kousamas horse racing club~競馬最新情報~

  • ¥0

    無料

中央競馬、地方競馬、海外競馬の予想、結果、回顧、最新競馬情報に加え、コラムも充実。どの競馬メルマガよりも充実した内容を日刊でお届けしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
kousamas horse racing club~競馬最新情報~
発行周期
日刊
最終発行日
2017年09月22日
 
発行部数
2,827部
メルマガID
0000003104
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 競馬 > 競馬全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏■ kousamas horse racing club ■━━━━━━━━ No.3922 17/09/23 ━

┣◆土曜中央競馬メインレース予想
┃┣○大阪スポーツ杯(阪神11R)
┃┗○セプテンバーステークス(中山11R)
┃                            ID:0000003104
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
======================================================================
このクラスでは苦戦続きのスティンライクビー。去勢した効果でどこまで
======================================================================

●大阪スポーツ杯
阪神11R ダート1400m 3歳上1600万下(混合)(特指) 定量
                      k
1 01 ダノンフェイス   牡4 57.0 C.ルメール ○
1 02 ライオンズバイツ  牡7 57.0 北村友一  -
2 03 サクラフローラ   牝6 55.0 和田竜二  ◎
2 04 ペプチドウォヘッド 牡5 57.0 四位洋文  -
3 05 リバーソウル    牡6 57.0 池添謙一  -
3 06 エキマエ      牡6 57.0 宮崎北斗  -
4 07 サトノファンタシー 牡4 57.0 M.デムーロ ▲
4 08 キープレイヤー   牝6 55.0 荻野 極  -
5 09 エルフィンコーブ  牝4 55.0 福永祐一  -
5 10 ガンジー      牡6 57.0 松山弘平  -
6 11 スティンライクビー せ5 57.0 松若風馬  △
6 12 カネトシビバーチェ 牝6 55.0 秋山真一郎 △
7 13 メイショウカノン  牡6 57.0 岩田康誠  -
7 14 ミキノグランプリ  牡6 57.0 幸 英明  -
8 15 カネコメオスター  牡6 57.0 鮫島克駿  -
8 16 ハニードント    牝6 55.0 川須栄彦  -

○予想○:割って入るなら
◆kousama
◎サクラフローラ   ○ダノンフェイス
▲サトノファンタシー △スティンライクビー
△カネトシビバーチェ
=kousamaのうんちく=
<◎1頭軸3連複勝負6点>
サトノファンタシーとダノンフェイスの人気2頭に何が割って入るか。これは
もうわかりやすく2走前にこの条件で2着と好走しているサクラフローラが狙い
目。スパーキングレディCは負け過ぎだが、大幅馬体増が示す通り調教量が足
りていなかったし直前にサッと追った程度で中身も伴ってなかった様子。今回
はその反省を踏まえてしっかり乗り込んでおり、8月の終わりから時計を出し
て本数は時計になっただけで9本。今週も美浦坂路で4F51.8-1F12.8を馬なりで
出せるくらいの状態。巻き返し必至と考えて中心視。

気持ちは3連複1点。一応の押さえで6枠の2頭を。

======================================================================
前半スロー時に好走する傾向のあるドラゴンストリート。逃げ馬不在なだけに
======================================================================

●セプテンバーステークス
中山11R 芝1200m 3歳上1600万下(混合)[指定] ハンデ
                      k
1 01 デンコウウノ    牡6 55.0 柴山雄一  -
1 02 クリノハッチャン  牝6 50.0 武藤雅   -
2 03 パイメイメイ    牝6 50.0 横山武史  -
2 04 タマモブリリアン  牝4 54.0 吉田隼人  △
3 05 ドラゴンストリート 牡6 54.0 三浦皇成  ○
3 06 スマートカルロス  牡5 56.0 丸田恭介  -
4 07 スズカアーサー   牡8 52.0 長岡禎仁  -
4 08 クリノタカラチャン 牝7 50.0 木幡初也  -
5 09 ユキノアイオロス  せ9 54.0 横山典弘  △
5 10 アドマイヤナイト  牝5 54.0 戸崎圭太  ◎
6 11 メイショウブイダン 牡6 54.0 石橋 脩  -
6 12 オデュッセウス   牡4 57.0 内田博幸  ▲
7 13 トシザキミ     牝6 52.0 吉田 豊  -
7 14 モルジアナ     牝5 55.0 北村宏司  -
8 15 パラダイスガーデン 牝5 52.0 大野拓弥  △
8 16 ニシオボヌール   せ5 55.0 高田 潤  -

○予想○:混戦
◆kousama
◎アドマイヤナイト ○ドラゴンストリート
▲オデュッセウス  △パラダイスガーデン
△タマモブリリアン △ユキノアイオロス
=kousamaのうんちく=
<◎1頭軸3連複勝負10点>
好走と凡走を繰り返しているアドマイヤナイト。調教過程を見てみると、好走
時は栗東坂路で4F53秒台-1F12秒前半で走っているのに対し、4走前の朱雀S時
は間隔が開いていたこともあってかCW追い。2走前のテレビユー福島賞は逆に
中1週だったこともあったとはいえ時計は中間1本だけで4F53.0-1F13.0とこの
馬としては上がりがかなり軽かった。今回はどうかというと、坂路で4F53.7-
1F12.1を馬なりでマーク。全体時計はもう少し速ければとも思うが、馬なりで
上がりを出せており走れる状態と判断。発馬さえすんなりなら崩れることはな
いだろう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[発行人] ->中村綱作 kousama@kousama.net
[ライター]->隣の男  tonari@kousama.net
     ->MVB   mvb@kousama.net
[登録・解除・変更]  http://kousama.net/
[発行スタンド]『まぐまぐ』( http://www.mag2.com/ )
※出走表、並びに結果、配当は主催者発行のモノでご確認下さい
     ◆このメールマガジンは等幅フォントでご覧下さい◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Copyright(C) 1997-2017 kousamas horse racing club. All rights reserved.

**[PR]****************************************************************
kousamas horse racing clubでは携帯対応版「日刊ポケット競馬」も発行中!
http://kousama.net/
twitterでも何かつぶやき始めました http://twitter.com/pkeiba
************************************************************[PR]******
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ