Webook of the Day

  • ¥0

    無料

「1日1冊」書評マガジン。某企業のサラリーマンをしながら発行継続約18年。これが契機で10冊の本を刊行。大学院教授にもなってしまいました。本を読んでメルマガやって「早朝起業」を目指そう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
Webook of the Day
発行周期
日刊
最終発行日
2018年06月09日
 
発行部数
12,490部
メルマガID
0000000969
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > 批評・論評

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


        ↓

        ↓

        ↓

        ↓

----------------------------------------------------------------------
■■
■■   Webook of the Day             暑さ到来の小便り
□□□     http://webook.tv
■■   Shinnosuke Matsuyama
■■
------------------------------------------------------2018.6.09----


      ヒラメキ、アイデア、問題解決!


----------------------------------------------------------------------
■■【今日の一冊】~ 問題解決ラボ

      "あったらいいな"を形にする"ひらめき"の技術

    --------------------------------------------
   |佐藤オオキ/著    http://bit.ly/HIRAMEKi
   |PHP|2015年2月
   |ISBN:4478028923|1620円|256P
    --------------------------------------------

__《 この本のツボは? 》_________

この本は、「ウイーンの子羊友の会」の敬愛する友人から教わったある絵本か
らたどりついた本です。その絵本とは、「コップってなんだっけ?」という佐
藤オオキさんの不思議な作品です。 → https://amzn.to/2MaeScw

たどり着いた本書「問題解決ラボ」は、僕の脳みそを激しく刺激してくれまし
た。今年読んだ本の中で、脳内ホルモン分泌度が異常に高い本でした。w

恥ずかしながら、これまで著者の佐藤オオキさんを存じませんでした。
聞けば、「プロフェッショナル 仕事の流儀」、「ガイアの夜明け」「SWITCH
インタビュー 達人達」などに出演で大反響があった方のようです。
本書を読めば、大反響のワケがわかります。

デザイナーの佐藤さんは、400ものプロジェクトを常時抱えながら、デザイ
ンの力で実にユニークな発想を作品(製品、プロダクト)にしている方です。

例えば、Oppopet (マウス) 〜 これ超かわいくね? 誕生祝いにぽちぃ!
 http://www.nendo.jp/jp/works/oppopet/

あとこちら、鈴の音を楽しむ小物入れ 〜 家にあったら幸せになりそう
 http://www.nendo.jp/jp/works/suzu/?release

ほか、めちゃたくさんの素敵なデザイン(作品)がある。TVコマーシャルに
登場する見覚えのあるものもあったりする。

NENDOというデザインオフィスを構える佐藤さん、そのWEBページは、みてい
るだけでうっとりしてしまう。

さてさて、なが〜い前置きはさておき、本書の中身。

様々なデザインのプロセスや、試行錯誤の中で、ものごとをデザイン目線で考
えることの楽しさや考え方のヒントが満載の本です。
あっと驚く新製品ではなく、「ありそうでなかった」デザインは、見る人の心
を甚く刺激する。そしてその「ありそうでなかった」アイデアやデザインは、
一人歩きして広がっていく。なぜなら、人はそういう”淵”にある面白さを好む
からでしょうか。

上記にあげた Oppepet(尾っぽペット)は、ワイヤレスマウスのUSBを敢えて
外に出し、しっぽのように見せて可愛くしたもの。実はありそうでなかった。
このデザイン、マウス自体を小さくできる、しっぽのデザインだけ変えれば、
いくらでも派生型を作れる・・・など、可愛い〜の他にも、あっと驚く効果が
あったという。
見た人(私)は、なるほど、確かにありそうでなかった!と膝を打つのです。

オオキ流のものの見方、発見の仕方、考え方、課題解決の方法などを、豊富な
事例(写真もある)を交えながら展開しているのが本書。

例えば・・・

★ 1+1ではなく、1÷2という発想 〜 すごい箸 Rassen のデザイン!
    箸は二本が常識、をくつがえす素敵な箸のデザインです。ありそうで・・
    → http://bit.ly/RasseNhashi
   
★ 「どう見られているか」と「どうみられたいか」の違いを知る
    スーツケースの「エース」など記憶に残るTV CM は、このかたの
    作品。そしてその背後にある意図は、こういうことでした。
    私たちの仕事や生活でも、これらの二つの違いを意識してみると
    異なる世界が見えてきますね。

★ 「点」を「線」にする遊びで、周辺視を鍛える
    課題や商品の対象物をじっとみてしまうと、発想が貧困になることが
    あります。解決策は、どうやらその周辺に生息しているらしいですね。
    いつも「あれって、これっぽいな〜」と考えるのがいいとか。  

★ 図と地の反転で、アイデアを磨く。
    穴を掘るかわりに、周りに土を盛る・・・みたいな思考回路。

問題を解決するデザイン思考は、3つの要素があるようです。
整理、伝達、ひらめき、の3つ。
整理は、ものごとをシンプルにすること
伝達は、友達のオカンに電話で話し手も伝わるようにすること
ひらめきは、飛躍。

そして、問題解決ラボの最も鋭い秘密は・・・
「問題を必ず解決できる方法をみつける」のではなく、
「必ず解決できる問題をみつける」こと。うーむ!そうきたか!
なんとなくこんなんがあったらいいな〜という答えを思い浮かべながら、課題を
整理しているうちに、本当の問題がみつかる感じでしょうか。
大事なのは、「正しい問題」をみつけること。

佐藤オオキさんの言葉の使い方も、実に脳みそをくすぐられる想いがします。
「解決策は、その周辺に生息している」・・なんて表現、もう、むずむずして嬉し
くなっちゃいますね。「料理のデザインは、”シェフ”だけでなく”主婦”でもできな
いといけない」といったオヤジギャグ的な表現も好きです。

僕の脳みそをデロデロにしてくれた本です。超おすすめ!
  

__《 おすすめ度は? 》___________


   ★★★★★ + デザイン思考


__《 知りたい? 》_______

   ・アイデアに飢えている方
   ・ひらめき脳の筋トレをしたい方
   ・面白いものに目がない方


__《 買いたい? 》_______ 13,437位/→位

   ・アマゾン    → http://bit.ly/HIRAMEKi


----------------------------------------------------------------------
■■今日のおまけ:(表面の質感)

 質感を表す言葉、いくついえるかな?
 すべすべ
 つるつる
 ぬるぬる
 べたべた
 ぬめぬめ
 つるっつる
 ピカピカ
 ざらざら
 ふわふら
 ごわごわ
 今度、大学でクイズに出してみよう。笑

----------------------------------------------------------------------
■■ 新刊応援!(こんな本もお勧め!)

 今日ご紹介した本と一緒に読むと面白い本を2冊:

▼「コップってなあに?」〜 佐藤オオキ
  佐藤さんの絵本です。物ごとを見る視点をずらしてコップを考える
  不思議な絵本です。

  → https://amzn.to/2MaeScw


▼「プチ哲学」〜 佐藤正彦 
  ピタゴラスイッチの佐藤正彦さんの本。こちらも脳みそをかきまぜて
  くれる良書です。佐藤さんて、楽しい人が多いのかな〜 w
  → https://amzn.to/2xX9TIX


▼「カスタマーサクセス」〜ニック・メータほか

 「対応」から「伴走」へ、「所有」から「利用へ」。インターネット時代に
 消費は大きく様変わりしています。サブスクリプション(定期購入)の時代と
 言われる現代のビジネスのありかたー顧客との長期的な信頼関係をつくるための
 考え方であるカスタマーサクセスについて書かれた本。
 英治出版から、またまた良い翻訳書です。

 → https://amzn.to/2HjZI0x

----------------------------------------------------------------------
■ 臨機応援!(勝手に応援しちゃうよ)

○「がちゃがちゃ」〜 これほしい〜
  佐藤オオキさんのNENDOオフィスの作品。がちゃがちゃ。w
  なかなか楽しいです。
  → http://bit.ly/2Ju1UV7

○「でんじろう先生のLINEスタンプ制作講座」

第14回、15回の開催です。すでに多くのクリエイターが活躍中。

▼ 2018年6月24日(日) 10:00-12:00
     → http://bit.ly/LINEstamp14

▼ 2018年6月28日(木) 18:30-20:30
   → http://bit.ly/LINEstamp15

 これまで、大勢の方に受講いただき、すでに何人もの方が
 オリジナルスタンプを公開していらっしゃいます。
 あなたもよかったら、LINE長者のお仲間に。(笑)

○ジェイカレッジ99.7回 〜 楽天大学学長の仲山進也さん

 組織にいながら自由に働く:自由すぎるサラリーマン
 「大企業」でくすぶるより「ベンチャー」で夢中になりたかった仲山さん。
楽天で、“自由すぎるサラリーマン”として大活躍の仲山進也さんの
 「奇跡のキャリアプラン」です。ぜひ、働き方改革の参考に!
 6/21(木)1900-2030 @ 東大前すぐ

 → https://kokucheese.com/event/index/522890/


----------------------------------------------------------------------

●今日の鍛錬: ( 0回 )       目標Pushups500回

----------------------------------------------------------------------
 発行者 : Webook of the Day 松山真之助 ( hello@webook.tv )
 発 行 : まぐまぐ ID= 969
 登録解除: http://webook.tv/mm.html
 携帯版Webook : http://bit.ly/WebookM
 新刊/30分の朝読書で人生は変わる。→( http://amzn.to/oS3Zoz )
--------------------------------------------------------------------
 図縁:図解でわかる!ファシリテーション: http://bit.ly/WBFacilitation
 書縁:メルマガ書評 : http://webook.tv/
 講縁:ジェイカレッジ: http://jcollege.jp/ 
 呟縁:Twitter: http://twitter.com/webookoftheday
 顔縁:Facebook   : http://on.fb.me/Webook
 本棚:田坂広志さん : http://bit.ly/webookTASAKA
 本棚:福島正伸さん : http://bit.ly/webookFUKUSHIMA
 本棚:田中靖浩さん : http://bit.ly/webookTANAKA
 本棚:藤原和博さん : http://bit.ly/webookFUJIHARA
======================================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ