綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

  • ¥0

    無料

■ビジネスパーソンが本当に知りたい ビジネス書やビジネスマナーの本に書いていないビジネスの流儀を紹介しています。 ■人とは違った自分の「価値」を見出したい方に、少しでも「差」をつけたい方に、ワンランクアップの仕事術・営業のポイント・ビジネスマナーを紹介しています。 ■著書『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』、『サラリーマンの本質』は「週刊SPA!」、「サンデー毎日」など多くのメディアで紹介されています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年08月17日
 
発行部数
45部
メルマガID
0001671070
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マナー・一般常識 > ビジネスマナー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

---------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀      VOL00080  2018.08.17発行
----------------------------------http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/ --


■ 「ケチは得をしたと思う分だけ損をしている」 
---------------------------------------------------------------------
こんにちは。綾小路亜也です。今年の夏も残り少なくなってきました。
平成最後の夏だと思うと、少しさびしくなりますね。


今日は、手土産について、お話いたします。
タイトルを見てください。
これは、『なぜか好かれる人の「ちょうど良い礼儀」』の著者である山崎武也
氏の言葉です。


山崎氏は、接待や贈り物で、ケチって出費が少なくて「得」をしたと思ってい
ても、相手を軽視しているという姿勢が露(あらわ)になって、結局は「損」
をしているのは自分であると述べています。


私もビジネス経験が長いですが、実際、接待や手土産でケチろうとする人は多
くいます。
これでは、なんのための接待なのか、わからなくなってしまいます。


そんなケチは、相手にかならず伝わってしまう、というところがミソだと思い
ます。


本の中で、山崎氏は、接待や贈り物については、「相手の格にふさわしく」と
述べています。
それは、そのとおりと思いますが、そう言われると、けっこう迷ってしまうの
ではないでしょうか。


私は、手土産に関しては、接待する店の格に合わせたとした方が、わかりやす
いと思います。


また、店の格に合わせて考えると、接待を受けた場合も、お返しの手土産の価
格を決めることができます。



ビジネス社会では、手土産はけっこう重要な位置を占めます。
手土産をケチったために、接待自体の印象が悪くなってしまうということも十
分あります。


そんなことにならないために、手土産は、まず価格帯をしっかり押さえること
から始めたらいいかと思います。


拙著『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないか」の中でも、「手土
産をケチらない」という見出しを立てていますので、参考にしてください。



詳細記事は下記を参考にしてください。
http://shinyuri-souken.com/?p=48316


アメブロでも本日公開しています。



編集後記


今年も、雑誌プレジデントには、マナーの特集号が組まれていました。
その中で「有名企業の女性秘書がオススメ」の手土産が紹介されていました。


最近のビジネスマナーの特集号にはかならずと言っていいほど、手土産の記事
が掲載されています。それだけ、重要ということなのでしょう。


---------------------------------------------------------------------

◆新百合ヶ丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

・『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』
 https://goo.gl/PM8uyO

・『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』
 https://goo.gl/3wRVGZ

・『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』
 https://goo.gl/ogGaZp

・『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方』
 https://goo.gl/2w9Lzs

・『サラリーマンの本質』
 https://goo.gl/jPDYQl

・2018年5月2日発売しました。泣けます。
 『浅草のおかあさん』
 https://goo.gl/JpeFYm

---------------------------------------------------------------------
株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術(ブログ)
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88
---------------------------------------------------------------------
メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html
---------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ