週刊HACCP

  • ¥0

    無料

HACCP,ISO22000,ISO22002,FSSC22000,一般的衛生管理,食品工場のコストパフォーマンスを考慮した新増改築など

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
週刊HACCP
発行周期
ほぼ週刊
最終発行日
2018年06月18日
 
発行部数
2,308部
メルマガID
0000017854
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > 食品・医薬・繊維

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

============================================
 メールマガジン     週刊HACCP      vol.943
 発行 フーズデザイン 加藤光夫     2018年6月18日
購読と停止はhttp://www.mag2.com/m/0000017854.html
============================================
非加熱食品のHACCP-6 刺し身の切り身の例

小型魚の場合はフィレにしたあと、マグロなどの大型魚ではフィレからサクにした
ものを、刺し身にスライスしてパックするが、この調理道具と環境が最も清潔でな
ければならない。
切り身に直接触れるナイフとまな板はATP検査200以下といった形でOPRPにしている
ところがある。また、頻繁に、例えばフィレやサクを一つ処理したらアルコール消
毒をしているところもある。
OPRP(オペレーションPRP)は、一般的衛生管理(PRPまたはPP)の重要な部分を、主
として検査等の科学的方法によって監視をし、安全範囲から逸脱していたら直ぐに
正常に戻すもので、詳しくはフーズデザインのウエブサイト<http://
www.foodesign.net/>の検索窓で「OPRP」と入れれば複数の解説ページがある。
この作業室の中でフィルムパックまですれば安全になる。
この作業室は当然低温でなければならない。多い例は中温と最近呼んでいるが、15℃
程度に管理している。もちろん理想的には冷蔵庫と同じ温度ならいいのだが、作業
者がまいってしまうので、日本では中温レベルが適当だろう。
中温の室温が確保できず、普通の冷房レベルだと20℃程度になる。この温度でどうか
ということだが、作業スピードが早ければ刺し身の温度が上がらないうちにパック
冷蔵(または冷凍)してしまうので問題は無い。
作業時間が長い場合、パーティ用などの例えば刺身の盛り合わせだと、作業時間が
長くなるので、かなり温度が上がることになる。
この検証だが、作業現場で行うには表面温度計での測定になる。
表面温度が例えば5℃以下でパックが終わるかどうかを監視する。刺し身に穴が開く
し、切り身は薄いので中心温度計は使う必要ない。
表面温度測定をする対象は、最も薄い、小さい、つまりは温度の影響が最も大きい
ものにする。測定頻度は1時間毎に選定した1アイテム、といった形で決める。こ
れはOPRPにしてもよい。
============================================
ホームページでは図表や写真付きで見ることが出来ます。
また、ホームページの「検索」で、過去の記事が検索できます。
============================================
ジェトロ青森、相談件数10%増、米の食品安全強化に対応、昨年度、中小の輸出
継続へ支援。
...た。17年9月から米国
食品
安全強化法(FSMA...
2018/06/14 日本経済新聞 地方経済面 東北 2ページ 絵写表有 940 文字
PDF有

みたけ食品工業、FSSC22000を取得 米粉輸出へ弾み
2018/06/13 日本食糧新聞 2ページ 690 文字

日本冷凍めん協会、総会開催 和田会長が続投 公正競争規約策定へ
2018/06/13 日本食糧新聞 3ページ 942 文字

全国めん類衛生技術センター、総会開催 HACCP体制構築を
2018/06/13 日本食糧新聞 3ページ 435 文字

日本乳業協会、総会開催 新専務理事に岡田臣弘氏 HACCP対応など重点に
2018/06/13 日本食糧新聞 4ページ 849 文字

日本フードスペシャリスト協会、総会開催 食品関連企業就業者向け専門資格試験
本格実施へ承認
2018/06/13 日本食糧新聞 4ページ 749 文字

フィリピン最大級の国際食品展示会「IFEXフィリピン」 450社出展 政府
主導、今年から毎年開催
2018/06/13 日本食糧新聞 9ページ 3262 文字

[中四国 Bizパーソン]土江本店社長 関谷忠之さん74
2018/06/12 大阪読売新聞 朝刊 32ページ写 563 文字

HACCP義務付けへ 衆院で改正食品衛生法可決
2018/06/11 日本食糧新聞 1ページ 359 文字

日本乳業協会、社員総会開催 英知結集し業界課題解決を
2018/06/11 日本食糧新聞 2ページ 852 文字

榮太樓總本鋪、創業200周年 徹底したこだわりで伝統を守り抜く
2018/06/11 日本食糧新聞 5ページ 1147 文字

内田洋行ITソリューションズ、札幌でITフェア開催 AIセミナーなど
2018/06/11 日本食糧新聞 14ページ 675 文字

(ぶかつ拝見!)養豚部 県立勢多農林高 前橋市 /群馬県
2018/06/09 朝日新聞 朝刊 28ページ 絵写表有 576 文字

全国農協CE協 18年度事業計画 HACCPで手引
2018/06/09 日本農業新聞 2ページ 412 文字

政策確立全国大会・各県懇談会 農業政策確立を
2018/06/09 日本農業新聞 15ページ 1634 文字
============================================
  以下のご案内は<http://www.foodesign.net/>
・企業内,団体,組合などへの各種セミナー
・毎週HACCP記事が届く無料「週刊HACCP」登録は
 http://www.mag2.com/m/0000017854.html
============================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ