一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題

  • ¥0

    無料

これがうわさの「宿題メール」です。ITパスポート試験向けから高度向けまで,情報処理技術者試験を目指す人のための宿題を毎朝発行。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題
発行周期
平日日刊
最終発行日
2018年02月16日
 
発行部数
9,715部
メルマガID
0000001414
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > パソコン・IT系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 高度を目指す一日一題宿題メールマガジン     .&&&& **** %%%%. ┃
┃                         &&&&&&******%%%%%% ┃
┃ 発行 斎藤末広 suehiro3721p@gmail.com @は半角 '&┃&''*┃*''%┃%' ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━┻━━┻━━┛
宿題メールトラブル/問題訂正 http://d.hatena.ne.jp/suehiro3721p/

========================================================================

 2018年2月16日分
 旧暦 睦月 (むつき 1月) 1日
 2/04 立春(りっしゅん) → 2/19 雨水(うすい)
 強化したい分野の問題を毎日1問 挑戦しよう

 このメールの下部の部分に解答欄があります。返信してください。

========================================================================
☆ 翔泳社祭2018 電子書籍半額セール(2月21日まで)
情報処理技術者試験の参考書も半額です。

https://www.shoeisha.co.jp/book/campaign/ebook201802

使い込んでいる参考書は,紙,電子書籍両方あると効率的です。(斎藤末広)

========================================================================
☆ 春試験の受験網込み 締切 2/19 20:00

 早く申し込むほど,合格率アップ。
 https://www.jitec.ipa.go.jp/1_01mosikomi/_index_mosikomi.html

========================================================================
◎宿題メール関連イベント // 仲間がいれば 勉強は楽しい! //
これを見ている方なら だれでもOK
宿題メール仲間 Google カレンダー:http://tinyurl.com/jclub-cal
宿題メール仲間が開催している勉強会のハッシュタグ
#あさべん #ひめべん #こしべん #ぎふべん #おさべん

☆毎週水曜の夜は「#ひめべん」@facebook 定時退社して勉強しよう。
 https://www.facebook.com/groups/jhwork/

☆02/17(土) 大阪勉強会 09:30-17:00 大淀コミュニティセンター 第6会議室 #おさべん
 https://www.facebook.com/groups/jhwork/permalink/2318514851507864/
 夜,懇親会 中華料理とんとん

はじめて参加する方は 事前にお知らせいただいたら幹事の方をお知らせします。
原則 自習,会場費を割勘 途中参加・途中退席OK。

========================================================================
◎催事/書籍/アプリ等案内

☆論文塾,春試験向け論文塾コース受付開始
 http://www.ronbunjyuku.net/
 宿題メール仲間も,これで論文合格してます。(斎藤末広)

☆大阪 2/24(土) プロジェクトマネージャ 午後2対策講座
https://ameblo.jp/t-akita2009/entry-12343239942.html
「黄〇本」を使ったネタの膨らませ方と論文への展開方法
1つの論文ネタを膨らませる方法をマスターすれば、
もう、制限文字数不足で悩むことはありません。
主催:Project Office A

========================================================================
前回分の解答と解説
------------------------------------------------------------------------
*koudoG*[解説:高度技術系]

 イベント駆動型のアプリケーションにおけるイベント処理のタイミングを設計
するのに有用なものはどれか。

 ア DFD

 イ E-R 図

 ウ シーケンス図

 エ ペトリネット

■キーワード■

■解答■
  システムアーキテクト午前2平成29年問07

 ウ シーケンス図

> ア× DFD
>    データの流れをグラフィカルに表現されてたもの
>
> イ× E-R図
>    「実体(entity)」と「関連(relationship)」の視点で構成をモデル化し
>    たもの
>
> ウ○ シーケンス図
>    、クラスやオブジェクト間のやりとりを時間軸に沿って表現した図
>
> エ× ペトリネット
>    数学的なモデルの一種で、並行的、非同期的、分散的なシステムを表現
>    するためのものである。1962年に、カール・アダム・ペトリによって
>    発表されて以降、離散事象システムのモデル化に多く使用されている。
>    https://it-words.jp/w/E3839AE38388E383AAE3838DE38383E38388.html

 どうもありがとうございます。

> https://itsiken.com/25A_L4/25A_L4SA_03.html
>
> イベント駆動型のアプリケーション(ソフトウェア)において発生するイベントと
> その処理のタイミングを図にするにはシーケンス図(イ)を使用します。
>
> イベントドリブン(event driven)
> 入出力の終了やコマンド入力などの割込み(イベント)を引き金にして、
> 次に実行するプロセスを決める方式のことです。
> イベント駆動型とも呼ばれます。

 どうもありがとうございます。

> イベント処理のタイミングを設計するのに有用なものは、
> シーケンス図です。
>
> シーケンス図とは
> http://www.itsenka.com/contents/development/uml/sequence.html
>
> 上記より、解答はウです。
>
> 参考
> ペトリネットとは
> http://www.ist.aichi-pu.ac.jp/~ohta/intropn/node2.html

 どうもありがとうございます。

> https://itsiken.com/29A_L4/29A_L4SA_07.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*koudoM*[解説:高度マネージメント系]高度向け

 工程管理図表の特徴に関する記述のうち,ガントチャートのものはどれか。

 ア 計画と実績の時間的推移を表現するのに適し,進み具合及びその傾向がよ
  く分かり,プロジェクト全体の費用と進捗の管理に利用される。

 イ 作業の順序や作業相互の関係を表現したり,重要作業を把握したりするの
  に適しており,プロジェクトの作業計画などに利用される。

 ウ 作業の相互関係の把握には適さないが,作業計画に対する実績を把握する
  のに適しており,個人やグループの進捗管理に利用される。

 エ 進捗管理上のマイルストーンを把握するのに適しており,プロジェクト全体
  の進捗管理などに利用される。

■キーワード■

■解答■
  プロジェクトマネージャ午前2平成29年問08

 ウ 作業の相互関係の把握には適さないが,作業計画に対する実績を把握する
  のに適しており,個人やグループの進捗管理に利用される。

> ガントチャートとは、スケジュールや作業の進捗を管理する表のことである。
> https://www.weblio.jp/content/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88
> 回答「ウ」です

 どうもありがとうございます。

> https://itsiken.com/29S_L4/29S_L4PM_08.html
>
> ア EVM(Earned Value Management)の説明です。
> イ PERT図(アローダイアグラム)の説明です。
> ウ ガントチャートの説明です。
> エ WBSを使った進捗管理の説明です。
>
> ガントチャート(Gantt chart)
> 縦軸に工程・人、横軸に時間を配置し、工程(人)ごとの開始日・終了日
> といった情報を結ぶ帯で表すグラフです。
> 工程に前後関係の関係がある場合には、それを示す補助線を引くことも
> あります。
> また、予定と実績を併記して、進捗状況を一目でわかるようにすることも
> あります。

 どうもありがとうございます。

> ガントチャートとは
> http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1504/24/news005.html
>
> 上記より、作業計画に対する実績を把握するのに敵しているから
> 解答はウです。
>
> 参考
> https://products.sint.co.jp/obpm/blog/serial-umeda09

 どうもありがとうございます。

> http://www.pm-siken.com/kakomon/29_haru/am2_8.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*eng*[解説:English]

Which of the following is a marketing technique used to provide incentives
for distributors by applying conditions such as kickbacks and rebates,
and increase the demands of consumers?

a) Direct marketing

b) Pull strategy

c) Push strategy

d) Relationship marketing

■キーワード■

■解答■
Fundamental IT Engineer Examination (Morning) Oct 2017 Q69.

c) Push strategy

> プッシュ戦略
> メーカーが卸売業者や小売業者に対して販売支援を行い、自社商品を消費者に
> 購入してもらうようにすること
>
> http://www.b-support.net/keiei/31.htm

 どうもありがとうございます。

> プッシュ戦略
> プッシュ戦略(プッシュせんりゃく)とは商学用語の一つで、メーカーが
> 自社の製品の販売を有利にするために販売者に対して働きかけるという
> 経営戦略である。
> 具体的にはメーカーから販売店に説明員や店員を派遣したり、景品や資金を
> 供与したり、その他サービスの提供が行われている。このことからメーカーは
> 商業者の持つ影響力と連動するということで、消費者に対して自社の商品の
> 販売を推し進めている。
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E6%88%A6%E7%95%A5
>
> I think the answer is c).

 どうもありがとうございます。

> a)×ダイレクトマーケティング
>   外部の流通チャネルを介さずにターゲットの消費者との直接のコミュニケー
>   ションを図ることをいう
> https://kotobank.jp/word/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-22801
>
> b)×戦略を引き出す
>
> c)○プッシュ戦略
>   メーカーが流通・小売業者に対して、自社製品やサービスを積極的に販売
>   してもらうよう仕向ける戦略を指します。具体的には、店員を派遣したり
>   リベートを提供することで、流通・小売業者の販売力を強化したり販売意
>   欲を高めたりします。また、安定的な販売チャネルの確保を狙い、
>   流通・小売業者の系列化を図ることもあります。
>  http://www.nrc.co.jp/marketing/08-03.html
>
> d)×関係のマーケティング

 どうもありがとうございます。

> I think the answer is c).
>
> When is Push strategy
> http://www.nrc.co.jp/marketing/08-03.html

 どうもありがとうございます。

> a)ダイレクトマーケティングとは
> https://www.tsuhan-marketing.com/blog/archives/1892
> b)戦略を引き出すとは
> http://marketer-thinking.com/kihon/pushpull.html
> c)プッシュ戦略とは
> http://marketer-thinking.com/kihon/pushpull.html
> d)関係のマーケティングとは
> https://blog.kairosmarketing.net/marketing-strategy/relationship-marketing-140602/
>
> 上記より、解答はc)です。
>
> 参考
> http://www.web-doctor.jp/column/push_pull/

 どうもありがとうございます。

> https://blog.kairosmarketing.net/marketing-strategy/pull-push-marketing-tactics/

 どうもありがとうございます。

Google 翻訳(一部訂正)

 リベートやリベートなどの条件を適用してディストリビューターにインセンティブ
を提供し、消費者の需要を増やすマーケティング手法はどれですか?

 a)ダイレクトマーケティング

 b)戦略を引き出す

 c)プッシュ戦略

 d)関係のマーケティング

------------------------------------------------------------------------
高度/English問題の解説はプレミア版 http://www.mag2.com/m/P0006047.html
------------------------------------------------------------------------
*gi*[解説:技術系]

(出題ミス,上の英語の問題をご覧ください。)

------------------------------------------------------------------------
*ma*[解説:マネージメント系]
 ほかのコンピュータ上にあるデータやサービスを呼び出すためのプロトコルで,
メッセージ記述が XML のヘッダとボディで構成されているものはどれか。

 ア CORBA

 イ DCOM

 ウ SIP

 エ SOAP

■キーワード■

■解答■
  応用情報技術者午前平成28年秋問35

 エ SOAP

> https://itsiken.com/s/22A_L3/22A_L3_37.html
>
> ア CORBA(Common Object Request Broker Architecture)は、
>   オブジェクト指向プログラムにおいてプログラム(オブジェクト)間での
>   メッセージを交換するための仕様です。
> イ DCOM(Distributed Component Object Model)は、Microsoft社が定めた
>   プログラム間でデータ交換や処理依頼を行う通信仕様です。
> ウ SIP(Session Initiation Protocol)は、IP電話で使用される、
>   セッションを確立するためのプロトコルです。
> エ SOAPは、コンピュータ上にあるデータやサービスを呼び出すための
>   XMLに基づいたプロトコルです。
>
> SOAP
> ソフトウェア同士がメッセージを交換するためのプロトコルで、
> XMLに基づいてヘッダとボディを組み合わせた設計になっています。
> XMLに基づいているため言語やプラットフォームに依存しないのが特徴です。
> 以前は、“Simple Object Access Protocol”の略号という扱いでしたが、
> 現在ではW3Cにより“SOAP”という固有名詞になっています。

 どうもありがとうございます。

> ア× CORBA
>    OMG(Object Management Group)によって策定された、様々なプラット
>    フォームでの分散処理の連携を実現するための基本仕様のことである。
>    https://www.weblio.jp/content/CORBA
>
> イ× DCOM
>    Microsoftが開発したソフトウェア基盤の一種であるCOM(Component
>    Object Model)を拡張して、ネットワークを経由した分散環境において
>    COMのやり取りを可能にする技術のことである。
>    https://www.weblio.jp/content/DCOM
>
> ウ× SIP
>    IP電話などで使われる標準的なプロトコルのことである。
>    https://www.weblio.jp/content/SIP
>
> エ○ SOAP
>    ネットワーク経由でオブジェクト間の通信を行う軽量のプロトコルである。
>    これまでも、ネットワーク経由でオブジェクト間の通信を行うものとして、
>    CORBAやDCOMなどがあったが、SOAPは、通信内容の記述にXMLを用いる点が
>    特徴で、言語やプラットフォームに依存しないプロトコルである。
>    また、SOAPはデータ構造のみが規定されており、転送用プロトコルとして、
>    HTTPやSMTPなど既存の任意の通信プロトコルを使用する点も特徴である。
>    http://www.atmarkit.co.jp/aig/01xml/soap.html

 どうもありがとうございます。

> ア CORBAとは
> http://www.nec.co.jp/middle/Orbix/shoukai/corba.html#1
> イ DCOMとは
> http://e-words.jp/w/DCOM.html
> ウ SIPとは
> https://www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No29/100.html
> エ SOAPとは
> http://e-words.jp/w/SOAP.html
>
> 上記より、解答はエです。

 どうもありがとうございます。

> http://www.ap-siken.com/kakomon/28_aki/q35.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*nyu*[解説:入門]

 BYOD (Bring Your Own Device) の説明はどれか。

 ア 会社から貸与された情報機器を常に携行して業務にあたること

 イ 会社所有のノートPCなどの情報機器を社外で私的に利用すること

 ウ 個人所有の情報機器を私的に使用するために利用環境を設定すること

 エ 従業員が個人で所有する情報機器を業務のために使用すること

■キーワード■

■解答■
  基本情報技術者午前平成29年春問64
  基本情報技術者午前平成26年秋問64

 エ 従業員が個人で所有する情報機器を業務のために使用すること

> 一時期、話題になっていましたが、
> セキュリティ対策が厳しくなってからはあまり
> 聞かなくなったように思います。

 どうもありがとうございます。

> 解説でBYOA(Bring Your Own Access)という用語を知りました。
> http://www.fe-siken.com/kakomon/26_aki/q64.html

 どうもありがとうございます。

> BYODとは、「Bring Your Own Device」(自分のデバイスを持ち込む)の略で、
> 従業員が私物の端末を企業内に持ち込んで業務に活用することを指す。
> https://www.otsuka-shokai.co.jp/words/byod.html
> 回答「エ」です

 どうもありがとうございます。

> https://itsiken.com/26A_L2/26A_L2_64.html
>
> BYODはパソコンや携帯電話、スマートフォン、タブレット端末などの従業員が
> 個人で所有する情報機器を業務のために使用すること(エ)です。
> 使い慣れた端末で業務をできるということや、企業の設備(備品)が少なくすむ
> というメリットがあります。
>
> BYOD(Bring Your Own Device)
> 従業員が個人保有の携帯用機器を職場に持ち込み、それを業務に使用すること
> です。企業としては従業員に端末を支給する必要がなくなるためコスト削減が
> 期待できます。
> 従業員は似たような端末を複数台持たなくて済むメリットがあります。
> デメリットは、端末で動作するアプリケーションのバージョンを統一できない
> こと、セキュリティ対策が不十分なことによる情報漏えいや
> コンピュータウイルス感染のリスクが高くなることです。

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
★その他★ http://www.facebook.com/groups/jhwork/ の参加もお待ちしてます

> 今週は、出勤日が一日少なかったので
> あっという間に週末になってしまいました。

 忙しい一週間でした。

> 今週は1日少ないだけあって、やっぱり忙しくて大変でした。
> 明日でやっと、週末です。
> 頑張ります。

 今週も終わりますね。

> 寒くなかったが、風の強い1日で参った。

 春ですね。中国は,今日がお正月で,春節,言います。旧暦の1月1日。昔の日本も今日が
お正月でした。「初春のお慶び…」の挨拶は,今日でしたね。

■過去の宿題メール話題■

>> 勉強会の仲間が昨日、入籍したと連絡がありました。
>
> 良いですね。
> タイトルの「結婚相手が見つかるかも。」とはそういう事でしたか。

 出会いの場としては最高かも。
 明日,大阪勉強会があります。

========================================================================
回答メールの取り扱い

この宿題メールに返信の形で提出して下さい。自動的に件名に日付
(例:re:[jhome] 2017-04-16)が入り,宛先が,私になります。
過去の宿題メールの返信も大歓迎です。

回答メールは,著作権を放棄していると見なして,承諾なしに変更・再利用させ
て頂きます。ご了承ください

この下を,宿題部分を削除して,返信して下さい。
下線のところに記号を書きます。答えのみの返信も大歓迎です。

========================================================================
★★ 本日の宿題 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度技術系]高度向け

 組込みシステムの開発における,ハードウェアとソフトウェアのコデザインを
適用した開発手法の説明として,適切なものはどれか。

 ア ハードウェアとソフトウェアの切分けをシミュレーションによって十分に
  検証し,その後もシミュレーションを活用しながらハードウェアとソフトウェア
  を並行して開発していく手法

 イ ハードウェアの開発とソフトウェアの開発を独立して行い,それぞれの完了後
に組み合わせて統合テストを行う手法

 ウ ハードウェアの開発をアウトソーシングし,ソフトウェアの開発に注力す
  ることによって,短期間に高機能の製品を市場に出す手法

 エ ハードウェアをプラットフォーム化し,主にソフトウェアで機能を差別化す
  ることによって,短期間に多数の製品ラインアップを構築する手法

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度マネージメント系]高度向け

 チームの発展段階を五つに区分したタックマンモデルによれば,メンバの異な
る考え方や価値観が明確になり,メンバがそれぞれの意見を主張し合う段階はど
れか。

 ア 安定期 (Norming)

 イ 遂行期 (Performing)

 ウ 成立期 (Forming)

 エ 動乱期 (Storming)

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:English] 訳さずに,挑戦しよう。そうすると英語力アップします。

The RFP is presented to each vendor that has responded to an RFI. Which
of the following should be done beforehand to proceed fairly with the future
vendor selection processes?

a) Besides the items of an RFP, giving a high evaluation to a vendor who
is familiar with the current system to select that vendor easily.

b) Establishing processes of selection such as setting evaluation standards
or weighting rules of conformity to the request items.

c) Issuing unofficial agreements to all vendors to whom the RFP has been
presented and requesting them to prepare a contract and a statement
of work to accelerate the conclusion of the contract after the vendor
selection.

d) Preparing a bailout for a vendor who received a high evaluation on the
response to the RFI, in case it fails in the selection.

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:技術系]応用・基本・セキマネ・ITパス向け

 TCP,UDP のポート番号を識別し,プライベート IP アドレスとグローバル IP アドレス
との対応関係を管理することによって,プライベート IP アドレスを使用する
LAN 上の複数の端末が,一つのグローバル IP アドレスを共有してインターネット
にアクセスする仕組みはどれか。

 ア IP スプーフィング

 イ IP マルチキャスト

 ウ NAPT

 エ NTP

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:マネージメント系]応用・基本・ITパス向け

 ホスティングサービスの特徴はどれか。

 ア 運用管理面では,サーバの稼働監視,インシデント対応などを全て利用者
  が担う。

 イ サービス事業者が用意したサーバの利用権を利用者に貸し出す。

 ウ サービス事業者の高性能なサーバを利用者が専有するような使い方には
  対応しない。

 エ サービス事業者の施設に利用者が独自のサーバを持ち込み,サーバの選定
  や組合せは自由に行う。

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:入門]ITパス向け

外出先で PC をインターネットに直接接続するとき,インターネットからの
不正アクセスを防ぐために使用するものとして,適切なものはどれか。

 ア IC カード認証

 イ パーソナルファイアウォール

 ウ ハードディスクパスワード

 エ ファイル暗号化ソフト

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
その他(ひとことお願いします。)


□試験申し込みました。 締切 2/19 20:00
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_01mosikomi/_index_mosikomi.html

種別:IP, SG, FE, AP, SC, PM, DB, ES, AU
その種別での回数:
ひとこと:
切 2/19 20:00

------------------------------------------------------------------------
以下は,配信サイトがつけた広告等です。削除して返信してください。
========================================================================


 
┌───────────────────────┐
 このメルマガは,「まぐまぐ」より発行してます。
 解除はhttp://www.mag2.com/m/0000001414.html
└───────────────────────┘
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ