通関士・貿易のサプリ

  • ¥0

    無料

通関士試験の本試験前2か月、貿易実務検定の本試験前1カ月ほぼ毎日、演習問題を送信し受験生を応援しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
通関士・貿易のサプリ
発行周期
貿易、通関士の本試験前1~2月ほぼ毎日
最終発行日
2018年10月12日
 
発行部数
811部
メルマガID
M0033496
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号





△△△△△△△△△△△△△△△

通関士・貿易のサプリ

【課税価格○×問題】

  課税価格に含まれる
  輸入港までの運賃等

      10/12/2018発行
  
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽


【今朝書いたブログ】

  通関士講座:学割はないの?
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1985.html


【発行済メルマガのインデックス】

  通関士受験:メルマガ講義録
  http://school-kizu.jp/cc.html


・・・・・・・・・・・・・・

お早うございます。

 発行人の木津隆夫です。


今日も
10月14日の通関士試験
合格を祈願して

 課税価格の決定に関して、
 練習問題をお届けします。


いよいよ明後日が本試験ですね。

 今年の10月受験の通関士試験
 受験生への最後の配信です。

 落ち着いて実力を発揮してください。
 ご健闘を祈ってます。

 
今朝は、ちょっと長いので、

 本来、
 やるべき教科書、問題集の
 復習を優先してください。

 このメルマガは、あくまでも
 サプリ(補助)ですので

 優先順位を間違えないように。


2部構成です;

関税定率法基本通達4―8

 課税価格に含まれる
 輸入港までの運賃等

 についての問題です。

 ○か×を考えながら
 お読みください。


(課税価格に含まれる
 輸入港までの運賃等)


【第1部】

4―8

 法第4条第1項第1号の規定に
 関する用語の意義及び取扱い
 については、次による。


第1問

 「輸入港」とは、

本邦において外国貿易船
又は外国貿易機が
  到着する港をいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ×

  外国貿易船
又は外国貿易機から

  輸入貨物の船卸し又は取卸し
  (仮陸揚げを除く。)
  がされた港をいう。



第2問

「輸入港に到着する」とは、

  単に輸入港の港域に到着
  することを意味する。

     ↓

    考え中

     ↓

     ×

  単に輸入港の港域に到着する
  ことを意味するのではなく、

  輸入貨物の船卸し等が
  できる状態になることをいう。



第3問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」とは、

  輸入貨物を輸入港まで
  運送するために実際に要した
  運送費用をいい、

  当該輸入貨物の輸出港までの
  運送費用を含み、

  輸入貨物が運送契約に
  基づき運送された場合は、

  当該運送契約に基づき
  当該運送の対価として運
  送人又は運送取扱人等に
  最終的に支払われる費用をいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第4問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」について

 輸入貨物が最低運賃又は
 パーセル運賃が適用される
 少量貨物である場合は、

 実際に支払われる
 当該最低運賃又は
 パーセル運賃をいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第5問

輸入貨物が積載数量を特約した
航海用船契約に基づき
運送された場合は、

 実際の積載数量が
 当該特約数量に満たなかった
 ときであっても、
 
 原則として、
 当該契約に基づき実際に
 支払われた運賃をいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第6問

輸入貨物が積載数量を特約した
航海用船契約に基づき
運送された場合は、

 実際の積載数量が
 特約数量より著しく少ない
 場合には、

 当該支払われた運賃に
 合理的な調整を加えて

 「通常必要とされる当該
  輸入港までの運賃等」

 を計算する。


     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第7問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」には、

  輸入貨物を運送するために
  要した積付資材費、
  船舶改装費等の費用

  を含まない。

 
     ↓

    考え中

     ↓

     ×
 
  含む。

  当該費用が2回以上の運送の
  ためのものであるときは、

  原則として、運送回数、
  数量等を考慮してあん分した
  当該運送に要した額



第8問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」には、

 為替相場の変動による補てん金

 を含まない。

     ↓

    考え中

     ↓

     ×
 
    含む。



第9問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」に含まれる
 コンテナー賃借料について、

 輸入港到着日以降の期間に
 対応する額を含まない。

     ↓

    考え中

     ↓

     ×

 到着日以降ではなく、
 到着日の翌日以降です。
 
  輸入港到着日(入港日を含む。)
  までの期間に対応する額が
  明らかな場合には、

  当該賃借料の額は、当該期間に
  対応する額によるものとし、

  輸入港到着日の翌日以降の期間
  に対応する額を含まない。




第10問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」について

 輸入貨物が
 運送貨物を積載しないで

 引渡港から輸入港まで
 自力運航により直行した船舶
 又は航空機である場合は、

 当該船舶又は航空機の燃料費、
 乗組員費等当該運航に
 要した費用をいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。



第11問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」について

 輸入貨物が
 買手の所有する船舶又は
 買手が定期(期間)用船し
 若しくは裸用船した船舶により
 運送された場合は、

 当該船舶の減価償却費又は
 用船(機)料に、

 燃料費、乗組員費、保険料等の
 費用を加えたものをいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

 その通り。
 
 ただし、
 当該運送の状況を勘案して、
 通常必要とされる費用の額を
 著しく超える費用の額が
 ある場合には、

 当該著しく超える額を
 控除するものとする。



第12問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」について

 輸入貨物が用船契約に基づき
 船舶により運送された
 場合において、

 当該船舶が当該用船契約
 において約定された
 許容停泊期間を超えて
 停泊したことにより

 用船者が船主に対し支払う
 割増料金
 (輸入港到着後の
  滞船料を除く。)は、

 運賃に含まれるもの
 として取り扱う。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

 その通り。

 ただし、
 実際の停泊期間が船舶の大きさ、
 港湾の状況等に応じて標準的な
 許容停泊期間と認められる期間を
 著しく超える場合であって、

 その発生原因からみて
 当該支払金を課税価格に
 算入することが適当でないと
 認められるような特別の事情が
 あるときは、この限りでない。



第13問

「輸入港に到着するまでの
 運送に要する運賃」について

 輸入貨物が用船契約に基づき
 船舶により運送された
 場合において、

 当該用船契約において
 予定された航海日数を超える
 航海日数を要したことにより

 用船者が船主に対し支払う
 割増料金は、運賃に含まれる
 ものとして取り扱う。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。

 ただし、
 実際の航海日数が船舶の性能、
 航路の状況等に応じて標準的な
 航海日数と認められる日数を
 著しく超える場合であって、

 その発生原因からみて
 当該支払金を課税価格に
 算入することが適当でないと
 認められるような
 特別な事情があるときは、
 この限りでない。


・・・・・・・・・・・・・

 お疲れ様!

 ちょっと休憩しましょう!

     ↓

  コーヒータイムです。

     ↓

  さあ、集中!!

・・・・・・・・・・・・・


【第2部】

第1問

 輸入港までの運賃等は、
 買手により負担されるもの
 であるか否かを問わず、

 現実支払価格に含まれて
 いない限度において、

 当該現実支払価格に加算する。

    ↓

    考え中

     ↓

     ○

  その通りですね。



第2問

 輸入取引に係る契約において
 輸入貨物の輸入港までの運賃を

 売手が負担すること
 とされている場合

 (CFR又はCIF契約等の場合)は、

 当該運賃は現実支払価格に
 含まれているものとして取り扱い、

 当該輸入貨物を輸入港まで
 運送するために実際に要した
 運送費用の額を

 確認することは要する。

    ↓

    考え中

     ↓

     ×

 確認することは要しない。



第3問

 輸入取引に係る契約において
 輸入貨物の輸入港までの運賃を

 売手が負担すること
 とされている場合

 (CFR又はCIF契約等の場合)でも

 買手が現実支払価格のほかに

 当該輸入貨物の輸入港までの
 運送費用を別途負担するときは、

 買手による当該別途負担額を
 当該現実支払価格に加算する。


    ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通りです。

   重要ですよ!



第4問

 輸入取引に係る契約において
 輸入貨物の輸入港までの運賃を

 買手が負担することと
 されている場合

 (FOB契約等の場合)は、

 当該運賃は現実支払価格に
 含まれていないもの
 として取り扱い、

 当該輸入貨物を輸入港まで
 運送するために実際に要した
 運送費用の額を、

 その負担者を問わず、
 当該現実支払価格に加算する。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第5問

 輸入取引に係る契約において
 船舶により運送されることと
 されていた輸入貨物が

 航空機によって運送された
 場合の取扱いは、

 航空運送貨物に係る課税価格の
 決定の特例の規定の適用を
 受ける場合を除き、

 当該契約において売手が
 輸入港までの運賃を負担する
 こととされていた場合

 (CFR又はCIF契約等の場合)は、

 当該運送方法の変更に伴う費用を
 買手が負担するときは、

 買手による当該負担額を
 現実支払価格に加算するが、

 当該運送方法の変更に伴う費用を
 売手が負担するときは、

 売手による当該負担額を
 現実支払価格に加算する

     ↓

    考え中

     ↓

     ×


 売手による当該負担額は
 現実支払価格に含まれている
 ものとして取り扱う。

 要注意です!!



第6問

 輸入取引に係る契約において
 船舶により運送されることと
 されていた輸入貨物が

 航空機によって運送された
 場合の取扱いは、

 航空運送貨物に係る課税価格の
 決定の特例の規定の適用を
 受ける場合を除き、

 当該契約において買手が
 輸入港までの運賃を負担する
 こととされていた場合

  (FOB契約等の場合)は、

 当該運送方法の変更に伴う
 費用の額を、

 その負担者を問わず、
 現実支払価格に加算する。

 ただし、
 当該運送方法の変更に伴う費用が、

 当該契約における取決めに従って
 売手により負担される場合は、

 売手による当該負担額は
 現実支払価格に含まれている
 ものとして取り扱う。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第7問

輸入港までの運賃等は、
輸入貨物

((航空運送貨物に係る
課税価格の決定の特例))に
規定する貨物に
該当するものは除く。)

 の運送が特殊な事情の下に
 おいて行われたことにより、

 当該輸入貨物の実際に
 要した当該輸入港までの
 運賃等の額が

 当該輸入貨物の通常必要と
 される当該輸入港までの
 運賃等の額を

 著しく超えるものである
 場合には、

 当該通常必要とされる
 当該輸入港までの
 運賃等による。


     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第8問

この場合において、

「通常必要とされる当該
 輸入港までの運賃等」とは、

 当該貨物の種類及び数量
 並びに運送条件

 (運送手段の種類、
  運送経路等をいう。)

 等を勘案して、

 通常必要とされると
 認められる輸入港までの
 運送のための運賃等をいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。



第9問

輸入貨物の輸入取引に係る契約
(運送条項を含む契約に限る。)

又は 輸入貨物の運送契約の
成立の時以後に、

 天災、戦争、動乱、
 港湾ストライキ等

 当該貨物の輸出者(売手を含む。)
 又は輸入者(買手を含む。)の

 責めに帰し難い理由により、

 当該契約に基づく運送方法
 及び運送経路により
 運送することができなかった場合

  実際の運送方法及び運送経路の
  いかんにかかわらず、

  当該契約が前提とする
  運送方法及び運送経路により
  運送されたものとした場合の
  通常の運賃を

  「通常必要とされる
   当該輸入港までの運賃等」

  として取り扱う。


     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。


第10問

運送契約に係る揚港若しくは
入港順位を変更し、又は

積港若しくは揚港を追加したため
割増料金を支払っている
場合において、

 当該割増料金の額が、変更後の
 揚港で船卸し等をし若しくは

 変更後の入港順位で寄港し、
 又は追加後の積港若しくは
 揚港で積込み若しくは船卸し等を
 することを条件として

 運送契約をしていたものとした
 場合に支払うことを要したと
 認められる割増料金の額

 (例えば、運送距離の増加に
  より必要とされる額)

 を著しく超えることとなった場合

  当該支払うことを要したと
  認められる割増料金の額を

  「通常必要とされる
   当該輸入港までの運賃等」

  として取り扱う。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○
   
    その通り。


第11問

この場合において、
当該支払うことを要したと
認められる割増料金の額は、

 原則として、
 当該変更又は追加に係る
 貨物の課税価格に含める
 ものとするが、

 運送委託者からこれと異なる
 運賃の計算について申出

 (運送委託者が複数の
  場合には、全運送委託者
  の合意に基づく申出)

 があり、課税上支障がないと
 認められるときは、

 当該申出に係る計算方法に
 よって差し支えない。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

    その通り。


第12問
 
当初から当該変更後又は
追加後の条件により運送契約
をしていたものとした場合に
支払うことを要しなかったと
認められる額

(例えば、揚地変更に伴う
 荷繰りに要する費用)は、

 通常必要とされる運賃等に
 含まれる。

     ↓

    考え中

     ↓

     ×

   含まれない。


第13問 選択式です。

次のイ~トの中で、

輸入港までの運賃等に
含まれるものの記号(イ~ト)
を答えなさい。

但し、
含まれるものがない場合は、
「0」と答えなさい。

イ 輸入港における船卸し等の費用

  例えば、
船内荷役、沿岸荷役
その他これらに類する
荷役のための費用


ロ 輸入港到着後に行われた
  船舶の復旧に係る費用


ハ 国内運賃


ニ 航海用船契約に基づき
  輸入貨物の運送をした
  船舶の復路の空船回漕料


ホ 輸入税保険
 (Duty Insurance)に
  係る保険料


ヘ 国内運送に係る保険料


ト 輸入貨物の運送に関連する
 「着払運賃取扱料」
 (Collect Charge)及び
 「立替手数料」
 (Disbursement Fee)

     ↓

    考え中

     ↓

    「0」


 上記のような輸入貨物の
 輸入港到着後の運賃等
 は含まないので「0」です。


 ただし、

 当該輸入港到着後の運賃等の
 額が明らかでなく、

 当該明らかでない額を含んだ
 ものとしてでなければ把握
 できない場合は、

 当該明らかでない額を
 含んだ額を

 輸入港までの運賃等
 として取り扱います。



如何でしたか?

 通関士試験で、
 運賃って重要ですよね。

 
それでは、
充分な睡眠と体調管理、

 試験の直前まで
 覚えることの確認

 試験終了まで落ち着いて
 粘ばること、

 家帰って解いたら解けた、はダメ

 今までの成果を答案用紙に
 残しておいてくださいね。

 深呼吸!

 自分を信じて全力を出し切って下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【通関士試験が終わってから開講】

 貿易実務検定【B級】講座
 http://school-kizu.jp/trade-b.html

 貿易実務検定(C級)講座
 http://school-kizu.jp/trade-c.html

 英検準1級・TOEIC800レベル講座
 http://school-kizu.jp/800.html

 TOEIC700レベル特訓講座
 http://school-kizu.jp/700.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

通関士・貿易のサプリ

【課税価格○×問題】

  課税価格に含まれる
  輸入港までの運賃等

      10/12/2018発行

・・・・・・・・・・・・・・・・・

このメルマガの登録・解約は、
次のアドレスからどうぞ。
 https://www.mag2.com/m/M0033496.html

 発行人兼ライター:

 木津隆夫 (スクールきづ)
Mail to: takirope@f8.dion.ne.jp

 ホームページ
http://school-kizu.jp/index.htm

 フェイスブック
https://www.facebook.com/school.kizu

 ブログ
 http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-category-39.html
 
Copyright(C)2018
Takao KIZU All Rights Reserved.

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ