野崎剛

君ら世界をあきらめてしまうのか ~ニーチェ格言集~

野崎剛
野崎剛

¥108/月(税込)   初月無料!

毎週 日・水・金曜日 発行予定

ドイツは二人の巨人を生み出した。陽のゲーテと陰のニーチェ。 その言葉は魂をゆるがし、心をえぐる。 彼の言葉にかかればたちまち偽善者はみなそのヴェールをはがされる。 ここには世を渡る黄金の舵が隠されている。天才哲学者ニーチェの言葉を独自の解釈で伝える。


著者プロフィール

東京都出身、早稲田大学卒。48歳。1999年、ニーチェ没後100年に「ニーチェ格言集」の原稿を作成。数社出版社を回るも、出版にこぎつけることができず、2010年に「ニーチェの言葉」が出版され120万部のベストセラーとなる。しかしここには書かれていない箴言・名句を世に送るべくドイツより原書を取り寄せ、翻訳・編集し、本メルマガの発行を決意。

わたしは多くのみなさんと同じく、日々忙しく日常の業務に追われる普通のサラリーマンです。わたしがニーチェの矢のような文章に胸を射抜かれたのは、まだ学生時代のことでした。とにかく天才とはこういうものか思ったのを覚えています。しかも短いものでは、一行や二行で表現されているのです。本メルマガでは、必ずや読者の胸に突き刺さるような文章が出てくるはずです。ぜひ、本メルマガにご期待ください。