西尾久美子

西尾久美子のThink in Change/自律的人材の育成と長期継続のビジネスシステムに学ぶ

西尾久美子

¥880/月(税込)


私たちは、ポスト・コロナの時代に向かい、今までの経験やルールが通用しない「働き方」に直面しつつあります。また、雇用する側も、働く人たちにどのように働いてもらうのかという「働かせ方」について、模索を始めています。では、私たちが参考にすべき情報はどこにあるのでしょう?何がヒントになるのでしょう? このメルマガでは、それらについて考える時、その基礎になる「考え方」を、毎回事例を取り上げながら、お届けします。


著者プロフィール

京都女子大学現代社会学部教授 博士(経営学)京都市生まれ、実家は京都市内で数代続いた米穀商。民間企業に勤務後、1997年滋賀大学経済学部に社会人入学、同2001年卒業、2006年神戸大学大学院経営学研究科博士課程修了、論文「伝統文化産業におけるキャリア形成と制度―京都花街の芸舞妓の事例」によって、博士(経営学)を取得。神戸大学大学院経営学研究科助手を経て、2008年京都女子大学現代社会学部准教授、2013年から現職。専門は、経営組織論、組織行動論。主な著書:『京都花街の経営学』(東洋経済新報社、2007年) 、『舞妓の言葉-京都花街、人育ての極意』(東洋経済新報社、2012年)、『おもてなしの仕組み-京都花街に学ぶマネジメント』(中公文庫、2014年)など。

短大生→就職→結婚退職→大学社会人入学→大学院進学→離婚→博士号取得→大学院助手→大学教授→?と、矢印(キャリア・チェンジ)の多い人生を歩んできました。https://thinkin.blog/

今月の配信号

  • 今月はまだ配信がありません。