幸福ニュース

  • ¥0

    無料

人生を明るく楽しく、健康で幸福に過ごすための、いろいろなヒントや方法を満載しています。成功法則や内観、坂村真民先生の詩、小林正観さんや、有益な本の紹介もあります。悩みを解決し、幸せになりたい人のためのメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
幸福ニュース
発行周期
旬刊
最終発行日
2017年11月10日
 
発行部数
1,224部
メルマガID
0000000382
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*****************************
幸福ニュース(しあわせニュース)第727号2017年11月11日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*私はほんとうに愛されていた!
自分自身に「3つの問いかけ」をする心理療法「内観」で、
心が温まり、明日への力がみなぎる!
12月3日(日)15時~9日(土)15時
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
<来年の集中内観スケジュールもホームページに掲載!>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ミックス内観で魂の自由を得た」

今日は内観の感想を送らせていただきます。

私は今年社会人一年目となり、仕事も忙しかった為、本当は7日
間の集中内観をしたかったのですが、これも佛様のお導きか、集
中内観4日間とその後の約20日間のEメール内観をさせていた
だきました。

内観には前から興味はあったものの、その本当の意味やありがた
さは全くわかっておらず、そのすごさというものをようやく気づ
かせていただいたのは、集中内観の3日目の夜のことでした。

正直はじめの3日間は、屏風の中が窮屈で時間が経つのが非常に
遅く、「眠いなあ」、「早く帰りたいなあ」と今思えば本当にば
ちあたりなことを考えていました。(←佛様、面接者の先生、ご
めんなさい。)

3日目まではとてもとても美味しい三度の食事しか、本当にそれ
しか楽しみがありませんでした…。(←ほんとうにごめんなさい)

こんな調子で内観3日目に入り、父への内観をしていくなかで、
今度は幾度となく逆内観になってしまい、面接者の先生に「お堂
へお散歩に行ってみては?」と何度も気分転換を勧められました。

お堂へ行って佛様と向かい合いながら、いろんなことを考えてい


ると、私は母と一体となり、こうでなければならない、こうしな
ければならないと、勝手に自分の中で決まりを作って、自分を苦
しめていたことに気づきました。

それに気づいたとき、自分の魂が解放されて自由になったといい
ますか、自分を縛っていた何かが溶けていき、とても楽になりま
した。

その後、自宅でのEメール内観でも祖母に対する内観で逆内観に
なってしまったり、そのせいで内観自体が苦しくなってしまった
りしましたが、毎日返信をくださる面接者の先生が「面接者は内
観者に寄り添ってついていきます。」と暖かいメッセージをくだ
さり、なんとか最後まで終えることができました。本当にもう感
謝しかないです。

また、内観をさせていただいたことで職場の人間関係も今までよ
りも一層順調にいきはじめました。具体的には、内観がどんどん
進むにつれ、内観を日常にも取り入れることで、自分の気持ちを
コントロールできるようになりました。

例えば、仕事で他人のミスのせいで自分の帰る時間が遅くなった
としても、その人に対して「していただいたこと」と「ご迷惑を
おかけしたこと」を考えると、自然とイライラは収まり、むしろ
その人への感謝の気持ちと申し訳ないという気持ちが出て来て、
残業の時間も「してさしあげたこと」が増えてよかったなあと思
えるようになりました。

すべてを感謝に変えて生きていけたら、本当に幸せに生活してい
けると日々実感しています。社会人になってすぐにこのような機
会に恵まれ、今後の社会人生活を本当に豊かに過ごすことができ
ると思います。

このようなご縁を結んでくださった佛様、これまで私を大事に育
ててくれた家族、またいつもお世話になっている蓮華院の皆様に
本当に感謝です。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*前日本野球代表監督小久保氏も3回体験!
3つの質問で未来が変わる、心理療法「内観」!
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

(「内観」のメリット)
悩みや問題を解決でき、明るく楽しく生きられる
自己啓発とリフレッシュ、心のデトックスとダイエット
家庭問題(夫婦、嫁姑、浮気不倫等)解決
子供の問題(不登校、非行、引きこもり等)解決
心理的病気の改善(うつ病、適応障害、摂食障害、
インターネット・ギャンブル・アルコール依存症、等)
スポーツ選手や芸術家の精神力と実力向上
会社の業績アップ(経営者、幹部、社員研修)
人間関係改善、色々な問題や悩み解決
(「内観」の種類)

1週間で深い効果を得るための「集中宿泊内観」(毎月1回)、

多忙な人の為の1ヶ月間自宅で行う「Eメール内観」(随時)、

試しや再体験の為の「一日内観」(随時)を選べます。

短期内観(4日間)+Eメール内観20日間、または、
一日内観+Eメール内観1ヶ月もあり、
集中内観と同じ位の効果が出ます。

集中内観
12月3日(日)15時~9日(土)15時

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「三願」

鳥のように
一途に
飛んでゆこう

水のように
素直に
流れてゆこう

雲のように
身軽に
生きてゆこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”
(日本語、英文字幕English Superimposition)(2,860名視聴)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
To set up the English subtitles from the lower right of
YouTube picture.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「すべての苦しみのもとは心の中の煩悩であるから、その煩悩が
なくなれば、苦しみのない境地が現れることを正しく知るのであ
る。見方を誤るから、我という考えや、原因・結果の法則を無視
する考えが起こり、この間違った考えにとらわれて煩悩を起こし、
迷い苦しむようになる」(一切漏経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*日本内観研修所協会ホームページ
内観テープを一部聞くことが出来ます。
http://naikanken.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*内観すると、楽に生きられるようになる方が多いです。
悩んでいる方はnaikan@rengein.jpへメール下さい。
(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*皆様のご意見、ご感想、ご投稿を
   蓮華院誕生寺Eメールアドレス:info@rengein.jp
   内観研修所Eメールアドレス :naikan@rengein.jp
 へどうぞお寄せください。お待ちしております。

*「投稿大歓迎!」皆様の投稿は、できるだけ「幸福ニュース」
に掲載しようと思っております。読者と共にこのEメールマガ
ジンを作り上げていきたいと願っております。何卒御協力を宜
しくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------
コンサルティング・テンプル  蓮華院誕生寺
http://www.rengein.jp/
info@rengein.jp    naikan@rengein.jp
*****************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ