宮路秀作/芝原暁彦

宮路秀作&芝原暁彦の「ちりとちがく。ときどき・・・」

宮路秀作/芝原暁彦
宮路秀作/芝原暁彦

¥972/月(税込)


地理とは地球上の理(ことわり)です。国や経済の成り立ちを解明するワクワクな世界へとご案内するのは、代々木ゼミナールの人気地理講師・宮路秀作と地質学者で地球科学の専門家・芝原暁彦の2人です。                        化石の発掘や地形調査のフィールドワーク体験を活かした専門家ならではのコラムをお楽しみください。目から鱗の新しい視点が見つかりますよ!


著者プロフィール

宮路秀作:代々木ゼミナール地理講師&コラムニスト(鹿児島市出身)現代世界の「なぜ?」を解き明かす授業が評判。著作『経済は地理から学べ!』は、2017年度日本地理学会(社会貢献部門)を受賞。芝原暁彦:古生物学者、理学博士(福井県出身)地球技研所長。3Dプロジェクションマッピング技術で地球科学の可視化に取り組む。

宮路秀作:「地理とは地球上の理である」「地理は一目瞭然!が大事」をモットーとしてできるだけ机上の空論で終わらない現場の様子を伝えることを心がけています!芝原暁彦:古生物学者、理学博士(福井県出身)地球技研所長。3Dプロジェクションマッピング技術で地球科学の可視化に取り組む。NHK「ブラタモリ」への資料提供ほか「世界の恐竜MAP」など著作多数。21世紀に入り、恐竜学や地球科学は凄まじい勢いで進歩しています。研究や発掘の現場で何が行われているのかを、リアルかつ親しみやすくお伝えしていきます。