ユーロスペース振興会だより

  • ¥0

    無料

映画館ユーロスペースの自称お得意客が知りうるかぎりをお伝えするユーロスペース(でかかっている)映画のあれこれ情報。ユーロスペースのファンは集まれ!極秘?情報にも期待してね。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ユーロスペース振興会だより
発行周期
月刊
最終発行日
2018年04月15日
 
発行部数
368部
メルマガID
0000012685
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > 映画館・上映情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆47◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆

  ユーロスペース振興会だより

      2018/4/15号

◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆

1)プログラム・スケジュール 4/16~5/15

□MAIN 1

■BPM ビート・パー・ミニット
<ロバン・カンピヨ監督>
11:00
http://bpm-movie.jp/
https://twitter.com/bpm_movie
https://www.facebook.com/映画bpm-1939674442966718/

■ニッポン国vs泉南石綿村
<原一男監督>
14:00
http://docudocu.jp/ishiwata/
https://twitter.com/sennan_ishiwata
https://www.facebook.com/sennan.ishiwata/

■アイスと雨音<松居大悟監督>
18:30
http://ice-amaoto.com/
https://twitter.com/iceamaoto

■かぞくへ<春本雄二郎監督> ~4/27
(2週間アンコール上映)
20:15
http://kazokue-movie.com/
https://twitter.com/kazokuegd
https://www.facebook.com/kazokue/
----------------------------------
■ジェイン・ジェイコブズ:ニューヨーク都市計画革命
<マット・ティルナー監督> 4/28~
http://janejacobs-movie.com/
https://twitter.com/jacobs_movie
https://www.facebook.com/janejacobs.movie

□MAIN 2

■恋多き女 デジタル修復版
<ジャン・ルノワール監督> ~4/20
11:50/16:25
http://kac-cinema.jp/koiooki-onna/
https://twitter.com/ac10renoir

■大いなる幻影 デジタル修復版
<ジャン・ルノワール監督> ~4/20
14:00/18:35
http://kac-cinema.jp/ooinaru-genei/
https://twitter.com/ac10renoir

■それ~それがやって来たら…
<沖田光監督> ~4/20
21:10
----------------------------------
■オー・ルーシー!<平栁敦子監督> 4/28~
http://oh-lucy.com/
https://twitter.com/phantom_film
https://www.facebook.com/ohlucy.movie2018/

■サラバ静寂<宇賀那健一監督>
アンコール上映
20:30(4/21~4/27)
21:00(4/28~5/11)
http://www.saraba-seijaku.com/
https://twitter.com/saraba_seijaku/
https://www.facebook.com/saraba.seijaku/?fref=ts

----------------------------------
上映日時のないものは「未定」です。
また、上記情報は本号配信後に変更に
なる可能性があります
(特に上映劇場の割振は暫定です)。
情報の確認・問い合わせは
   →ユーロスペース 03-3461-0211

2)特典・イベント―――――――――

■ 「かぞくへ」関連

☆トークショー:
4/16(月)上映後 ゲスト:坂牧良太(映画監督「ひかりをあててしぼる」)、春本雄二郎監督
4/17(火)上映後 ゲスト:まつむらしんご(映画監督「恋とさよならとハワイ」)、春本雄二郎監督
4/20(金)上映後 ゲスト:松浦慎一郎、梅田誠弘、遠藤祐美、おのさなえ、下垣まみ、春本雄二郎監督
4/21(土)上映後 ゲスト:宮崎大祐(映画監督「大和(カリフォルニア)」)、春本雄二郎監督
----------------------------------
■ 「ジェイン・ジェイコブズ:ニューヨーク都市計画革命」関連

☆本作公開記念「新建築社コラボ・プレゼントキャンペーン」:
https://www.instagram.com/p/BhWCg3Ano23/?taken-by=shinkenchikusha
----------------------------------
■ 「それ~それがやって来たら…」関連

☆トークショー:
4/18(水)上映後 ゲスト:椎名ひかり、沖田光監督
4/19(木)上映後 ゲスト:平松可奈子、沖田光監督
----------------------------------
■イベント「ユーロライブ」関連

★http://eurospace.co.jp/eurolive/

**********************************
☆毎週の“火曜日サービスデイ”は全
上映作品、どなたでも1200円均一で☆
☆5月1日の“映画サービスデイ”は
こちらも1100円均一で。劇場へGo!☆
**********************************

■夫婦50割引
☆どちらか50歳以上なら夫婦で2400円
(作品によって例外有):運転免許証等
持参して(年齢確認のため)窓口で申請

3)近日登場!―――――――――――

■5/19~
☆モリのいる場所<沖田修一監督>
2017年 日本映画 配給:日活
http://www.mori-movie.com/
https://twitter.com/mori_movie?lang=ja
https://www.facebook.com/morimovie2017/

☆心の故郷(ふるさと)~ある湾生の歩んできた道~<林雅行監督>
2018年 日本映画 配給:Creative21
http://creative21inc.wixsite.com/cr21/blank
http://www.twitter.com/creative21inc
http://www.facebook.com/cr21inc

■5/26~
☆軍中楽園<ニウ・チェンザー監督>
2014年 台湾映画 配給:太秦
http://www.gun-to-rakuen.com/

☆リバースダイアリー<園田 新監督>
2017年 日本映画 配給:CiNEAST
https://www.cineast.jp/reversediaries/
https://twitter.com/ReverseDiaries

■6~
☆母という名の女<ミシェル・フランコ監督>
2017年 メキシコ映画 配給:彩プロ
http://hahatoiuna.ayapro.ne.jp/
https://twitter.com/hahatoiuna
https://www.facebook.com/hahatoiuna/

■6/30~
☆審判<ジョン・ウィリアムズ監督>
2018年 日本映画
http://www.shinpan-film.com/
https://twitter.com/shinpan_film
https://www.facebook.com/shinpan.film/

■7/7~
☆一人の息子<谷健二監督>
2018年 日本映画
https://hitori-musuko.amebaownd.com/
https://twitter.com/hitori_musuko

☆ポップ・アイ<カーステン・タン 監督>
2017年 シンガポール・タイ合作映画
http://2017.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=169

4)シェフのココダケ話―――――――

◆シェフです。
 今回のココダケ話は、ゴールデン・
 ウィーク初日の4/28(土)公開予定、
 タイトルが少しばかり長いんですが
 (笑)、「ジェイン・ジェイコブズ:
 ニューヨーク都市計画革命」という
 建築ドキュメンタリーをめぐっての
 あれこれです。

◇で、いきなり映画についてではない
 話から(笑)。よく音楽の特にヒット
 曲というのは“街が作る”みたいな
 ことを聞きませんか? 要はそこに
 住む人々の思いや気持ちを反映した
 ものの総体がひとつの形に結実して
 いく…。逆にそれが、街にとっても
 なくてはならないバックボーン的な
 存在へ変わっていく…みたいなこと
 です。本作は、1950年代のN.Y.で行
 われていた都市計画に強い違和感を
 抱いた、といっても専門家ではない
 下町住まいの女性が、そもそもの街
 づくりに関わる自分たちの権利を仲
 間と一緒に取り戻そうとしていく話
 なんですが、その結果が現在の個性
 的で魅力溢れるN.Y.の姿であって、
 もし彼女、つまりジェイン・ジェイ
 コブズがいなければN.Y.の街並みが
 今あるような形になっていなかった
 だけでなく、現在の私たちが知って
 いる1960年代以降のヒット曲も全く
 別のものになっていた、などと考え
 られて非常に不思議な感じですね。

◆また、別の夢想?ですが(笑)、2001
 年に開催された英国のテート美術館
 (テートモダン)における世界9つの
 大都市をピックアップした企画展で
(http://www.tate.org.uk/whats-on/tate-modern/exhibition/century-city)
 今からちょうど50年前の1968年、世
 界で文化的に一番熱気を放っていた
 のが“東京とニューヨーク”だった
 そうです。しかしながら、ジェイン
 たちの奮闘がなければそこの時期の
 N.Y.の昂揚はあったんだろうか?、
 さらには彼女たちが都市デザインの
 主導権を勝ち取っていったN.Y.に比
 べて、ボトムからの街づくりが行わ
 れたとはどうしても思えない東京が
 どうなってきたのか?あるいは2018
 年の今どうなっているか?等々いろ
 いろ考えられると思いますよ。まぁ
 それも映画についてではない話です
 が、そういう多面的なアプローチで
 楽しめる作品であることには間違い
 ありません。ぜひ足をお運びを。

 次回のココダケ話もお楽しみに。

5)ユーロスペースにひと言―――――

◇皆様のご意見を“振興会だより”、
 ひいてはユーロスペースの劇場にも
 積極的に反映させていこうと考えて
 います(実績あります)。上映作品の
 ご感想や映画館への提案など疑問や
 不満な点も含め下記アドレス宛まで
 お気軽にメールを。待ってまーす。

「ユーロスペースにひと言」係
      >manicero@nifty.ne.jp

**********************************
◇編集後記:時間の経つのが本当に早
くて前号の編集後記をついこないだ書
いたばっかと思いきやもう次号の編集
後記なんですね。何やら編集後記を書
いているうちに人生が終わってしまい
そうです。そいつは空しい。もっとも
そういう暇な後記を書いてられるのも
暑くも寒くもないこの時期だからなん
ですけどね!まぁ暑寒だけの後記も空
しいけど。平和って素晴らしい。(泡)
**********************************
◇メールマガジン
 「ユーロスペース振興会だより」
 2018/4/15号/368
◇発行元:マニセロ公司
◇編集長:泡羽堆片
◇URL:http://archive.mag2.com/0000012685/index.html
◇EMAIL:manicero@nifty.ne.jp
**********************************
◇登録・解除ができない場合は、直接
「まぐまぐ」をご利用ください。
マガジンIDは「0000012685」です。
◇そのほかのお問い合わせについては
上記のメールアドレスまでご連絡を。
**********************************
◆本メールマガジンは「まぐまぐ」の
システムを利用して発行しています。
まぐまぐ >http://www.mag2.com/
**********************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ