ユーロスペース振興会だより

  • ¥0

    無料

映画館ユーロスペースの自称お得意客が知りうるかぎりをお伝えするユーロスペース(でかかっている)映画のあれこれ情報。ユーロスペースのファンは集まれ!極秘?情報にも期待してね。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ユーロスペース振興会だより
発行周期
月刊
最終発行日
2017年08月15日
 
発行部数
392部
メルマガID
0000012685
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > 映画館・上映情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆39◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆

  ユーロスペース振興会だより

      2017/8/15号

◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆

1)プログラム・スケジュール 8/16~

□MAIN 1

■甘き人生
<マルコ・ベロッキオ監督> ~8/18
10:30/15:50
http://www.amakijinsei.ayapro.ne.jp/
https://twitter.com/sweetdreamseiga
https://www.facebook.com/amakijinsei/

■この世界の片隅に
(2週間限定アンコール)    ~8/25
<片渕須直監督>
13:10
http://www.konosekai.jp/
https://twitter.com/konosekai_movie
https://www.facebook.com/konosekai.movie/

■米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー<佐古忠彦監督>    8/26~
http://www.kamejiro.ayapro.ne.jp/
https://twitter.com/kamejiroeiga
https://www.facebook.com/映画米軍が最も恐れた男~その名は、カメジロー-1497731136954961/

■ハローグッバイ
<菊地健雄監督>       ~8/25
20:00(8/18、19は20:20)
http://hello-goodbye.jp/
https://twitter.com/hlgbmovie
https://www.facebook.com/HelloGoodbyeMovie/

■映画監督外山文治短編作品集
<外山文治監督>      8/26~9/8
http://haru-wasabi.com/
https://twitter.com/bunjisotoyama
https://www.facebook.com/harunareya/

□MAIN 2

■ロスト・イン・パリ
<ドミニク・アベル、
フィオナ・ゴードン共同監督>
10:00/13:30/17:00/19:00
http://senlis.co.jp/lost-in-paris/
https://twitter.com/lostinparis_jp
https://instagram.com/lost_in_paris_movie/
https://www.facebook.com/lostinparis.movie/

■右目と左目でみる夢
<山村浩二監督>
12:00/15:30/18:30/21:00
http://www.praxinoscope.jp/DRL.html
https://twitter.com/DreamsforRL
https://www.instagram.com/au_praxinoscope/
https://www.facebook.com/dreamsforrighteyelefteye/

■おクジラさま ふたつの正義の物語
<佐々木芽生監督>
未定
http://okujirasama.com/
https://twitter.com/okujirasamafilm
https://www.instagram.com/okujirasamafilm/
https://www.facebook.com/映画おクジラさま-1884397725133563/

■脱脱脱脱17<松本花奈監督>  9/2~
http://dadadada17.com/
https://twitter.com/dadadada17film

□ユーロライブ

■裁き           ~8/18
<チャイタニヤ・タームハネー監督>
10:20
http://sabaki-movie.com/
https://twitter.com/sabakimovie
https://www.facebook.com/sabakimovie/
----------------------------------
上映日時のないものは「未定」です。
また、上記情報は本号配信後に変更に
なる可能性があります。
情報の確認・問い合わせは
   →ユーロスペース 03-3461-0211

2)特典・イベント―――――――――

■「映画監督外山文治短編作品集」関連

★初日舞台挨拶:8/26(土)
登壇者(予定):芳根京子、村上虹郎、
吉行和子、下條アトム、篠原篤、
富田靖子

専用チケットはチケットぴあにて8/19
(土)発売開始
詳細:http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1738910&rlsC
----------------------------------
■ 「ロスト・イン・パリ」関連

★トークショー
8/17(木)19:00の回上映後
ゲスト:堀内隆志(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ マスター)
司会:小柳帝(ライター・編集者)
----------------------------------
■ 「右目と左目でみる夢」関連

★トークショー
8/18(金)18:30の回上映後
ゲスト:山村浩二監督
8/19(土)18:30の回上映後
ゲスト:山村浩二監督

■イベント「ユーロライブ」関連
----------------------------------
★http://eurospace.co.jp/eurolive/

**********************************
☆毎週の“火曜日サービスデイ”は全
上映作品、どなたでも1200円均一で☆
☆9月1日の“映画サービスデイ”は
こちらも1100円均一で。劇場へGo!☆
**********************************

■夫婦50割引
☆どちらか50歳以上なら夫婦で2400円
(作品によって例外有):運転免許証等
持参して(年齢確認のため)窓口で申請

3)近日登場!―――――――――――

■9/16~
☆「汚れたダイヤモンド」
<アルチュール・アラリ監督>
2016年 フランス・ベルギー合作映画
配給:エタンチェ
https://twitter.com/diamantnoir_jp

■9/16~9/29
☆「ヴィヴィアン武装ジェット」
(2週間限定レイトショー)
<島田角栄監督>
2017年 日本映画 配給:SPOTTED PRODUCTIONS
https://twitter.com/shimadakakuei

■9/23~
☆「デンジャラス・ドッグス」
(3週間限定レイトショー)
<マハディ・フレフェル監督/ガスパール・クエンツ監督/フランシスコ・フォーブス/マシュー・バートン共同監督>
2016年 レバノン/日本/イギリス映画
http://jgmp.co.jp/docs/
https://twitter.com/dangerous_docs
https://www.facebook.com/jgmpDD/

■9/30~
☆「三つの光」<吉田光希監督>
2017年 日本映画 配給:シネマ☆インパクト
http://threelights.tokyo/
https://twitter.com/threelights2017

■10/21~
☆「我は神なり」<ヨン・サンホ監督>
2013年 韓国映画 配給:ブロードウェイ
https://warekami-movie.com/

■10/28~
☆「AMY SAID エイミー セッド」
<村本大志 監督>
2016年 日本映画 配給:ディケイド
http://amy-said.com/
https://twitter.com/decadeinc_staff

■10~
☆「74歳のペリカンはパンを売る」
<内田俊太郎監督>
2017年 日本映画 配給:オルケスト
http://pelican-movie.tokyo/
https://orquest.jp/videos/pelican
https://twitter.com/pelican_movie
https://www.facebook.com/pelicanbrandmovie/

■11/11~
☆「エキストランド」
<坂下雄一郎監督>
2017年 日本映画 配給:Koto Production
http://extrand.jp/
https://twitter.com/extrand_movie
https://www.facebook.com/extrand/

4)シェフのココダケ話―――――――

◆シェフです。
 今回は、公開日がまだハッキリして
 ないんですが、9月に封切り予定の
 佐々木芽生(めぐみ)監督「おクジラ
 さま ふたつの正義の物語」を。

◇2009年だったか、「ザ・コーヴ」と
 いう映画があったのを覚えているで
 しょうか? まぁ、アカデミー賞を
 得た作品そのものよりむしろ周辺の
 騒ぎの方が話題になっていた印象が
 強いんですが、本作の佐々木監督、
 その「ザ・コーヴ」を見て“これは
 自分たちの(側からも)鯨の映画を撮
 らなければならない”と考えたのが
 発端だったそうです。となれば“新
 たな捕鯨擁護の作品?”とも受け取
 られがちなところ、もちろん、そう
 いった単純な作品ではないわけで。
 どちらかに加勢して喧嘩を売ったり
 主張を通したりするのではなくて、
 双方の言い分を等しく提示していき
 ながら、判断はあくまでも見る者に
 任せる…そんなスタンスに終始して
 います。

◆そこで浮き彫りになってくるのは、
 まぁ実際に見ていろいろな感じ方を
 してほしいのですが、まず第一に双
 方にとって絶望的なまでの意見の合
 わなさ(合わさなさ?)ですね。また
 コミュニケーションの不足感という
 か、あまりにものお互いの対話の無
 さというか。ある意味、これは不寛
 容な時代(現代)を象徴している対立
 なのかもしれません。イスラムの問
 題やトランプ現象に実はつながって
 いたと敷衍できるような。そういう
 理由からも、議論の硬直化を避ける
 スタンスは有効だったんじゃないか
 と。どちらに真の義があるかを言い
 出したら、例えば北朝鮮の話だって
 同じですしね、先はもう声の大きさ
 力の強さ比べになるだけで…。ぜひ
 あとは銘々がご覧になって判断を。

 次回のココダケ話もお楽しみに。

5)ユーロスペースにひと言―――――

◇皆様のご意見を“振興会だより”、
 ひいてはユーロスペースの劇場にも
 積極的に反映させていこうと考えて
 います(実績あります)。上映作品の
 ご感想や映画館への提案など疑問や
 不満な点も含め下記アドレス宛まで
 お気軽にメールを。待ってまーす。

「ユーロスペースにひと言」係
      >manicero@nifty.ne.jp

**********************************
◇編集後記:お盆週になって今度は梅
雨戻?、確かに異常気象です(苦笑)。
いや単なる雨続き程度ならいいんです
が、豪雨襲来地の方々はくれぐれもお
気をつけ下さい…と記しながら、そう
いや今回、すでにユーロでも稼働中の
“座席指定”について書こうと思って
いたのを物の見事に忘れていることに
気がつきました。もういっそ清々しい
くらいの失念っぷり。大丈夫か?(泡)
**********************************
◇メールマガジン
 「ユーロスペース振興会だより」
 2017/8/15号/393
◇発行元:マニセロ公司
◇編集長:泡羽堆片
◇URL:http://archive.mag2.com/0000012685/index.html
◇EMAIL:manicero@nifty.ne.jp
**********************************
◇登録・解除ができない場合は、直接
「まぐまぐ」をご利用ください。
マガジンIDは「0000012685」です。
◇そのほかのお問い合わせについては
上記のメールアドレスまでご連絡を。
**********************************
◆本メールマガジンは「まぐまぐ」の
システムを利用して発行しています。
まぐまぐ >http://www.mag2.com/
**********************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ