かみさまとのやくそく

  • ¥0

    無料

映画「かみさまとのやくそく」の自主上映会情報を中心としたメールマガジンです。 全国各地で自主上映会が開催されていますので、直近約1週間の上映情報を掲載。また監督の上映会レポート、参加者のご感想などを載せていきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
かみさまとのやくそく
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年10月17日
 
発行部数
1,605部
メルマガID
0001641065
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > 映画館・上映情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━★ かみさまとのやくそく ★ ━━
    2018.10.17発刊   Vol.0203

★-- 監督・荻久保則男の「自主上映会レポート」 
いつも大変お世話になっております。
13(土)静岡県熱海市の舩井幸雄記念館にて
「田辺鶴瑛の『介護講談』」のダイジェスト版である
「爆笑!野生のかいご」が上映され、鶴瑛先生とトーク対談させていただきました。

鶴瑛先生によりますと、普段の講談や講演会と違って、
熊猫堂の上映会では、見えない世界のおはなしもできるので楽しいとのことでした。
魂の関係からみた鶴瑛先生のお母様や映画に出てくる「じいちゃん」とのお話^ ^
若い頃の不思議体験、田辺一鶴師匠との出会いや、
お嬢様と講談のご縁など、不思議なお話のオンパレードで、
爆笑しながら聞き惚れました。

実は映画「介護講談」も、介護のお話というよりは、
ソウルメイトのお話としてご覧いただきたいのです。
いがみ合う家族が本音でお互いを受けとめあい、
一緒に楽しく生きていくための学びをする・・・これってソウルメイトですよね。
家族円満のヒントが理屈ではなく爆笑エピソードで身体に入ってくるのです。
まさしく「野生」の感覚として。
ですからぜひ「介護講談」をご覧になって、
大笑いしながら野生の感覚を味わってください。

今回の上映会を主催してくださいました
船井本社グループ・株式会社本物研究所の佐野浩一社長が
語っておられたお言葉が忘れられません。
「社長に求められることは、人間性を高め、迅速に判断していくこと」
まさに目から鱗、雷に撃たれたような衝撃でした。

「人間性を高めること」これは社長だけでなく、すべての人に大切な、
まさに人生の目的を言い表した言葉なのではないか?
人間性の高い方の判断・・・つまり、私利私欲であったり、
自分だけが得をするような判断ではなく、
まわりの人皆が笑顔になるような判断をしてくださる方ばかりになれば、
世界は豊かで平和で幸せに・・・なりますよね。

ああ、胎内記憶(「かみさまとのやくそく」)も
野生の介護(「田辺鶴瑛の『介護講談』」)も、
歓喜を求めて生きること(「ひかりの国のおはなし」)も、
私が作品を通してお伝えしたい叡智は、
人間性を高めるためのホンモノの方法だったのだ!と、とても嬉しくなりました。

佐野社長様 すごいお話をありがとうございます。
むちゃむちゃ勉強になりました。
鶴瑛先生、素敵なお話をありがとうございます。
佐野ゆかり様、素敵なイベントを本当にありがとうございました。
桂美恵子様、櫻井本子様はじめ、
おはこびくださいましたお客様、ひたすら感謝申し上げます。
良い人間になります。

いつもメールマガジンをお読みくださり ありがとうございます。
「かみさまとのやくそく」監督:荻久保 則男

★-- 映画の感想 ~ご覧になった方のブログより~

観てきましたぁかみさまとのやくそく(о´∀`о)

会場には70名くらいの方たちが集まっていたんですけど
みんなの心が共振してなのか
ずっと心の奥が熱くて熱くてぽかぽかしていましたよ(´∀`o)

このドキュメンタリーを知ったのはいつだったか忘れたけど

HPの予告編を観た時…
それだけで号泣してしまったんですよね、なぜか

で、ずっーと観たいと思っていながら時は過ぎて
たまたま近くで上映されることを知って予約したの

もう1ヶ月以上前だけど

だから今日もとんでもないことになるかと思いきや…

とてもあたたかく観ることができました好

子育て中のお母さんであろう方とか
ご夫婦での参加も多くて
お子様がいらっしゃる方が多いようにみえましたけど

観ている方それぞれの想いがあって
泣いている方もたくさんいらっしゃったし
色々思い返しながら
自分のことを投影しながら観ているんだろうなぁって

初めてこういう話を見聞きする方には
もしかしたら夢物語のように感じる方も中にはいるかもしれない

これを言葉だけで伝えるのは
すごく難しいことかもしれないけど
ドキュメンタリーという台本のないリアルなやり取りを
純真無垢な子供たちから語られるからこそ
心に響くものがあるんだろうって思いました

だってそれは真実だから

よくわからないけど
何故だか説明できないけど
涙が止まらないというのはそうなのかも

愛が心に触れるからだねきっと

とてもステキなドキュメンタリーでした

もっともっとたくさんの方の目に触れて欲しい作品です
ありがとうございました!!
そしてこの作品をたくさんの方に観てもらいたいと広め活動されている方々
ありがとうございました!!

☆彡劇場公開☆彡

【東京・田端】シネマチュプキタバタ

いよいよ明日から公開!

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、
どんな人も一緒に映画を楽しめる
日本唯一のユニバーサルシアターです。
「かみさまとのやくそく」は標準として日本語字幕が付いていますが、
シネマチュプキさんでは、さらに音声ガイドも利用できます。

10月18日(木)~30日(火)※水曜定休 10:30~12:11

http://chupki.jpn.org/archives/3443

****************************
【大阪・十三】シアターセブン

今週末の上映となります。
関西方面の方は、どうぞお見逃しなく!

◆10/19(金)、20(土)、21(日)  全日程 11:00~12:43
 http://www.theater-seven.com/2016/movie_kami-oya.html

10/19(金)は、乳幼児・子ども連れ歓迎!親子上映回です
 ・会場の照明を少し点けたまま上映いたします
 ・通常よりも少し小さめの音量で上映いたします

****************************


★-- 「かみさまとのやくそく」自主上映会情報

http://norio-ogikubo.info/?p=13026

●10月17日(水)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE

●10月17日(水)東京都・中野区/地球コミュニティ中野サロン

●10月19日(金)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会

●10月19日、20日(金・土)福岡県・福岡市/レンタルスペース クローバー

●10月19日、20日(金・土)東京都・新宿区/Re:sカフェ

●10月20日(土)三重県・津市/三重県総合文化センター

●10月21日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●10月21日(日)北海道・札幌市/市内各所

●10月21日(日)北海道・札幌市/札幌市資料館☆W上映会☆

●10月21日(日)アメリカ・ボストン/Brookline Longwood 駅近く

●10月23日(火)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会

●10月23日(火)北海道・札幌市/市内各所

●10月24日(水)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE

●10月25日(木)神奈川県・横須賀市/横須賀市はまゆう会館

  ☆池川先生&荻久保監督トーク☆W上映会☆

●10月26日(金)東京都・葛飾区/虹のへや【通常版・エデュケーショナル版】

●10月27日(土)28日(日)山形県・山形市/山形県生涯学習センター遊学館

●10月27日(土)28日(日)佐賀県・鳥栖市/ALL LABO

●10月28日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆


★-- 「ひかりの国のおはなし」自主上映会情報

  http://bit.ly/2du1pfs

●10月17日(水)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE

●10月17日(水)東京都・多摩市/関戸公民館 ヴィータホール

●10月19日(金)大阪府・大阪市/ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)視聴覚室

 ☆どいしゅうさん+長南華香さんによるクロストークショー【お子さま連れ大歓迎】☆

●10月19日(金)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●10月21日(日)北海道・札幌市/札幌市資料館☆W上映会☆

●10月21日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●10月23日(火)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●10月28日(日)大阪府・大阪市/もちもち自家製生パスタ食べ放題 木本屋

  ☆どいしゅうさんお話ランチ会☆

●10月30日(火)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会


★-- 「介護講談」自主上映会情報

  http://bit.ly/2dtZVlb

●10月23日(火)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●10月25日(木)神奈川県・横須賀市/横須賀市はまゆう会館

 ☆池川先生&荻久保監督トーク☆W上映会☆

●10月28日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●10月30日(火)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●11月18日(日)東京都・渋谷区/NEOビジョンスタジオ

  ☆田辺鶴瑛さん講談とお話会☆


★-- 編集後記

上にあります”映画の感想”に取り上げたご感想文は、
実は、今度12月に上映会を予定されている主催者様が、
2014年に「かみさまとのやくそく」をご覧になった後に、記された感想です。

そして、4年の時を経て、ご自身が上映会主催者様となり
この時を振り返って、以下のような感想をくださいました。

≪ある主催者様の思い:12月の上映会に向けて≫
あの時の初心を思い出すと、あれがあっての今なんだなぁって、とても感慨深く思います。
それくらい人生観が変わった映画だったので、この良さももちろんですけど、
いろんな視点で来た方にもお話出来るんじゃないかなぁと思っています

それに今回の上映会スタッフは、私も含め
全員が上映会などやったことのない素人集団なんですけど(笑)
上は80歳近くの少年のようなおじいちゃんから
親世代、同世代のメンバーで構成されていて、
つい最近知り合ったとは思えない友達のような仲間のような、
おもしろい感じになっています( ´∀`)

他の3人は元々の地元の方たちですけど、
私のようなよそ者の話を聞いて受け入れて盛り上がって動いてくれて

正直私は、ただただ湧いてくるアイディアをしゃべってるだけなんです(笑)
あとは周りが横繋がりのご縁であれこれ手配してくれるので、
楽しいしかないんですよね( ´∀`)

本当にありがたいなと思います

だからきっと、上映会もこのメンバーとなら
楽しくできる予感しかしないんだと思います(*´∀`)

そして、この上映会は今後も定期的にやれたらいいなと思っていて、
そういう発信の場になることが私たちの見据えてるビジョンなので、
その足掛かりになったら本当にいいなと思っています

すみません、長くなりましたが(;・∀・)

また詳細が決まりましたら、ご連絡させていただきます
≪引用ここまで≫

「上映会なんてやったことない。」
「私は一介の主婦だし、人を集めて何かするなんて無理。」
と思っている方もいっぱいいると思いますが、
なぜか
「よし、やってみよう!」と思うと
思わぬ協力者が現れて、意外にできちゃった、楽しかった、
というお話をよく聞きます。

自分の思っている枠を突き破ってみたい方、
上映会開催は、ひとつの手段としておすすめです~(^^♪

実行委員 加藤あい

━━━
 ◇映画「かみさまとのやくそく」HP  http://norio-ogikubo.info/
 ◇公式facebook https://www.facebook.com/kamisamatonoyakusoku/?fref=ts
 ◇お問い合わせ先  kamisamatono@gmail.com

 発行:株式会社 熊猫堂
   「かみさまとのやくそく」実行委員会 

★------------------------------------------------------------- 
 当メールマガジンの内容については、発行者・執筆者に
 著作権がございます。転載・複写に関しましては
 「かみさまとのやくそく」実行委員会にお問い合わせください。
   kamisamatono@gmail.com
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ