豊田真豪
ID: 0001678990

豊田真豪の「 “最高の人生”を実現させるための至高のエッセンス 」

豊田真豪
¥486(税込)/月 初月無料!
毎月 第3月曜日予定
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
→バックナンバーの購入はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001678990

豊田真豪の「 “最高の人生”を実現させるための至高のエッセンス 」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『 ”最高の人生”を阻害する4つのカオスをクリアにする専門家 』である豊田真豪が、読者の皆さんにすぐに役立つ至高のエッセンスをお伝えするメールマガジン。
 また、読者の方からの質問にも分かりやすく回答。
 さらには、良きモデルとなる“人生の達人”へのインタビューを通して『一歩先へ進んだ明日』を描きやすく紹介します。
 「朝礼」や「人前でのスピーチ」に使えるネタも毎回配信。

著者プロフィール

豊田真豪

1973年生まれ。経営学部卒。
「 “最高の人生”を阻害する4つのカオス 」をクリアにする専門家。
 世界で活躍するベストセラー作家、本田健が認定する『 人間関係のマトリックス 』ファシリテーターでもある。
 “生き埋めになってしまっている本来の自分を掘り起こせ”をスローガンに、執筆・セミナー・コンサルタント活動によって多くのビジネスパーソンの救世主となっている。
 様々な講演会・研修会にて講師・シンポジスト・司会・座長を務める中で、これまで延べ5,000人を超えるビジネスパーソンの心を捉えている。
 主な著書に「社長室のデスクはなぜこの向きなのか?」(ごま書房新社)・「逃げられない人間関係から解放される本」(ぱる出版)・「目の前にいるイヤな上司の取り扱い説明書」(秀和システム)がある。

多くの人が、”最高の人生”とはかけはなれた生活を送っています。
 それは代表的な4つのカオス(混沌)、すなわち
①時間と空間 ②思考と感情 ③人間関係 ④血統(リネージ)力という、
 これらの要素を“スッキリ”させることで人生は大きく好転しますし、そのためには自分に投げかけるコトバも重要となります。
 このメルマガでは、週に一度、カオスをクリアにし、“最高の人生”を実現するためのエッセンスを、コラム・Q&A・モデルとなる方へのインタビュー・コーチングワード・名著の紹介等によってお伝えします。
 時間がないビジネスマンのため、短時間で最高の『上澄み液』を提供しながら、朝礼や人前でのスピーチに使えるネタも掲載していきます。

サンプル号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 最高の人生 』を阻害する4つのカオスをクリアにする専門家である
豊田真豪が、読者の皆さんにすぐに役立つ至高のエッセンスをお伝えする
メールマガジン。
また、読者の方からの質問にも分かりやすく回答。さらには、良きモデル
となる“人生の達人”へのインタビューを通して『一歩先へ進んだ明日』を
描きやすく紹介します。
「朝礼」や「人前でのスピーチ」に使えるネタも毎月配信。

読者の皆様からの提案も受け付けておりますので、
●●●●●@●●●● までお寄せ下さい。

※バックナンバーはこちらから購入できます。
コンテンツには連載形態になっているものもありますので、
途中からご購読の方もお読みいただければ幸いです。
http://www.mag2.com/archives/0001678990/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 豊田真豪の
「 “最高の人生”を実現させる、至高のエッセンス。 」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     [ 目 次 ] 
・・・1. 今週の「 役に立つ名言 」
・・・2. 今週の朝礼・人前スピーチで使える「 1分間ネタ 」
・・・3. “最高の人生”を阻害する4つのカオス ~ 一問一答
・・・4. 『 人生の達人 』インタビュー
・・・5. 来週までに一段階成長した自分になるための
『 今週、自分に問い続けるコーチングワード 』
・・・6. オススメ本紹介 『 人生を変える、一冊。 』
・・・7. 近況・お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1. 今週の「 役に立つ名言 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 最も重要なことから始めよ 』

言わずと知れた、”知の巨人”P.F.ドラッカーの言葉です。

私達は、大事なことをしようとするとき、
「いま抱えてる問題を解決してから取り掛かろう」
という心境になりがちです。

 デスクやパソコンを前にしてもなぜか、今あまり必要でない掃除や、些細な
雑務、急ぎでもない簡単な用件に着手したりして、真に大事なことを
後回しにする傾向があります。

「同感!」という方おられますか?

ドラッカーは”選択”と”集中”の重要性を説いているわけですが、
私は上のような行動に、人間の『逃げ』の心理を感じました。

(変化・成長について)ちょっとした恐れの感情を抱いているため、その大事な
ことに直面できないのです。

(『ジョジョの奇妙な冒険』のセリフのように全部にこの「’」スタッカートのような
点を打ちたいぐらいですが^^)

「 人は、いますべきこと・やらなければならないことを
   しないでいい理由のため、それ以外のつまらないことで
   自分を忙しくしている 」

と言えるのです。

ですから、「いつも自分には忙しい仕事が次から次へとやってくる」と
嘆いている人は、一度自分の人生、内面を見つめ直す必要があります。

”そんなヒマもない!”と言いたくなるかもしれませんが、
それこそが、『本質』から逃げている状態です。

繰り返しになりますが、
本当に取り組むべきことに、取り組まないでもいいための大義名分を
無意識に自分に与えるために、

しなくてもいいようなことに手を出し、
引き受ける必要のないことを引き受ける

といったことが起こるのです。

逃げずに、“今、最も大事なこと”に着手してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2. 今週の朝礼・人前スピーチで使える「 1分間ネタ 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 社会人・ビジネス(ウー)マンであれば、「朝礼」で話をする場面・急に「人前
でスピーチ」を求められることが多々ありませんか?
 そして、急に話をしなければならなくなったとき、ほとんどの人は思ったように
満足のいく話ができずにいるのです。

 そのことは一人の社会人としてはかなり恥ずかしい体験となるため、多くの人
にとってストレスとなります。

 このコーナーでは、要素さえ覚えておけば、人前で自分の言葉によって
伝えることができて内容のある話の例を掲載します。
……………………………………………………………………………

 社会人になって、多くの人が

 「相手の立場に立って物事を考えなさい」
 
 と言われたことがあると思います。

 これは確かに大事なことですし、人によっては中学・高校ぐらいから指導
されている教えです。

 しかし、です。
 もっと深く、大事なのが、

 「 相手の“気持ちになって”物事を考える 」ということです。

 なぜなら人は、起こっている出来事は同じでも、人によって感じ方が違う
のです。
 
 「このことを、課長の立場だとこう答えるだろう」と思っても、その立場に立って
いる人が誰なのかによって感じること・出てくる答えは違うのです。

 『 人によってまったく違う世界を見ている 』といってもいいでしょう。
 ですから、できるならばその人“自身”になったつもりでその事象を感じる
練習をしてみましょう。

 まったく違う様々な角度からひとつのことを見ることによって、偏らなくても
済みますし、あなた自身の視野・考え方・知識も幅が広がります。

 そんなあなたを周囲の人は、一目置く存在として扱うようになるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3. “最高の人生”を阻害する4つのカオス ~ 一問一答
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このコーナーでは、「 “最高の人生”を阻害する4つのカオス 」をクリアに
する専門家である豊田真豪が、読者の方からの悩みにそれぞれの分野から
お答えしていきます。
 
 → 質問の宛先は shingo-t@maro-v.jp

……………………………………………………………………………
(1) 時間と空間のカオス
……………………………………………………………………………

Q 「 やりたいことや夢はあるのですが、仕事から帰るとクタクタで、結局家
では何もすることなく毎日が過ぎていきます。どうしたらこのダラダラした
日常を変えられますか? 」

Answer
 自室(自宅)が『 成功への基地 』となっていなければ、物事を達成していく
のが難しいのはごく自然なこととなります。

 帰宅してから腰をおろし、大半の時間を過ごすのが、フローリングの床や
ソファーなど、“ダラダラオーラ”が漂う場所だというのであればそこから脱出
することが先決となります。
 
 拙著「 社長室のデスクはなぜこの向きなのか?(ごま書房新社) 」にも
書いていますが、まずは安くても良いのでデスクとチェアーを用意、そして
それを“壁にドンづけ”せず、

入口から最も遠い側の壁を背にして、
入口に対して向けて配置すると、
あなただけの社長室の完成です。

 帰宅したらまずはそこへ座り、就寝までのスケジュールを立てて行動に移す
ようにすれば、前へ進む『 習慣 』を手に入れることができるでしょう。

……………………………………………………………………………
(2) 思考と感情(頭の中)のカオス
……………………………………………………………………………

Q 「 1児(5歳)の父です。我が子が、僕が思っているような子に育って
いなくてあせりと不安を感じています。何かいい教育方針・しつけの
方法はありますか? 」

Answer
 方法論の話ではないと思います。

おそらくご自分でも頭では理解されていると思いますが、“躾”と思いながら
いろんなことを注意して、教えたとしても、真に響くはずはないでしょう。

 目の前のお子さんの言動を見ることによって短期的で感情的な“イライラ”
にはまるよりも、 長期的で理性的な(例えば「こんな高校生になって
欲しい」「そのためには中学生のときにはこんな感じ」「だったら小学校
低学年ではこういう少年に」といったように)ビジョンを持ちってみてはいかが
でしょう?

 きっと、小さなことでいちいち感情の波に溺れることがなくなり、様々な
ことが愛おしく思えるようになるでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 4. 『 人生の達人 』インタビュー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自らの人生をマネジメントし、幸せでイキイキとした活動で日々 自分と
周囲を元気にしているビジネスパーソンにお話をうかがってエッセンスをお伝え
する『 人生の達人 』インタビュー。

記念すべき第一回目のゲストは、保険代理店の経営者であり、「お金」
「保険」「心理」のスペシャリストとしても多くの講演会・セミナー・個別コンサル
等の活動を日々展開されている、有限会社ユウアイ・コンサルティング代表
取締役、小林多賀子さんです。

豊田:さっそくですが、簡単なプロフィールと今のお仕事内容を教えてください。

小林:
地元に活動拠点を置く保険代理店の経営者として、34歳からやっています。

 このお店は、元は母が平成11年から個人事業主としてやっていたところへ、
4年目に私が入る形となり、平成17年からは法人化。今は社員5名で
お客さんのお役に立つ保険商品のご紹介、またそういったことを広めるための
(特に女性向け)のセミナーを開催させていただいてもいます。

豊田:きっかけはどういったことだったんですか?

小林:
今振り返ると不思議なんですが最初は特に”したかったこと”だったわけでは
なかったんです。

 私自身、短大を卒業してからは普通に会社員をやった時期もあり、その後
はエステティシャン、専業主婦、大学の図書館職員を経て、現在のお仕事に
就いたわけですが、最初は4日間の研修に行かせていただきました。

 そこで気づいたのが、「保険って凄くおもしろい」ということなんです。
 仕組みや社会的価値、その社会貢献度などを考えると、とても
興味深い世界です。

 世の中のほとんどの方が、ほぼ必ず何らかの保険に入っておられるわけです
が、実情として“正しい仕組み”といったことを完全には理解しておられません。

 これは、“とてももったいない”と思うんです。

 そして、保険の加入・手続きについてはご夫婦の場合、かなりの割合で
奥様、つまり女性側が行われるわけですが、やはりあまり完全に理解された
上で保険を決定・加入されていません。

 ですから、「ママのための保険講座」「女性のための家計やりくりセミナー」と
称して定期的にお伝えする集まりを開催し、その仕組みと意義についてよく
知っていただこうという活動をしています。

 また、そのために「少しでも質の高いものを提供して差し上げたい」と思い、
『お金・マネー』に関する学びやファイナンシャルプランナー、『心理学』、『NLP』
について勉強していく過程でそれらの資格を取得していきました。

 これによって最近気づかされたのが、
 「学びを深め、自分自身が成長していくと、集まってくれる人達も素晴らしい
方が多くなる」ということ。

 謙虚に勉強して、私自身が変わることによって今の社員、そしてセミナーに
お越しいただくお客様が、本当に良い方ばかりになっているんです。
 この、普遍の法則というものは確かに世の中に流れていると実感しますね。

- 次号につづく。
 
□ユウ・アイ・コンサルティングオフィシャルサイト
  http://www.youicon.net/
□ユウ・アイ・コンサルティング公式フェイスブック
  https://www.facebook.com/youiconsulting/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 5. 来週までに一段階成長した自分になるための
『 今月、自分に問い続けるコーチングワード 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、一週間から一ヶ月、そのコトバを自分に投げかけることで
これまでの思考と感情のパターンを変え、人生を大きく良い方向へ変えていく
珠玉の質問を掲載していきます。

 手帳などに書き留め、毎日ちょくちょく見るようにすることで思考と行動、そして
習慣が変わり、前進することができるようになるでしょう。

 今週のコトバはこちらです。
……………………………………………………………………………
「 今、自分にできることは何だろうか? 」
……………………………………………………………………………

 私達は、よほど気をつけていないと、目の前で起きる事象に対して
ネガティブな思考に陥り、「なんでこんなことになったんだ」とか「誰のせいで
こんなことに!」といった感情にはまりがちです。

 そこで、上記のコトバに変換することで、後ろ向きでネガティブだった思考が
前向きでポジティブなものに変わります。

 ぜひ、すべての現実に対して問いかけるようにしてみて下さい。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 6. オススメ本紹介 『 人生を変える、一冊。 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 良い本との出逢いは、人生を変えます。
 
 今日ご紹介する一冊はこちらです。

 「 人生で大切なことは、すべて『 書店 』で買える 」
20代で身につけたい本の読み方80
(日本実業出版社)

“20代のカリスマ”とも言われる千田琢哉さんの本です。
本の素晴らしさを伝える本、ということで、本好きな人もさらに納得することが
多く、当然 本をあまり読まない方にはぜひ読んでいただきたい一冊です。

 本が教えてくれる行動力・コミュニケーション力・勉強力・仕事力・経済力・
成長力を、わかりやすい文と量でまとめられています。

 膨大な量の本を読んでおられる著者が、なかでもオススメの本を紹介されて
いるのもお得な要素です。

 ぜひご一読下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 7. 近況・お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回のメルマガはいかがでしたか?
 今後も、苦しんでおられる方・時間がない社会人のため、エッセンスとも
言える、“すぐに役立つコンテンツ”を提供していきますので、宜しくお願い
します。

 今年の3月は、2冊の本を出させていただきました。
 ・「逃げられない人間関係から解放される本」
  苦手な人からの攻撃に悩まず自分らしく生きるための7つのステップ
  (ぱる出版)

 ・「目の前にいるイヤな上司の取り扱い説明書」(秀和システム)

 です。
 どちらも、攻撃的・威圧的・批判的な人に悩む人たちを助けられるような
本を届けたいと思って書きました。
 
 また、その「攻撃側」にいる人達の本質を衝き、癒すことができる内容に
なったと思っています。

 ぜひ読んで下さい。

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

・豊田真豪オフィシャルサイト   http://www.shingotoyota.com/
・豊田真豪フェイスブック  「豊田真豪」で検索。友達申請して下さい

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ID: 0001678990

豊田真豪の「 “最高の人生”を実現させるための至高のエッセンス 」

豊田真豪
¥486(税込)/月 初月無料!
毎月 第3月曜日予定 今月0/1回(最終 2018/10/15)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
バックナンバーの購入はこちら
2018/10/15 家族との関係を、癒す。
2018/09/17 あなたの、『生涯をかけたコンテンツ』は何か?
2018/08/20 上司との力学を変える7つの方程式
2018/07/16 なぜ、人生のタイトルを決めることが重要なのか?
2018/06/18 なぜ、本を出そうとすることが”最高の人生”を引き寄せるのか?
バックナンバー購入ページはこちら
さらに以前のバックナンバー一覧