ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」

  • ¥0

    無料

渡辺裕です。日々、新たな事業コンセプトを考えています。起業や新規事業を考えておられる方のヒントになれば幸いです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」
発行周期
週末刊
最終発行日
2019年01月20日
 
発行部数
25部
メルマガID
0001630920
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

中小企業診断士・コンセプトクリエイターの渡辺裕です。


facebookページ「供創広場」で、
日々、新たな事業コンセプト、新アイディアの創造を行っております。
https://www.facebook.com/create.new.business.net

あなたのヒントになれば幸いです。
----------
今週のコンセプト一覧

今週は、大学の授業の英語化(C1810)。これで、日本人も英語が使えるようになるでしょう。

"お役所窓口対応の評価サイト(C1805)
ぐるなびの役所版。市役所や税務署等のお役所窓口は、融通が効かず、イライラすることが多いと思います。その市民、国民の声を投稿できるサイトを作ってはどうでしょう。星の数やコメントを付けて評価します。お役所仕事も少しは改善に向かうのでは。"

"外国人の鉄道ファン開拓(C1806)
日本は、世界でもトップクラスに鉄道の発達した国です。いわゆる鉄ちゃんも多いですね。外国人の鉄ちゃんを育成、開拓してはどうでしょう。日本各地の鉄道を回るようになり、日本滞在時間も長くなるはず。少しは、経済効果も見込めるのでは。"

"地銀による地場ベンチャー育成投資(C1807)
地銀が、地方企業の疲弊とともに、業績が悪化しているようです。既存の企業が辛いのであれば、新しい地場ベンチャーを育成して、融資先を増やしていく動きをしてはどうでしょう。ベンチャーの担い手がいなければ、東京等で新しいことをやりたい人を地方に呼んで、その地域ならではのベンチャーを立ち上げて行くとか。リスクもありますが、このままでは、地方の衰退とともに地銀も再編したり、潰れたりの事態が出てくると思います。"

"視聴番組記録サイト(C1808)
ハードディスクレコーダーの普及などで、リアルタイムではなく、番組を視聴している人が相当数いると思います。従来型の視聴率では、こうした人達の視聴実績が反映されません。テレビやハードディスクレコーダーで視聴したら、それを自動的にカウントするサイトを作ってはどうでしょう。ネット環境が普及しているので、実現できると思います。調査に協力してくれる方には、有料番組視聴権を付与するとか。"

"スーツ費用の会社負担(C1809)
スーツの選定、費用負担は個人負担になっている会社が多いと思います。しかし、スーツは主に会社業務のために使用するもの。ここは、会社が負担して、社員のドレスアップを図るのはどうでしょう。スーツ納入業者は一社に絞ってボリュームディスカウントを効かせ、費用を抑えます。"

"大学の授業の英語化(C1810)
大学入試で、英語の扱いが論議を呼んでいます。基本、大学の授業は英語化しては、どうでしょう。教員、学生ともに、必死に英語を学ぶと思います。さらには、外国からの留学生が来やすくなります。英語と外国人にあふれたキャンパスで過ごせば、自ずから、グローバル人材になると思います。"

EVタクシー(C1811)
世界的にEV化が進んできています。しかし、日本の動きは今ひとつm遅いような気がします。日本はタクシー王国でもあるので、まずは、タクシーのEV化を進めてはどうでしょう。都市部のタクシーであれば、近距離利用が多いので、EVでも十分、対応できると思います。タクシーEV化に補助金を出すとか。タクシー業界も燃料代が安くなるので、利益が増えると思います。

また、来週をお楽しみに。
----------
日々、下記のページに新コンセプトを投稿しています。
https://www.facebook.com/create.new.business.net
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ