陰陽師MASATOKIが歴史のカオスを暴く!

【暴く!】ベールに包まれた歴史の彷徨い

陰陽師MASATOKIが歴史のカオスを暴く!
陰陽師MASATOKIが歴史のカオスを暴く!

¥397/月(税込)   初月無料!

毎月 第1金曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4金曜日(祝祭日・年末年始を除く) 発行予定
登録が簡単になりました!
※月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!

ベールは謎であり、歴史には表もあれば裏もあるのは当然のことである。 その時代における主役は、正義のヒーローとは限らない。 それは、時代のカオスが教えているからだ。 光と陰は陰陽道の由縁であり、人間のドラマの相対関係においても、 善悪は王朝絵巻の死と再生の如く、今なお私達に時評を教える。 そんな歴史に隠された謎を、占い師MASATOKIが解き明かすものである。


著者プロフィール

占家の8人兄弟の双子として誕生するも養子に出され、数奇な運命を辿る事で自身の運勢について興味を持ち、手当たり次第に運命学の勉強を始めました。どの本を研究してもスッキリする解答は得られず「何故、合わないのか?」と強い疑問が今の私の原点です。そして運命学の奥義である六壬神課/四柱推命等、誰もが語る事の出来なかった理論体型を発見し、独学にて陰陽術である六壬をマスターするに至りました。平成7年に「MR」、翌8年には「VOGUE INTERNATIONAL」でデビューを飾り、平成16年には女性誌に『行列の出来る有名占い』として紹介され、六壬を自在に使うのを証明するなど、マスコミにも取り上げられ、現在は風水建築相談や執筆活動をはじめ、霊感を超え当たると評判の占い師として活躍しています。そんな占い人生を振り返ると30年を迎えようとしています。

ベールは謎であり、歴史には表もあれば裏もあるのは当然のことである。その光と陰は陰陽道の由縁であり、この陰陽道に神道が関わっている。そして、日本人が根幹とする神道に我々のルーツも知ることもできるのだ。しかし、時代のカオスによって不透明な歴史に我々の目は欺かれて来た。神話や伝説は誰もが知るべき時代を迎え、その伝承には解き明かせるべき真実が元にあるのは間違いない。だからこそ、何重にも閉じられた鍵を、私が得意とする音や数の言葉遊びを用いて真相に迫りたいと思う。来たるべきパンドラの箱を開けることで、封印されて来た真実を白日のもとに解き放し、悪に汚染されている誉れ高き日本のDNAを少しでも多くの方に知ってもらいたい。