ区間を月に20往復すると、一ヶ月分の定期代程度に割り引くもの。これだと、自由に動きまわれますね。
"
"除草ロボット(C1689)
有機栽培をする際、大変なのは、雑草を刈ること。単純ですが、かなりの重労働です。こんな時こそ、ロボットの出番では。ルンバのように、屋外で、雑草を刈ります。そんなに高度な技術も要らないので、開発してはどうでしょう。日本のモノ作り技術が生きるはず。海外にも輸出できますね。
"
"震災対策ネットアドバイス(C1690)
震災が多く、対策に悩んでいる人も多いと思います。ネットで、住所や、家族の会社や学校の所在地等を入力して、震災対策をアドバイスするサービスはどうでしょうか。住所から、ハザードマップや地形、地盤等を調べ、被災の程度や、帰宅方法、避難所、連絡方法、震災グッズなどをアドバイスします。それに従えば、対策はバッチリ。グッズ販売もしても良いですね。
"
"地方6次産業販路プラットフォーム(C1691)
地方の6次産業化が言われて数年経ちますが、今ひとつの印象。地域で取って、加工して、販売する。そんな形ですが、道の駅に商品が並んで終わりみたいな感じです。結局、販路が開拓できないのだと思います。地方産品をまとめて、全国各地や海外に販売する販路プラットフォームを作ってはどうでしょう。ネット商社みたいな形で。
"
"大学の社会人無償受け入れ(C1692)
大学で、定員割れのところが出てきております。一方、人生100年時代、学び直したい社会人も多いはず。欠員部分を無償で社会人に開放してはどうでしょう。世代間の交流も生まれるし、社会人は学び直しの負担が軽くなります。
"
また、来週をお楽しみに。
----------
日々、下記のページに新コンセプトを投稿しています。
https://www.facebook.com/create.new.business.net
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ