怪談・逢魔が時物語 -恐い投稿が本やCDになる!-

  • ¥0

    無料

あなたの怖い体験談が本になって出版されます!怪談系メルマガでは日本一の読者数。怪談、怖い話、ホラー、心霊現象、怪奇、お化け…が大好きなあなたに身の毛もよだつ話が襲ってきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
怪談・逢魔が時物語 -恐い投稿が本やCDになる!-
発行周期
毎月1、15日
最終発行日
2018年05月20日
 
発行部数
6,356部
メルマガID
0000005484
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

.
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
         ★ 怪談 逢魔が時物語 ★

        【感】にまつわる怪談-皐月2
              2018.05.20
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



    ≪ 逢魔が時(おうまがどき)物語へ、ようこそ ≫


 ここは、あの世とこの世の間にあるユラユラとした境界です。

 今宵も、背筋がゾッとする怖い話、不思議な話をお届けしましょう。

 では、気をつけて逢魔が時に足を踏み入れて下さい。


                逢魔プロジェクト主宰・雲谷斎



 ━━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ≫≫ 【感】にまつわる怪談-皐月2
     ・島田(1)
     ・島田(2)

 ≫≫ 逢魔プロジェクトNEWS
     ・イベント 売店
     ・読者×雲谷斎
     ・逢魔メンバーズ便り

 ≫≫ 雲谷斎の編集後記
       逢魔ライブキャストに新人加入!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




 ≪≪≪≪≪≪ 【感】にまつわる怪談-皐月2 ≫≫≫≫≫≫



 第六感という言葉だけで変異を片付けてはならない。

 いかに合理的な説明も、モノクロームのように色褪せてしまう。

 それは気配を感じるレーダーにまた何かが反応しているから。 



 さて皐月は、怪しい感覚にまつわる怪異をお届けしよう。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ≪≪≪ 島田(1) ≫≫≫
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  道祖神さん(女性・岩手県)



 ある年の十二月も押し詰まった頃。

 久しぶりに、友人の島田(仮名)からメールが入った。

 『元気か、何してる?』という何でもないメール。



 島田は一年ほど前に会社に入ってきたが、秋には辞めていた。

 七月頃から音沙汰がなく、半年以上交流もなかった。



 返信するかどうか躊躇っていたが、家に帰る頃にメールを返した。

 何度かやりとりして、島田が私のアパートに来ることになった。



 島田は数日前から車で寝泊りしていたらしい。

 自分のところに泊めてほしいような事を言っていた。

 突然、連絡よこして、いきなり泊めてくれとはなと思ったが……。



 夜遅くなって、島田はやって来た。

 島田はいつもやつれてるというか、不健康的な感じがしていた。

 案の定、部屋に入って来るなり、咳き込んだりしていた。



 島田は突然、不思議なことを言った。

 「二十七、二十八、二十九の三日間のうちに、バイクで事故を

 起こすから絶対に乗るな」



 場所もシチュエーションも怪我の具合も具体的に指摘する。

 もちろん、こいつ、何を言ってるんだと思った。



 島田によると、まず、場所はアパートと仕事現場と会社の間とか。

 確かに自分はゲンチャで仕事現場に行っている。



 この三日の間に、会社から呼び出しがあるらしく、その時がいちばん

 危ないらしい。

 怪我はしても死にはしないが、けっこうダメージあるとのこと。



 車がぶつかってくるというのだ。

 こちらは昨日、一昨日と雪が降り、朝晩はアイスバーンである。



 おまけにゲンチャはノーマルタイヤ。

 正直、交通手段がこれしかない自分は、大丈夫かな? と思った。



 「バイクに乗らないと、仕事にならねぇよ!」

 本当はドキッとしたが、強気でそう返した。



 「じゃ、車に乗っけていくよ。三十日には危ないのを脱するから、

 それまでここにいるから」

 真剣に一方的なことを言う。



 逃げ道をふさがれたので、突っぱねる訳にもいかなかった。

 半信半疑ではあるが、自分はやや臆病なところもある。

 まあ、わかった、みたいな雰囲気になってしまった。




 これから起こることがなぜわかる? と問い質してみた。

 すると、『見える』という。




 それだけではない。島田は私のことを幾つか当てた。

 「左の腰、痛いだろ?」とか「水子がいるだろ?」



 確かに半月前くらいに腰を痛めて、ずうっと痛かった。

 水子は二十年くらい前に、流産で亡くしている。

 自分も忘れてたことを言われたので、少なからず驚いた。



 さて、二十七、二十八、二十九のバイクの件だが、

 二十七日は彼に送り迎えしてもらい、二十八日は休みを取った。

 この日、島田は病院に行くのでと、自分のお守りをくれた。



 驚いたことが一つ。

 予言どおり会社から伝票を持って来るようにと連絡があった。

 次の日から休みに入るから、必ずとのこと。



 それが危険最終日二十九日だったので、慎重に運転した。

 戦々恐々と低速で運転したせいか、なんとか大丈夫だった。

 それにしても、彼、島田の力は凄いと思った。




 ≫≫ 雲谷斎のイッチョ噛み

 「島田さん、プロの霊能者に転職しはったらええのに。
  こういう話を聞くと『見える』人っていてるんやと思います」



 ≫≫ あなたのランキン採点は?
 http://form.mag2.com/creaphaipe





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ≪≪≪ 島田(2) ≫≫≫
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  道祖神さん(女性・岩手県)



 続いて、同じ島田(仮名)の話。

 一月の六日、また島田が私の所にやって来た。



 私は『鳴子温泉の廃ホテル』の噂話が聞きたかったので、

 こたつに入って さぁ聞こうと満を持していた。

 そこに前の会社の同僚で、りつこという人がやって来た。



 もちろん島田とは初対面。

 私が二人を互いに紹介して「あ、どうも」みたいな感じになった。



 すると、いきなり。

 「お父さん、大丈夫だよ」

 唐突にそんなことをりつこに言う。



 私はええっ! と驚いた。

 じつはりつこは、秋田の実家から今日帰ってきたばかりだった。



 遠いので冬には帰らないのだが、年末にお父さんが入院した。

 元旦の日から実家に帰っていて、今日車で帰って来たのだ。



 もちろん、りつこも「ええ……?!」となっていた。

 「わかるんですか?」と言うと、

 「聞きたいんでしょ」

 島田はそう言って、二人で詳しく話しはじめた。



 じつは、りつこには島田のことは内緒で話してあった。

 「私も見てもらいたい」

 りつこは、そんなことを言っていた。



 「ね、島根さんが来たら教えて」

 と言われていたのだ。

 私には検証する意味でも、何を話すか興味津津だった。



 島田には悪いと思ったが、りっちゃんにメールで

 『島田が来てるよ』と送っておいたのだ。



 島田には、これから誰が来るかは一切話していない。

 だから、いきなりのお父さんの指摘に私もびっくりだった。

 私も知らないりつこの家族の事、仕事の事などズバズバと

 言い当てていくので、本人もびっくりしていた。



 特に凄かったのは、島田がりつこに、

 「首から背中にかけて重いでしょ?」

 と言って背中に触ったら、瞬時に軽くなったこと。



 りつこも「あ、軽くなりました!」と感激していた。

 死んだお爺さんが心配で来て、背中に憑いていたらしい。

 「わかってくれたので安心して抜けていった」とのことだ。



 ≫≫ 雲谷斎のイッチョ噛み

 「う~む、島田さん、やっぱ凄いわ。スーパー霊能者や。
  独立して、島田ミラクルパワーちゅう会社作りなはれ」



 ≫≫ あなたのランキン採点は?
 http://form.mag2.com/creaphaipe





 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



         【実話怪談 投稿募集】

 メルマガ掲載の他、怖さ・不思議さが高レベルな話は出版物に内定。
   ・フォーム投稿  http://form.mag2.com/mouphoumac
   ・メール投稿   oma-pj@e-oma.com

 ※投稿された時点で、逢魔プロジェクトが許諾する出版物、各種媒体
  への掲載・加筆等の承諾を得たものとします。
 ※盗作、創作、類似、都市伝説、意味不明等の投稿は掲載不可。
 ※掲載話は雲谷斎が投稿文章への加筆・訂正を行います。
 ※メルマガ掲載はLevel☆3.0以上の投稿だけです。
 ※Level☆5.0(4.5一部含む)五つ星級は出版物内定です。
 ※投稿ストックが多く、掲載までに長時間かかっています。



         【読者の採点と感想】
 
 5月は【感】にまつわる怪談-皐月としてメルマガを3回発行します。
 毎回2話ずつ掲載しますので、評価・感想をお寄せ下さい。
 5月の【感】にまつわる怪談への評価・感想は6月に発表します。

 2018年4月発行分【獣】にまつわる怪談評価・感想は。
 http://www.e-oma.com/mm-kanso.html

 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






 ≪≪≪≪≪≪≪≪≪ 逢魔プロジェクトNEWS ≫≫≫≫≫≫≫≫≫




            【イベント・売店】


 ◆京都魔界ウォーク
 【 七不思議通りと鵺池の界隈 】5月26日(土)13:00~16:00
 http://www.e-oma.com/evt-makaiwalk-nanafusigi.html


 ◆鹿のだいうんこ怪談会 OSAKA★6.2 あと数人!
 今度は大阪です。宇津呂鹿太郎+三木大雲+雲谷斎。
 6月2日(土)14:00~20:00
 http://www.e-oma.com/evt-shikadaiunko.html


 ◆東京闇語りスペシャル TOKYO★6.10 あと半分!
 その次は東京です。いたこ28号+りゅうあ+雲谷斎 ゲスト山田ゴロ
 6月10日(日)13:00~16:00
 http://www.e-oma.com/evt-tyg13.html


 ◆雲谷斎のツイキャス
 雲谷斎の怪談、お笑い野放しトーク。5月30日(水)22:00~23:00
 http://twitcasting.tv/omaproject/


 ◆逢魔が時チャンネル
 逢魔プロジェクト制作、超オモシロ怖いyoutubeチャンネル。
 https://www.youtube.com/channel/UC8gm_7u3j_AxvdHpjwf7QDw


 ◆逢魔が時売店
 逢魔が時の怪談本、オモシロ怖いDVDなど、在庫限り割引き中。
 http://www.e-oma.com/btn-top.html


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           【読者×雲谷斎】


 ほんとうに怖い話が読みたい。
                 ・らじるさん(女性・大阪府)


 今のところyoutubeのアーカイブ中心に楽しませてもらっています。
                  ・M.Tさん(男性・滋賀県)

              ↓↓↓

 ほんとに怖いかどうかは人それぞれですけど、怪異な実話です。
 youtube逢魔が時チャンネルをよろしくです。 雲谷斎


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          【逢魔メンバーズ便り】


 ≫逢魔メンバーズではない方へ

 3千人の仲間に入りません? メンバーには専用の配信システム
 からメルマガをお届けします。


 ≫逢魔メンバーズの方へ

 メルマガが届かない! 登録されたメルアドが、エラーメール扱いに
 なる場合があります。配信システムがアホになって、配信停止してし
 まうんです。原因不明です。その場合、もう一度再登録して下さい。


 ◆逢魔メンバー登録(入会金・会費無料)
  メルアド変更など、登録データの訂正などもこちらから
  https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=omaproject


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          【雲谷斎の編集後記】

 逢魔ライブキャストって知ってますか? 逢魔が時の怪談イベ
 ントのMCや、youtubeの逢魔が時チャンネル動画に出演している
 若い女子たちです。新たにリサという新人が入りました。普段は
 「フタエ」というボーカルユニットでライブ活動をやっています。
 怪談が好きなので、こっちにもイッチョ噛みしてくれました。
 「フタエ」HP◆http://www.futae.site/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ●

    【逢魔プロジェクト HP SNS】

 ・逢魔が時物語ホームページ http://www.e-oma.com
 ・雲谷斎/ブログ      http://ameblo.jp/omaproject/
 ・雲谷斎/ミクシー     http://mixi.jp/
 ・雲谷斎/ツイッター    http://twitter.com/omaproject
 ・雲谷斎/フェイスブック  https://www.facebook.com/
 ・各種お問合せは:     oma-pj@e-oma.com
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※「逢魔が時物語」メルマガ配信の登録・解除はご自身でお願いします。
 ※「逢魔が時物語」は複数のメルマガ発行スタンドから配信中です。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ