このメルマガをまぐまぐ大賞2020推薦する
asa

鳥谷朝代メールマガジン『あがり症克服パラダイス!』

asa

¥880/月(税込)  初月無料!

毎月 第2火曜日・第4火曜日 発行予定
登録が簡単になりました!
※月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます

元あがり症ならではの視点で、あがり症克服に関する情報や、あがり症克服法などを、あがり症のみなさまにお届けしてまいります! 世界一やさしく、明るく、楽しく克服していくことをモットーに、会員のみなさまと双方向のやりとりをしながら一緒に作り上げていく、アガリストさんに身近なメルマガです!


著者プロフィール

一般社団法人あがり症克服協会 代表理事、株式会社スピーチ塾 代表取締役。心理カウンセラー/NHKカルチャー/中日文化センター話し方講師。中学の本読みで発症以来17年間苦しめられたあがり症を克服。14年勤めた名古屋市役所を退職し、2014年、全国初の元あがり症によるあがり症のための協会「一般社団法人あがり症克服協会」を非営利団体として発足、理事長に就任。全国各地のカルチャースクール、学校、企業・団体で年間200回以上の講演活動を行う。 「あさイチ」「ごごナマ」「ZIP!」など、テレビ出演も多数。オードリー若林さんやトレンディエンジェル斎藤さんの人見知り克服、カラテカ矢部さんのあがり症克服指導も行う。著書に「人前で『あがらない人』と『あがる人』の習慣」「人前であがらずに話せる方法」などがある。

話し方はスキルであって、生まれつき上手・下手などありません。「あがり症」を「誰もが抱える悩みのひとつ」と捉え、「水泳やパソコンを習うように、あがり症を克服しよう」の理念に基づき、当協会は発足しました。ありのままの自分を表現できる幸せ。自転車に乗れるようになったときとても嬉しかったように、今まで出来なかったことができる喜び。自分が人前に出ることで、誰かの役に立つことができる。周りへの感謝の気持ち。人前を嫌だ、怖いと思う気持ちより、そうした気持ちが上回ったとき、それが真の「あがり克服」であると考えます。あがり症であることを堂々と言える世の中に、そして、誰もがありのままの自分を表現できる世の中になることを、私たちは切に願っています。

今月の配信号

  • 今月はまだ配信がありません。